1. 歌詞検索UtaTen
  2. Sano ibuki
  3. emerald city歌詞
よみ:emerald city

「emerald city」の歌詞

Sano ibuki
2020.5.13 リリース
作詞
Sano ibuki
作曲
Sano ibuki
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
裏返うらがえした世界せかい きらめいたまち摩天楼まてんろう
物語ものがたりうご

じたとびらえがいた
見飽みあきたらないぼくゆめ
ひかかがやくビルの隙間すきま
一人ひとりこまったふりしている

かくれてらしたそでかず
こわれた秒針びょうしんたずねては
最低さいていあさかえしに
わらないよるのぞんでいた

足跡あしあとやすたびにつけたぼくらは
本気ほんきいどんで必死ひっしいのちくしている
ごしすくんでかくした 勇気ゆうきれの
まだきているのなら 夜明よあおこ

裏返うらがえした世界せかい きらめいたまち摩天楼まてんろう
ひとみおくうつ景色けしき何色なにいろ
想像そうぞうたび現実げんじつえたさき
本物ほんもの正体しょうたいにようやく気付きづけた
だれかれした世界せかい
ってもたすけはないから

あしきしんでも速度そくどとさず
うそ本当ほんとう堂々巡どうどうめぐ
かなわなかったおもいやゆめ走馬灯そうまとう
まくじるのをっていた

感情かんじょうまかせて こわした未来みらい目指めざ
ぼくらをすくえるのなら
どうせカサブタくらいのほこりしかないけれど
あこがれにうずもれた 夜明よあもど

えらぼうぜ 何色なにいろ
じたはいつもらないストーリーもとめてる
あらがえない 正解せいかいなか
いつだって この次第しだい

裏返うらがえした世界せかい きらめいたまち摩天楼まてんろう
ひとみさきそびえる 景色けしき何色なにいろ
現実げんじつたび理想りそうえたさき
ほこれない日々ひびつづきがねむるなら
こうぜ こわいね でもね こうぜ
うしなったぼくらときている
さけんだおもいで つづった言葉ことば
物語ものがたりうご

emerald city/Sano ibukiへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:emerald city 歌手:Sano ibuki