1. 歌詞検索UtaTen
  2. 島津伸男の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

島津伸男の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

29 曲中 1-29 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

浪曲太鼓

北島三郎

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:なにがなにして なんとやら 唄の文句じゃ ないけれど 男一匹

横浜の女

北島三郎

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:惚れていながら 惚れていながら十三年も まわり道した 恋だった 北は函館

横浜恋あかり

北島三郎

歌詞:青いガス灯 夜霧にうるむ こころも霧につつまれる 噂たよりに訪ねた街は あのひと空似の元町あたり

~桃中軒雲右衛門の妻~お浜

三笠優子

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:芸が結んだ 夫婦のちぎり お浜あっての 雲右衛門 二つ巴を

北海太鼓

北島三郎

作詞: 星の哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:根性だけでは だめだけど やる気がなけりゃ もっとだめ 八分の斗志

母のふるさと

北島三郎

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:国後へ 国後へ 帰りたいよと いいながら おふくろは

函館の女

氷川きよし

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:はるばるきたぜ 函館へ さか巻く波を のりこえて あとは追うなと

函館の女

西方裕之

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:はるばるきたぜ 函館へ さかまく波を のりこえて あとは追うなと

函館の女

大江裕

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:はるばるきたぜ 函館へ さかまく波を のりこえて あとは追うなと

函館の女

北島三郎

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:はるばるきたぜ 函館へ さかまく波を のりこえて あとは追うなと

函館の女

天童よしみ

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:はるばるきたぜ 函館へ さかまく波を のりこえて あとは追うなと

函館の女

フランク永井

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:はるばるきたぜ 函館へ さかまく波を のりこえて あとは追うなと

博多の女

北島三郎

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:ひとの妻とも 知らないで おれはきたんだ 博多の町へ 逢わなきゃよかった

なごやの女

北島三郎

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:寒かないかとだきよせて ぬいだ上衣を着せてやる 俺の負けだよ どうにもならぬ 恋にくるしい

長岡大花火音頭

中澤卓也

作詞: 富永久男

作曲: 島津伸男

歌詞:ハァー 男度胸の 三尺玉が ドンとはじける 長岡花火

青雲五人男

北島三郎

歌詞:君がやるなら 俺もやる 俺が泣くときゃ 君も泣く 生まれ故郷は

新聞少年

三山ひろし

歌詞:僕のアダナを 知ってるかい 朝刊太郎と 云うんだぜ 新聞くばって

新聞少年

山田太郎

歌詞:僕のアダナを 知ってるかい 朝刊太郎と 云うんだぜ 新聞くばって

薩摩の女

北島三郎

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:義理あるひとに 背を向けて 別れてきたと 君は泣く 雨がふるふる

黒潮漁歌かつお船

北島三郎

作詞: 大屋敷正見 ..

作曲: 島津伸男

歌詞:薩摩生れの 黒潮育ち かけて磨いた 根性かもめ 男度胸の

関東流れ唄

北島三郎

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:義理に生きても いのちはひとつ 恋に死んでも いのちはひとつ ふたつあるなら

河岸の石松

北島三郎

作詞: 魚住秀

作曲: 島津伸男

歌詞:「ほうら 皆んな どいた どいた どいた

加賀の女

北島三郎

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:君と出逢った 香林坊の 酒場に赤い 灯がともる ああ

俺がやらなきゃ誰がやる

北島三郎

歌詞:強い強いと おだてちゃ困る 強いばかりが 能じゃない 馬鹿を承知の

尾道の女

北島三郎

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:北国の 町からきたよ 潮風に ふかれて来たよ ああ

男の涙

西方裕之

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:おまえを一人で 死なせるものか 死ぬときゃおれも 一緒だよ 苦労ばっかり

男の涙

北島三郎

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:おまえを一人で 死なせるものか 死ぬときゃおれも 一緒だよ 苦労ばっかり

沖縄の女

北島三郎

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:泣いたらだめよと言われたら こらえた涙があふれだす 逢えてよかった 肩だきよせて 古都の高台

伊予の女

北島三郎

作詞: 星野哲郎

作曲: 島津伸男

歌詞:君が泣くから 松山の 月も涙の 傘をさす すぎた昔の