1. 歌詞検索UtaTen
  2. 藤原さくら

藤原さくら

藤原さくらは、日本の女性シンガーソングライターである。所属事務所はアミューズ、所属レーベルはSOEEDSTAR RECORDである。福岡県出身。

幼少期から父親の影響でギターを嗜み、高校時代に友人の影響で本格的に音楽活動に取り組み始める。

2014年、インディーズとして1stスタジオ・アルバム「full bloom」をリリースする。

その後2015年、「Just one girl」がドラマ「学校のカイダン」の挿入歌として採用され、同年にアルバム「à la carte」でメジャーデビューを果たした。

翌年2016年には、ドラマ「ラヴソング」にて、主演の福山雅治の相手役で女優デビューし、同ドラマの主題歌「soup」も担当して一気に全国での知名度をあげた。またこの「soup」は、オリコンでの最高順位4位を記録している。

深みがあり見かけより太いスモーキーかつブルージーな声と、語尾の絶妙な息の抜き方に特徴がある。その歌声から、和製ノラジョーンズと呼ばれることもある。

作る楽曲には、カントリー・ブルース・ジャズ・フォークなどのルーツミュージックの要素と世界の民族音楽の要素を自然に取り入れたものが多く、アコースティックな音作りにこだわっている。

藤原さくらの最新情報

リリース情報

●2020年4月22日(水)リリース
※本商品はJET SETからの流通となります。

藤原さくら 7インチシングル
「Twilight / Ami」

価格:1,600円+税
品番:JS7S272 

Side-A 1. Twilight
Side-B 1. Ami

Twilight (Music Video)
Ami(Documentary)

作品概要
藤原さくら、2020年の始動として発表されるこの2曲は、昨年の音楽活動で得たものが大きく反映されたものとなった。

夏に野外フェスで鮮烈なパフォーマンスを繰り広げたメンバーと制作した「Twilight」、秋から年末にかけて全国21箇所を巡ったライブハウスツアーのメンバーと制作した「Ami」。

それぞれライブステージで共演したことをきっかけに、個性の異なるバンドメンバーとのヘッドアレンジから作り上げられた曲たちだ。さらにそれらが藤原さくらのフィルターを通ったバンドサウンドとして聴きごたえのある仕上がりとなった。

この2曲は、テレビ東京ドラマ「100文字アイデアをドラマにした!」の主題歌として2曲同時に抜擢されるという異例のタイアップ曲となっている。

配信情報

●Now On Sale
Digital Single「Twilight」「Ami」
『Twilight』
『Ami』

※ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信中。
※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music
※ミュージックビデオはApple Music、YouTube Music、RecMusic、dTVでご覧頂けます。

<参加ミュージシャン>

「Twilight」

Vocal, Chorus 藤原さくら
Drums 松下マサナオ(Yasei Collective)
Bass 中西道彦(Yasei Collective)
Guitar 斎藤拓郎(Yasei Collective)
Piano, Organ, Keyboards 別所和洋
Tenor Saxophone 大内満春(GENTLE FOREST JAZZ BAND)
Trumpet 佐瀬悠輔(GENTLE FOREST JAZZ BAND)

「Ami」

Vocal, Guitar, Chorus 藤原さくら
Drums 須田洋次郎(ミツメ)
Bass 渡辺将人(COME BACK MY DAUGHTERS)
Guitar 猪爪東風(ayU tokiO)

藤原さくら 人気歌詞ランキング

藤原さくらの歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

藤原さくらの特集

藤原さくらのニュース

藤原さくらのニュースを全て見る

藤原さくらへのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

藤原さくらのプロフィール

福岡県出身。22歳。父の影響ではじめてギターを手にしたのが10歳。

洋邦問わず多様な音楽に自然と親しむ幼少期を過ごす。高校進学後、オリジナル曲の制作をはじめ、少しずつ音楽活動を開始。地元・福岡のカフェ・レストランを中心としたライブ活動で、徐々に注目を集める。2015年3月18日、スピードスターレコーズよりEP『à la carte』でメジャーデビュー。

音楽のみならず2016年4月からスタートしたフジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」にヒロイン役として出演し、演技初挑戦ながら存在感を発揮した。このドラマの主題歌『Soup』はファーストシングルとしてリリースされ、オリコンウィークリーチャート初登場4位を記録。

2017年春に前・後編2部作で公開された国民的人気コミック「3月のライオン」の実写映画化の後編にて主題歌を担当。4月からスタートのBSフジ「ポンキッキーズ」に新メンバーとして登場、エンディングテーマに「Someday」が起用される。

それらを収録したセカンドフルアルバム『PLAY』はオリコンウィークリーチャート初登場5位を獲得し、そのアルバムを引っ提げて自身初の全国ホールツアーを開催。

また、2020年の東京パラリンピックやパラスポーツへ向けて取り組むプロジェクト「アニ×パラ あなたのヒーローは誰ですか」にて、漫画家・窪之内英策の原作によるアニメーションに新曲『Just the way we are』を書き下ろし、ショートアニメのコラボレーション企画を実施。

2018年には大人気テレビアニメシリーズ「コードギアス 反逆のルルーシュ」劇場版第2部に主題歌として『The Moon』を書き下ろし提供。

そして、第二章の幕開けを告げるべく、EP盤『green』をリリースし、7月15日に初の日比谷野外大音楽堂で一夜限りのスペシャルワンマンライブ"藤原さくら 野外音楽会 2018"を開催。

さらに9月29日の埼玉・戸田市文化会館での公演を皮切りに、地元の福岡市民会館まで全国9都市をまわる全国ツアー「Sakura Fujiwara Tour 2018 yellow」も決定。天性のスモーキーな歌声は数ある女性シンガーの中でも類を見ず、聴く人の耳を引き寄せる。

藤原さくらオフィシャルサイト
藤原さくら twitter
藤原さくらスタッフtwitter
藤原さくら Instagram
藤原さくらスタッフInstagram
YouTube OfficialArtistChannel