1. 歌詞検索UtaTen
  2. 有馬三恵子の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

有馬三恵子の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

126 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

それ行けカープ ~若き鯉たち~

塩見大治郎

歌詞:カープ カープ カープ 広島 広島

それ行けカープ(若き鯉たち)(広島東洋カープ 応援歌)

高田夏帆

歌詞:カープ カープ カープ広島 広島カープ

積み木の部屋

ブラボーしろう

作詞: 有馬三恵子

作曲: 川口真

歌詞:いつの間にか君と暮しはじめていた 西日だけが入るせまい部屋で二人 君に出来ることはボタン付けとそうじ だけど充ち足りていた やりきれぬ淋しさも愚痴も

港の別れ唄

内山田洋とクール・ファイブ

歌詞:雨にうたれながらも じっと見つめた目と目 あんな幸せだった恋も嘘になるのか 二人とも これきりじゃ淋しいと

なぜかしら

南沙織

歌詞:何故か出逢っちゃった 何故かあなたに 何故かふたり一緒 いつも いつも

積木の部屋

布施明

作詞: 有馬三恵子

作曲: 川口真

歌詞:いつの間にか君と 暮しはじめていた 西日だけが入る せまい部屋で二人 君に出来ることは

17才

OKI.7STARS

歌詞:誰もいない海 二人の愛を 確かめたくて あなたの腕を すりぬけてみたの

17才

南沙織

歌詞:誰もいない海 二人の愛を確かめたくて あなたの腕を すりぬけてみたの 走る水辺の

へんしん!ポンポコ玉

斉藤美晴

歌詞:おねしょなしで起きたよポンポコピピ♪ お嫁さんに逃げられた~♪西の空に陽がのぼる~♪ みんなでポロンピピ変身しよう~♪ わ~たし男になれるなら~♪喧嘩ひきうけた♪ 僕が女になれるなら~♪家庭科♪宿題♪みんなみんなまかせて♪

17才

森高千里

歌詞:誰もいない海 二人の愛を たしかめたくて あなたの腕を すりぬけてみたの

季節風

野口五郎

歌詞:どんなに愛してみたところで 実るあてない恋だから あなたのしあわせ思うならば ここで耐えるしかない なぜ出逢ったのだろう

岬にて(CX かあちゃんの勲章)

水前寺清子

歌詞:岬のはずれ 立たずめば 菜の花色の 春霞 ふるさとに似た

恋のときめき

小川知子

作詞: 有馬三恵子

作曲: 鈴木淳

歌詞:あまえていたい あなたの胸で いい夢だけを 見つづけたいの あなたひとりに

ふたりになりたい

小川知子

作詞: 有馬三恵子

作曲: 鈴木淳

歌詞:あの並木道を 曲ると 今夜ももうすぐ 終りね お別れのなごりに

小指の想い出

伊東ゆかり

作詞: 有馬三恵子

作曲: 鈴木淳

歌詞:あなたがかんだ 小指が痛い 昨日の夜の 小指が痛い そっと唇

胸の汽笛は今も

前川清

歌詞:見飽きた暮らしの窓にも 生まれたての朝日が届く 素知らぬ顔して月日は 砂のようにこぼれるけれど… 日暮れるにはまだ間がある

ゆれる午後

南沙織

歌詞:まねしてのんだタバコにむせて 今日はあなたを笑わせたっけ おかげで此頃おたがいの 無口なことにも気がつくの ねぇ

美しい娘たち

南沙織

作詞: 有馬三恵子 ..

作曲: 筒美京平

歌詞:貴女には笑顔が似合う 淋しい顔は忘れるの 恋なんて何度も出来る 別れたひとは忘れましょう 花に似て美しい時は

他人の関係

山本あき

作詞: 有馬三恵子

作曲: 川口真

歌詞:逢う時にはいつでも 他人の二人 ゆうべはゆうべ そして今夜は今夜 くすぐるような指で

彼が初恋

石野真子

歌詞:もう恋とも言えない 想い出だけど あの面影しのべば 涙が出るの 愛の言葉も

東京ブルーレイン

ザ・ピーナッツ

作詞: 有馬三恵子

作曲: 鈴木淳

歌詞:夜更けの雨は あなたのことを 思い出させる ブルーレイン東京

他人の関係

金井克子

作詞: 有馬三恵子

作曲: 川口真

歌詞:逢う時にはいつでも 他人の二人 ゆうべはゆうべ そして今夜は今夜 くすぐるような指で

私を呼ぶのは誰

宮城まり子

歌詞:風の中から 私を呼ぶのは誰 池のほとりで 私を見てるのは何 おしゃべり蜜蜂

君からお行きよ

黒沢明とロス・プリモス

歌詞:どちらがわるい わけでもないさ そんな別れも この世にあるさ どこの誰より

別れても

黒木憲

作詞: 有馬三恵子

作曲: 鈴木淳

歌詞:久し振りだね お前と会うのは あれからどうして いたのかい 別れた頃より

純潔

南沙織

歌詞:嵐の日も 彼とならば お家が 飛びそうでも 楽しいのよ

17才

銀杏BOYZ

歌詞:誰もいない海 二人の愛を 確かめたくて あなたの腕を すりぬけてみたの

花になりたい

奥村チヨ

歌詞:貴方の目の中に やさしくつつまれて 貴方の目の中で 私は花になる ほんの少しずつ

ファースト・ラブ

岡崎友紀

歌詞:遠い雲を眺めながら 海の話をするあなた いつかは私に聞かせてね やさしい言葉をひとこと まだ恋なんかじゃない

あとずさりする月日

南沙織

歌詞:いつの間にやら たぐり寄せられ ほどけていく毛糸にも似ているような 頼りない毎日 タイプを叩き