1. 歌詞検索UtaTen
  2. レミオロメン
  3. 波歌詞
よみ:なみ

「波」の歌詞

波 歌詞
レミオロメン
2003.3.12 リリース
作詞
藤巻亮太
作曲
藤巻亮太
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
たがりし つめ
なくしたものばかり ようとして
れてゆく
かげびてゆく

ときなにもかもせて としをとるけど
そこにうそはないから

せてはかえかえしてはまたせて
二人ふたりはまるで なみのようにあいした
きみあいした

一人ひとりさみしく ねむれやしない
だれにもけられないさだ
よるながくて
でもしんじていて

つめたいあめあたたかいすべての言葉ことば
いつかきみのものになる

せてはかえかえしてはまたせて
二人ふたりはまるで なみのようにあいした
きみあいした

せてはかえかえしてはまたせて
二人ふたりはまるで なみのようにあいした
きみあいした

すごく大事だいじだった

波/レミオロメンへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:波 歌手:レミオロメン