Sano ibukiの歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. Sano ibuki
  3. Sano ibukiの歌詞一覧

よみ:さのいぶき
Sano ibukiの歌詞一覧

公開日:2018年6月4日 更新日:2024年6月25日

40 曲中 1-40 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

Genius(ドラマ25「ソロ活女子のススメ」オープニングテーマ)

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:僕が1歩前に進んだら 君は3歩前で呆れてて 届かない、埋まらない距離が 走る意味になっていた

ZERO(惑星のさみだれエンディング)

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:僕はZEROからHEROになるのさ ねえ、この世界さ もうさ 一人きりだったらよかったな

革命を覚えた日

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:鳴り止まない声が 聞こえないほどの鼓動が 出来ない僕らだけに聞こえる歓声だ 何もないよ でもそれじゃ居られないよ

プラチナ(アサヒビール「ASAHI WHITE BEER」タイアップソング)

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:真っ赤な止まれの合図に 始まりを感じて、おかしいね 最後のメロディ、もう振り返らない 何も淋しくない それだけ寂しかった

ミラーボール(ドラマ「ソロ活女子 のススメ」シーズン4 エンディングテーマ)

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:当たり前の道を歩く お気に入りのベンチ いつの間にか無くなっていた 帰りたくなくなった今日は

ムーンレイカー

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:さよならから満ち始めた 記憶で君が欠けていく 作りもの、嘘ばっかりでもいいや 足りないくらいが丁度いい

ジャイアントキリング

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:こんな声聞かなくていいんだぜ 負けまみれの地獄絵図だろう 枯れた才能、惨めな愛を飼い慣らしている どうせ私、子供みたいでしょう

革命的閃光弾

Sano ibuki

歌詞:暗がりの中 空に上がった刹那の光に 急かされ 足を絶望の道へ 踏み出した

久遠

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:はじめから全部、全部やり直すなら それでも僕ら、出会える道を選べるかな あなたを見つけた時から育ってしまった 幸せさえ 怖がった僕に

罰点万歳

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:真っ白に咲き誇ったその顔が 切ないほどに綺麗でさ 憧れてしまった僕らの眼は 臆病色に濁っていた

twiligit

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:呼吸が止まった あの季節を覚えてますか 足りない言葉に 浮かれた心が騒いでいた

lavender

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:綿毛が空にさまよっていく 季節外れの旅立ちが君に似ていた 慣れない靴の紐が解け 座り込んだ僕を置いて何処へいくの

下戸苦情

Sano ibuki

歌詞:ねえねえ、こっち向いて ダーリン 本当、面白くなくて、ごめんて 倒した杯戻して、さあ おさらば凡人

決戦前夜

Sano ibuki

歌詞:始まりの合図が聞こえた 瞼の向こう側で おはよう 目を開けてほら 世界が回り出す

マルボロ

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:浮かんでいく煙の中で 日々は動き、今が生まれる 川のように着々と流れていく 行き着く先はどうせ海さ 沈み沈むベッドの中で

眠れない夜に

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:神様を知らない 僕ってやつは 風呂上がり、黄ばんだ天井 眺める屑だ

アビス

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:どうせ独りなんだろう 当たり前だよ こなした日常が答えでしょう 灯った街灯すら避けて 影が僕を飲んでいく

pinky swear

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:透明な言の葉、一枚 曇天の空へ飛ばした 考えたって仕方ない 君の言葉 あの日から僕の奥に現れた雨雲の中

あのね

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:あのね、こんな話さ するつもりなかったけれど、聞いて欲しい すっかり他人みたいな もぬけの殻部屋があなたで溢れてる

紙飛行機

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:忘れられないよ もしもが叶う世界でも あなたの読みかけの人生の 栞となれたことを

スピリット

Sano ibuki

歌詞:さよならをくれた 思い出に にわか雨が匂いを残したまま 通り過ぎていく

いとし仔のワルツ

Sano ibuki

歌詞:世界が声を失くした ひとりだけ 息を吸って それを吐いて 呼吸のリズム

Argonaut

Sano ibuki

歌詞:初めて知った温もりの 名も「知らない」まま 逐いかけた 背中 空は炎のように燃えていた

マリアロード(映画「his」 主題歌)

Sano ibuki

歌詞:あなたに出会うまで 僕は怖さを知らなかった そばにいるだけで 嬉しくて涙が出るんだ

少年讃歌

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:僕ら、夏を嫌った 満たされない 脱水症状 日向、探して咲いた 枯れかけ

夢日記

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:素晴らしくて、つまらなくて 何でもない今日が終わって、また 夢みたいな、嘘みたいな デジャブのような明日がやって来るんでしょう

終夜

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:涙が溢れたら止めなくていい 笑って、誤魔化さないでね 夜ってさ 短いから 今だけでいい

伽藍堂

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:夏が通り過ぎていく香りが漂って 愛の機嫌を損ね、また独法師だ 夜ってこんなに冷たかったかな 今も夢であなたへの罪に襲われる

Jewelry

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:世界が回り始めた あの日のことを覚えている ランプで灯した宝石が 雨のように街に流れた日

ファーストトイ

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:駄々をこねて 眠る前 話してもらった 物語 同い年のクマと一緒に

DECOY

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:あくびも草臥れて 真っ白な暦を塗り潰して 優しい嘘つきばっかの 世界に飽き飽き

記念碑

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:さっきまで見ていた夢の中 虹を二人で見上げていた いつか捕まえに行こうと 約束した 夕焼けに

emerald city

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:裏返した世界 煌めいた街、摩天楼 物語は動き出す 閉じた扉に描いた

おまじない

Sano ibuki

歌詞:この手から光が 月を忘れた夜に消えていく 指先に微かに残る 想いも届けばいいなと隠した

沙旅商

Sano ibuki

歌詞:全て零のような国 砂の雨 生死の境に吹かれる 名声 ふらり楽になって

menthol

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:もう何回目か分からないほどに 痛む肺に染み付けた結晶 鋭く尖って、忘れようにも 抉って消えない 貴方のせいだ

twilight

Sano ibuki

作詞: Sano ibuki

作曲: Sano ibuki

歌詞:呼吸が止まった あの季節を覚えてますか 足りない言葉に 浮かれた

WORLD PARADE

Sano ibuki

歌詞:音のない夜が 目を覚ます前に 君のこと 見つけられるのかな 流れ星の騒めきくらいの

滅亡と砂時計

Sano ibuki

歌詞:光の失せた瞳に 色が馴染み滲んだのは過去の果て 背に架せた重さに何故か 生きる意味も価値も貰っていた

Kompas

Sano ibuki

歌詞:遊ぼうよ この指とまれ 無人の教室 掴んでくれた 飛び出した