1. 歌詞検索UtaTen
  2. レミオロメン
  3. 粉雪歌詞
よみ:こなゆき

「粉雪」の歌詞

友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
粉雪舞こなゆきま季節きせつはいつもすれちが
人混ひとごみにまぎれてもおな空見そらみてるのに
かぜかれて たようにこごえるのに

ぼくきみすべてなどってはいないだろう
それでも一億人いちおくにんからきみつけたよ
根拠こんきょはないけど 本気ほんきおもってるんだ

些細ささいいもなくて おな時間じかんきてなどいけない
素直すなおになれないなら よろこびもかなしみもむなしいだけ

粉雪こなゆき ねえ こころまでしろめられたなら
二人ふたり孤独こどくこと出来できたのかい

ぼくきみこころみみてて
そのこえのするほうへすっとふかくまで
りてゆきたい そこでもう一度会いちどあおう

かりいたいなんて 上辺うわべでていたのはぼくほう
きみのかじかんだにぎりしめることだけでつながってたのに

粉雪こなゆき ねえ 永遠えいえんまえにあまりにもろ
ざらつくアスファルトのうえシミになってゆくよ

粉雪こなゆき ねえ ときたよりなくこころれる
それでもぼくきみのことまもつづけたい

粉雪こなゆき ねえ こころまでしろめられたなら
二人ふたり孤独こどくつつんでそらにかえすから

粉雪/レミオロメンへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:粉雪 歌手:レミオロメン