1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. J-POP&特集
  5. ヨルシカ
  6. 「夜好性」が増殖中!?意味の解説と話題の3アーティストの素性や楽曲を紹介!

「夜好性」が増殖中!?意味の解説と話題の3アーティストの素性や楽曲を紹介!

ぎゅっとまとめ
  • SNSを中心に「夜好性」と呼ばれる人々が増殖中
  • 『ヨルシカ』『ずっと真夜中でいいのに。』『YOASOBI』のファンを指す
  • お気に入りの楽曲をミックスして楽しむ夜好性も増えている
名前に「夜」を連想させる単語が入る3アーティストが、YouTubeを中心に話題になっています。そんな彼らのファンを総称して「夜好性」と呼び、SNS上で続々と増殖しています。一体彼らの何が魅力的なのか、それぞれのアーティストの素性や楽曲についてご紹介します。

公開日:2020年6月10日 更新日:2021年2月24日


この記事の目次 []
  1. ・「夜好性」がいま話題!
  2. ・男女ユニット「ヨルシカ」って?
  3. ・「ずっと真夜中でいいのに。」は何者?
  4. ・小説を音楽化するユニット「YOASOBI」
  5. ・各アーティストのおすすめ曲を厳選!
  6. ・ただ君に晴れ/ヨルシカ
  7. ・お勉強しといてよ/ずっと真夜中でいいのに。
  8. ・ハルジオン/YOASOBI
  9. ・今後も「夜好性」は増加すること間違いなし!

「夜好性」がいま話題!

みなさんは「夜好性」と呼ばれる人たちをご存知ですか?

夜に活動する「夜行性」でもなく、暗いところで光る「夜光性」でもなく、「夜好性」です。

一体何なのか気になりますよね。

実はこの「夜好性」とは、名前に「夜」を連想させる単語が入る3アーティストのファンのことを指しています。

その3アーティストとは『ヨルシカ』『ずっと真夜中でいいのに。』『YOASOBI』。

YouTubeやTwitterなどのSNSには3アーティストの楽曲をミックスした動画がアップされるなど、夜好性たちがかなり盛り上がっているようです

▲【合わせてみた】秒針を噛む×夜に駆ける×だから僕は音楽を辞めた【夜好性】

かなり完成度の高い動画ですよね。

しかし、この3アーティストを全く知らないという人も少なからずいるはず。

そんな方のために、各アーティストについてご紹介します。

男女ユニット「ヨルシカ」って?

ヨルシカ』は、2017年に結成された男女混合ユニット。

メンバーはボカロPとしても活動するn-bunaと、ボーカリストsuisの2人です。

楽曲の作詞作曲は全てn-bunaが行い、suisがボーカルを担当しています。


動画で使用されていた『 だから僕は音楽を辞めた 』という楽曲は、2019年にリリースされたセカンドアルバム『だから僕は音楽を辞めた』の表題曲。

このアルバムに収録されている楽曲は物語をベースに書き下ろされており、楽曲『だから僕は音楽を辞めた』では、音楽を辞めた主人公の葛藤が歌われています。

▲ヨルシカ - だから僕は音楽を辞めた (Music Video)

「ずっと真夜中でいいのに。」は何者?

ずっと真夜中でいいのに。』は、2018年頃から活動している音楽ユニット。

ユニットであることは明かされていますが、実はその素性はあまり明らかになっていません。

正式メンバーとして明らかになっているのは、楽曲の作詞作曲・ボーカルを担当している『ACAね』という女性のみ。

かつては路上ライブを中心に活動するシンガーだったようです。


そんな『ずっと真夜中でいいのに。』が初めて公に配信したのが、動画で使用されていた『 秒針を噛む 』という楽曲。

編曲にはボーカロイドクリエイターの『ぬゆり』が携わり、動画投稿からおよそ5ヶ月で1000万回再生超えを記録し、話題となりました。

▲ずっと真夜中でいいのに。『秒針を噛む』MV

小説を音楽化するユニット「YOASOBI」

YOASOBI』は、ボカロPのAyaseと、シンガーソングライターの幾田りらからなる男女混合ユニット。


小説投稿サイトに投稿された小説を音楽で表現するために結成されたユニットで、動画で使用されていた『 夜に駆ける 』は記念すべきデビュー曲です。

こちらもYouTube上でかなり注目を集め、公開から約5ヶ月で1000万回再生を記録しました。

その後も再生回数を伸ばし続け、SpotifyやLINE MUSICなど様々な音楽配信サイト、Billboard JAPAN Hot 100で1位を獲得するなど偉業を成し遂げています。

▲YOASOBI「夜に駆ける」 Official Music Video

各アーティストのおすすめ曲を厳選!

『ヨルシカ』『ずっと真夜中でいいのに。』『YOASOBI』を初めて知ったという方のためにも、それぞれおすすめの定番曲を厳選してご紹介します。

先ほどの動画で使用されていない楽曲をご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ただ君に晴れ/ヨルシカ

▲ヨルシカ - ただ君に晴れ (MUSIC VIDEO)

ヨルシカの『 ただ君に晴れ 』は、2018年にリリースされたセカンドミニアルバム『負け犬にアンコールはいらない』に収録されている楽曲です。

大人になってしまった主人公が「いつかの夏」に思いを馳せる、どこか寂しさ漂う詞が印象的。

しかし曲調はどちらかといえばアップテンポで綺麗なメロディーなので、歌詞を深く考えなくても楽しめます。

顔が見えないように加工された1人の女子高生を映し出すMVもとても興味深い内容です。


お勉強しといてよ/ずっと真夜中でいいのに。

▲ずっと真夜中でいいのに。『お勉強しといてよ』MV(ZUTOMAYO - STUDY ME)

ずっと真夜中でいいのに。の『 お勉強しといてよ 』は2020年に公開された最新の楽曲。

複雑なメロディー、そしてテンポのいいリズムが癖になる1曲です。

とてもインパクトの強い楽曲タイトルですが、曲中で歌われているのは日々の生活の中で感じる葛藤やモヤモヤとした感情について。

やるせない思いが個性的な言葉で表現されており、歌詞も含めじっくりと聴きたくなります。

「はなぶし」「ヨツベ」によるポップなアニメーションMVも必見です。


ハルジオン/YOASOBI

▲YOASOBI「ハルジオン」Official Music Video

YOASOBIの『 ハルジオン 』は2020年に公開された楽曲。

楽曲の原作となっているのは、橋爪駿輝の「それでも、ハッピーエンド」という短編小説。

初めてプロ作家の作品を題材にしています。

楽曲で歌われている1人の女性が失恋や挫折した夢と向き合い、新たな一歩を踏み出そうとする姿に注目です。

ぜひMVも合わせてチェックしてみてくださいね。


今後も「夜好性」は増加すること間違いなし!

以上、「夜好性」と呼ばれる人々が愛する3アーティストについて解説しました。

気になるアーティストはいましたか?

3アーティストも雰囲気は似ているものの、それぞれ違った個性があります。

じっくりと聴き比べて、お気に入りの楽曲やMVを探してみてください。

そうこうしているうちに、ふと気づいたら「夜好性」の仲間入りしているかもしれませんね。

この特集へのレビュー

男性

鳥って好き?

2021/04/21 17:48

YOASOBIさんの歌大好き!!

男性

バンド男

2020/12/15 22:22

yonige は?

みんなのレビューをもっとみる

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

映画「ズートピア」夢見る人にきっと刺さ…

皆まで言わないが味方になってくれる歌詞…