ポッター平井のプロフィール

ポッター平井
構成作家。
1972年1月30日・大阪府豊中市出身。

名前は、ラジオ番組でご一緒していた、ますだおかだの岡田さんに「ハリー・ポッ
ターに似ている」と命名されたもの。

現在は、MBSラジオ『NMB48のTEPPENラジオ』、下北FM「DJ Tomoaki's Radio
Show!」、FRESH!「アイドル情報バラエティ 推し増し! POPUP」、ソラトニワ梅田「POPUPじゅりーたんの君にガチ恋!!」などの番組構成に加え、「アイドル通」、「アイドル三つ巴!」、「アイドル・タックル!」、「Kansai
Idol Evolution」など、アイドルイベントを多数プロデュース。
これまでに、のべ200組以上の女性アイドルやアーティストにインタビュー取材を敢行。
松田聖子さんの“輝き”に魅せられて以来、37年以上アイドルを応援し続ける<アイドル・サポーター>。

ポッター平井の人気記事

ポッター平井の記事一覧

【インタビュー】半端ないって!「アップアップガールズ(仮)」5人で挑む初めての夏!

5月に結成7周年を迎えた「アップアップガールズ(仮)」(略称:アプガ)が、5人体制初のアルバム『5thアルバム(仮)』をリリースした。 今回は6月29日、タワーレコード梅田NU茶屋町店でリリースイベントを行う直前、古川小夏・森咲樹・佐保明梨・関根梓にインタビュー!(新井愛瞳は仕事の都合で欠席)

【インタビュー】大型フェスに引っ張りだこ!BiSHが幸せを感じる瞬間は?

楽器を持たないパンクバンド、BiSHの勢いが止まらない。5月22日、横浜アリーナで開催されたワンマンライブのチケットは即日完売!今夏は「TOKYO IDOL FESTIVAL」、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」「SUMMER SONIC」などの大型フェスにも多数出演予定。10月からは初全国ホールツアーがスタートする。 6月27日に発売されたメジャー4thシングル『Life is beautiful/HiDE the BLUE』はオリコンウィークリーランキングで初登場3位を記録した。 今回は、アイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニーの3人に直撃インタビュー!

【インタビュー】EMPiREの心の叫び「売れて売れて売れまくりたい!」

BiS、BiSH、GANG PARADEを手掛けるWACKと、avexによる共同プロジェクトとして、2017年8月に始動した「EMPiRE」。 YU-Ki EMPiRE、YUKA EMPiRE、MAYU EMPiRE、MiDORiKO EMPiREの4人に、今年3月に行なわれたオーディション合宿から、MAHO EMPiRE、MiKiNA EMPiREの2人が加わり、6人体制に。4月11日に1stフルアルバムをリリースし、5月1日にマイナビBLITZ赤坂で開催した初ワンマンライブのチケットは完売。7月からは待望の初全国ツアーがスタートする。 今回は、YU-Ki EMPiRE、MAYU EMPiRE、MAHO EMPiREの3人を直撃!まずは、 彼女たちの人となりに迫ります。(5月21日、大阪市内にて)

【インタビュー】パワーアップした「天晴れ!原宿」のアッパレなライブを夏フェスで!

世界中のKAWAIIを取り入れ、独自のカルチャーを生み出していく「原宿」のように、「天晴れ!」なKAWAIIカルチャーを創造し、世界に発信していくために結成されたアイドルグループ「天晴れ!原宿」。 2016年7月2日、アイドル横丁夏祭りで華々しくデビューを飾ってから2年。現在は、朝比奈れい(18)、中江さき(18)、成実みく(17)、東雲しの(19)、藤宮めい(16)、永堀ゆめ(16)、七瀬れあ(15)の7人で活動中だ。

【インタビュー】新体制スタート!「東京パフォーマンスドール」櫻井紗季・橘二葉が愛してやまないものとは?

4月19日に行われたワンマンライブをもって、メンバー3人が卒業。高嶋菜七・上西星来・櫻井紗季・浜崎香帆・脇あかり・橘二葉の6人体制となった「東京パフォーマンスドール」(通称:TPD)。 6月3日に新体制初のワンマンライブを開催。6月6日には7枚目のシングル『Shapeless』をリリースした。 今回は、来阪していた櫻井紗季(21)と橘二葉(19)に直撃インタビュー!

【インタビュー】たこやきレインボーは合宿&全国ツアーで驚異的な進化を遂げていた!

たこやきレインボー(通称:たこ虹)が、6月20日にミュージックカード『虹色進化論』、DVD&Blu-ray『Documentary of 虹色進化論』を同時リリース!堀くるみ(くーちゃん)、根岸可蓮(れんれん)、清井咲希(さきてぃ)、彩木咲良(さくちゃん)春名真依(まいまい)のメンバー全員が約4ヶ月ぶりに登場!まずは、それぞれの近況から。

「大阪☆春夏秋冬」6人の強い絆で世界に羽ばたきたい!【インタビュー】

彼女たちと会う度に、アーティストとしてのオーラが強くなっていると感じる。それはきっと、確固たる決意や覚悟、自信の表れなのだろう。平均年齢19歳の6人組ダンス&ヴォーカルユニット“カタヤブリな浪花のロックンガール”「大阪☆春夏秋冬」(略称:しゅかしゅん)が初のオリジナルフルアルバム『SSFW』を6月12日にリリースした。そのアルバムに込められた彼女たちの熱い想いと、漫才のような浪花の女子トークをお楽しみ下さい。

鈴木愛理「日本武道館でソロ歌手としての全貌を明らかにしたい!」【インタビュー】

人気アイドルグループ、℃-ute(キュート)のメンバーとして活躍。昨年6月、グループは惜しまれつつ解散。その後の動向が注目されていた鈴木愛理が「15年目の新人ソロシンガー」として始動した。6月6日にソロデビューアルバム『Do me a favor』をリリース。7月9日には日本武道館で初のソロライブを開催する。今回は、アルバム発売2日前に来阪していた彼女に直撃インタビュー!

【インタビュー】「MELLOW MELLOW」のメロウな楽曲でメロメロにしたい!

「メロウなメロディ、メロウなソウル、メロウなサウンドを、全世界のみんなに感じて、味わってほしい」という思いを込めて、2017年10月に結成された、SENA・MAMI・HINAの3人組ガールズユニット「MELLOW MELLOW」。SENAとMAMIはアイドルグループ「さんみゅ~」のメンバーとしても活動中だ。6月20日に『マジックランデブー』でメジャーデビューが決定した彼女たち。大阪・もりのみやキューズモールで行われたリリースイベントの合間に直撃した。

【インタビュー】総選挙で世界選抜入りを目指す「AKB48」小嶋真子と込山榛香を直撃!

「第10回AKB48世界選抜総選挙」が6月16日、ナゴヤドームで開催される。今年は海外のグループも参加し、過去最多の339人が立候補。その投票シリアルナンバーカードが封入されたAKB48のニューシングル『Teacher Teacher』が5月30日に発売された。 今回は、来阪していたAKB48の小嶋真子と込山榛香にインタビュー!総選挙の速報結果が発表される2日前に、胸の内を聞いた。

AKB48チーム8・太田奈緒「総選挙は最後まで諦めず嬉し涙を流したい」【インタビュー】

AKB48のチーム8・京都府代表で、チームB兼任の太田奈緒が、歴史作家の河合敦との共著「この歴史、知らなくてすみません。」(PHP文庫)を出版した。  5月31日、PHP研究所京都本部で、その出版記念歴史トークイベントに出演する直前の彼女を直撃!くしくも、その日は「第10回AKB48世界選抜総選挙」の速報結果が発表された翌日。本についてはもちろん、総選挙への意気込みなども聞いた。

【インタビュー】TIF出場決定!「フルーレット」は関西アイドル界の雄なのだ!

「汐留ロコドル甲子園2017」決勝大会で優勝。「愛踊祭」関西エリア代表決定戦で2年連続優勝。昨年に続いて「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」への出場も決定するなど、怒涛の快進撃を続ける滋賀県発のアイドルグループ、フルーレットが5月22日に8thシングル『未完成ガールズ/サンバing』をリリースする。 5月13日、大阪の梅田・茶屋町一帯で開催されたイベント「チャリウッド2018」に出演していた7人を直撃!

「SUPER☆GiRLS」志村理佳・卒業記念スペシャル!【インタビュー】

avex初の王道アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の18枚目のシングル『キラキラ☆Sunshine』が5月2日にリリースされた。6月24日にディファ有明で開催されるワンマンライブをもって、スパガを卒業する志村理佳にとっては、ラストシングルとなる。 そこで今回は、リリースイベントで来阪していた、志村理佳(1期)、内村莉彩(2期)、石橋蛍(3期)、阿部夢梨(3期)の4人を直撃!

「桃色革命」が自身最大規模の全国ツアーで“傷痕”を残す!?【インタビュー】

ソロアイドルとして大活躍していた小桃音まいがソロ活動を休止し、2016年8月に結成したユニット「桃色革命」(略称:桃レボ)。  平均身長153㎝の“キュートで小さな革命児”として、小桃音まい(まいにゃ)、児玉せりか(せりたん)、北澤鞠佳(まーりん)に、「桃レボWEST」の相沢美玲(みぃぴょん)と、稲澤舞菜(まいにゃん)、「桃レボNORTH」の池田優花(ゆかフィン)を加えた6人が、正規メンバーとして活動中。

「ばってん少女隊」希山愛のさつまいも愛は無敵!【インタビュー】

2015年6月に結成された、スターダストプロモーション福岡営業所発の6人組アイドルグループ「ばってん少女隊」。 5月9日に発売される5thシングル『無敵のビーナス』は、元チャットモンチーの高橋久美子が作詞、flumpoolの阪井一生が作曲を手掛けた、楽しくもせつないサマーソングだ。 今回はグループを代表して、「愛ちゃん」こと、希山愛(18)に直撃インタビュー!

【インタビュー】まじめな高学歴アイドル「寺嶋由芙」はニューアルバムで女子を釣る!?

「古き良き時代から来ました、まじめなアイドル、まじめにアイドル」というキャッチフレーズが示すとおり、昭和のアイドル感が漂う「ゆっふぃー」こと、寺嶋由芙。 大好きなアイドルと、ゆるキャラを繋ぐ“ゆるドル"としても活躍中の彼女は、早稲田大学文学部を卒業し、国語の教員免許も取得した、才色兼備なヲタクだ。

【インタビュー】待望の1stアルバムをリリース!「ときめき♡宣伝部」の好きな○○を聞いてみた!

辻野かなみ(かなみん/18歳)、坂井仁香(ひとちゃん/16歳)、小泉遥香(おはる/17歳)・吉川ひより(ひよりん/16歳)のオリジナルメンバー4人に、昨年7月から、藤本ばんび(ばんび/13歳)、小高サラ(サララ/14歳)の新メンバー2人が加入した「ときめき♡宣伝部」(略称:とき宣)。 結成3周年記念日の4月11日、1stアルバム『ときおとめ』をリリース。オリコンデイリーランキングで、初登場5位を記録した。

結成11年目のガールズバンド「たんこぶちん」は今が最強!【インタビュー】

佐賀県唐津市出身のガールズロックバンド「たんこぶちん」。2007年、同じ小学校に通っていた同級生の5人で結成され、2013年7月に待望のメジャーデビュー。 今年3月7日に初のベストアルバム『TANCOBEST』と、初のライブDVD『「ニドナツ」ワンマンライブツアー 2017』をリリースした。