人気の特集総合ランキング

特集総合ランキング(11/16付)
前の週 | 次の週
1位
謎単語だらけのクイーン『ボヘミアン・ラプソディ』
クイーンの『ボヘミアン・ラプソディ』は、1975年10月31日に発表された楽曲です。その歌詞については、そのまま読めば「気ままに生きてきた主人公が人を殺めてしまい逃げ延びようとするものの、ついには悪魔にとらわれてしまい観念する」という内容です。今回はそれ以上の深い意味を求めることはいたしません。
Column quenjiro
2位
青木隆治がデビュー20周年を迎え新たに見据える場所とは?
ものまねアーティストでシンガーソングライターの青木隆治が、今年で芸能活動20周年を迎えた。その記念として、5月19日に配信シングルの『Story』をリリース!さらに、5月20日から、11月3日にかけて、『青木隆治 20th Anniversary Tour』も開催された。今回UtaTenでは、20周年を迎えた想いや、ツアーを終えての感想、シングルへの気持ちなど伺った。
Interview 愛香
3位
女性ファンも急増中!Task have Funのライブでエクササイズ!?
熊澤風花・白岡今日花・里仲菜月の3人組アイドルユニット「Task have Fun」(読み:タスクハブファン/通称:タスク)。2016年5月のデビューから3年目を迎え、成長し続ける彼女たちがニューシングル『けどハニカミ』をリリース。現在、東名阪ツアーを開催中だ。今回は、ツアー初日の大阪公演の翌日、リリイベ前の3人に直撃インタビュー!
Interview&Photo ポッター平井
4位
中島みゆき『糸』 幸せではなく「仕合わせ」と歌詞に書かれている理由とは・・。
皆さんは、しあわせを漢字で書く時どう書くでしょうか?北海道札幌市出身のシンガーソングライター中島みゆきさんが歌う名曲『糸』の歌詞では『仕合わせ』と書かれているんです。そこには深い意味がありました。
Column 笹谷創
5位
ONE OK ROCKもカバーする「A Thousand Miles」、途方もない距離は悲しみの証
聴けば「ああこれ!」となる日本人におなじみの洋楽ヴァネッサ・カールトンの「A Thousand Miles」。実は、壮大な物語が隠されているのをご存知ですか?
Column 佐藤マタリ
6位
GFRIENDからBUDDYへ届ける「I love you」
10月10日にJAPAN 1st SINGLE「Memoria/夜(Time for the moon night)」をリリースした、K-POP 6人組ガールズグループのGFRIEND(ジーフレンド)の皆さんから、歌詞検索サイトUtaTenに動画コメントが到着しました!
Interview 愛香
7位
桃色革命が、王道アイドルとしてアイドル業界に革命を起こす?!
11月14日にシングル「カタオモイ/涙ソリューション」を発売し、メジャーデビューを果たす桃色革命。11月18日(日)に行われる「推しフェス~ガールズレコメンドLIVE~ Vol.1 Powered by UtaTen」への出場も決定し、イベントへの意気込みや、11月よりスタートする「ココだけメール」へ参加する想いも含め、改めて桃色革命各メンバーの魅力を語っていただきました。
Interview 長澤智典
8位
ヒット曲が次々登場、ベスト・オブMONKEY MAJIKツアー!!
MONKEY MAJIKの新たな全国ツアー「MONKEY MAJIK Tour 2018〜Singles Collection〜」がスタート。初日となった11月11日(日)NHKホール公演の模様を通し、今回のツアーの見どころをお伝えしよう。
Report 長澤智典
9位
米津玄師と菅田将暉のコラボ曲「灰色と青」のタイトルの意味知ってますか?
ボカロから生まれた人気歌手・米津玄師と、マルチに活躍する菅田将暉がコラボをした「灰色と青」。このタイトルにはどんな意味がこめられているのでしょうか?その謎を、歌詞から紐解きます。
Column 毛布
10位
SOLIDEMOの“妄想”と“夢”が詰まった赤面インタビュー!
SOLIDEMOが10月7日にニューシングル『Office Love』をリリース。舞台「おそ松さん on STAGE~SIX MEN'S SHOW TIME 2~」でも活躍したメンバー、中山優貴が初挑戦をしたあのシーンや、メンバーが妄想するオフィスラブについても詳しくお話を伺いました!
Interview 愛香
前の週 | 次の週