1. 歌詞検索UtaTen
  2. スピッツ
  3. スピッツの歌詞一覧

スピッツの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

チェリー

君を忘れない 曲がりくねった道を行く 産まれたての太陽と 夢を渡る黄色い砂 二度と戻れない

ロビンソン

新しい季節は なぜかせつない日々で 河原の道を自転車で 走る君を追いかけた 思い出のレコードと

空も飛べるはず

幼い微熱を下げられないまま 神様の影を恐れて 隠したナイフが似合わない僕を おどけた歌でなぐさめた 色褪せながら

忘れはしないよ 時が流れても いたずらなやりとりや 心のトゲさえも 君が笑えばもう

春の歌(ロッテ ガーナチョコレート)

重い足でぬかるむ道を来た トゲのある藪をかき分けてきた 食べられそうな全てを食べた 長いトンネルをくぐり抜けた時

歌ウサギ(映画 先生! 主題歌)

こんな気持ちを抱えたまんまでも何故か僕たちは ウサギみたいに弾んで 例外ばっかの道で不安げに固まった夜が 鮮やかに明けそうで

さすらい

さすらおう この世界中を ころがり続けてうたうよ 旅路の歌を

ヘビーメロウ(フジテレビ めざましテレビ 2017テーマソング)

花は咲いたぜ それでもなぜ 凍えそうな胸 ヘビーメロウなリズムに乗って 太陽目指した

さよなら大好きな人

さよなら 大好きな人 さよなら 大好きな人 まだ

青い車

冷えた僕の手が 君の首すじに咬みついてはじけた朝 永遠に続くような掟に飽きたら シャツを着替えて出かけよう

若葉

優しい光に 照らされながら あたり前のように歩いてた 扉の向こう 目を凝らしても

醒めない

覚えていてくれたのかい? 嬉しくて上ばっか見ちゃうよ やけに単純だけど 繊細な生き物 昼の光を避けて

魔法のコトバ

あふれそうな気持ち 無理やりかくして 今日もまた 遠くばっかり見ていた 君と語り合った

スターゲイザー

遠く遠くあの光まで 届いてほしい ひとりぼっちがせつない夜 星を探してる 明日

コメット(フジテレビ系連続ドラマ「HOPE ~期待ゼロの新入社員~」主題歌)

誰でもいいよと生き餌を探して 迷路の街角で君に会った 黄色い金魚のままでいられたけど 恋するついでに人になった

ヒビスクス(SUBARU フォレスター CMソング)

過ちだったのか あいつを裏切った 書き直せない思い出 幼さ言い訳に 泣きながら空飛んで

みなと(NTT東日本 企業CMソング)

船に乗るわけじゃなく だけど僕は港にいる 知らない人だらけの隙間で立ち止まる 遠くに旅立った君に 届けたい言葉集めて

仲良し

いつも仲良しで いいよねって言われてでも どこかブルーになってた あれは恋だった

僕はきっと旅に出る(「JTBの夏旅」CMソング)

笑えない日々のはじっこで 普通の世界が怖くて 君と旅した思い出が 曲がった魂整えてく 今日も

愛のことば

限りある未来を 搾り取る日々から 脱け出そうと誘った 君の目に映る海

夢じゃない

暖かい場所を探し泳いでた 最後の離島で 君を見つめていた 君を見つめていた Oh…

君が思い出になる前に

あの日もここで はみ出しそうな 君の笑顔を見た 水の色も風のにおいも 変わったね

渚(グリコ ポッキー CM曲)

ささやく冗談でいつも つながりを信じていた 砂漠が遠く見えそうな時も ぼやけた六等星だけど

サンシャイン

困らせたのは 君のこと なぜかまぶしく思えてさ すりガラスの窓を あけた時に

さわって・変わって

天神駅の改札口で 君のよれた笑顔 行き交う人の暗いオーラがそれを浮かす ぬるい海に溶ける月

冷たい頬

あなたのことを 深く愛せるかしら 子供みたいな 光で僕を染める 風に吹かれた君の

爆弾じかけ

※導火線に火を点けて 気が済むまでやりなよ あいつらを吹っ飛ばすなんて容易い事さ ☆あんたは何時でも埃塗れさ

メモリーズ

肝心な時に役にも立たない ヒマつぶしのストーリー 簡単で凄い 効果は絶大 マッチ一本の灯り

ホタル

時を止めて 君の笑顔が 胸の砂地に 浸み込んでいくよ 闇の途中で

正夢

ハネた髪のままとび出した 今朝の夢の残り抱いて 冷たい風 身体に受けて どんどん商店街を駆けぬけていく