1. 歌詞検索UtaTen
  2. ゆず
  3. ゆずの歌詞一覧

ゆずの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年6月17日

288 曲中 151-200 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

チェリートレイン

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:大切な友達がそれ以上になった日 君が初めてママに嘘ついた夜 僕らは大人になったんだ 朝焼けの空

ダスティンホフマン

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:昨日の夜友達からの電話で 君が結婚するって話を聞いたよ 別にもう終わった恋だから 何て事はないけど だけどどうして胸が痛い

陽はまた昇る

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:「信じる事」恐くて震えていたんだろう? 眠れぬ夜を幾つ数えたの? だけど傷ついて流した泪の数だけ 僕らは強くなれたんだ 閉じかけたトビラにもう一度ノックして

わだち

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:色んな人が色んな事を言う 人それぞれ意見はあるよ 時にはそれを受け入れよう 時にはそれを聞き流してしまおう 遠くの方で僕を呼んでいる

夢の地図

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:あの日描いた夢の地図見つからなくても もっと素敵な夢を君と描けばいい くたびれた襟 ほどけた靴ひも直して

風に吹かれた

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:足早に通りゆく人波を かきわけながら歩いてた 思い出す懐かしいあの唄を 小さい声で口ずさんでは

歩行者優先

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:つなぎとめた心の 行く先を見つめて 突き抜ける様な空を見る つないだ手の温もり 忘れない様に

日曜日の午後

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:僕は相変わらず 時計を気にしてる あとどれだけ一緒にいれるかな なんて こうしている事がずっと続くように

ブザービーター

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:ルーズボールを追いかけた 残り時間はあとわずか ラストチャンスが訪れた 最後のパスが僕に通った

駅(恵比寿~上大岡)

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:恵比寿駅の改札口で 君とサヨナラしたよ 友達のままでいれば こんな風にはならなかったのかな?

カナブン

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:坂の途中振り返る 海は見えるのかな 季節は穴を開けて僕を待っていた 遠い日の約束の言葉 今ここに置くよ

無力

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:どんなに誰かの前で虚勢を張ってみたって 君の前じゃいつも僕は無力 無力 ちょっとばかり良い曲が出来上がったからって 急ぎ足で君の元へ走る

Theme~ひと夏のゆずマン~

ゆず

作詞:北川悠仁/寺岡呼人

作曲:寺岡呼人

歌詞:空の下で一人ボッチ 波の音だけが聞こえる あてもないまま この場所へ来たよ

チョコレート

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:あの時君は何故そんなにも優しかったの? 僕の側にいてくれたね 打ちのめされた雨の日の夜 君は僕の側にいた

風とともに

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:ビルの間に吹く風 懐かしく暖かい風 こんな都会にも夏が訪れる前の優しい風が吹いた そうか もうこんなとこまで来たのか

方程式2

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:君との長い電話の後で一人町へ繰り出した 遠まわしのさよならに今頃気付いた僕がそこにいて やることなすこと意味が無い様に思えてきて 目に写る物が何か少し嫌になったのさ

待ちぼうけ

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:予報通り晴れわたり雨は降らないという このままいけば今年一番の晴れの日になるらしい 強い日差しをうけて 染み込む様に入ってくる太陽を今感じてる

未練歌

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:未練歌..... 時に僕は君のその優しさに甘え 自分勝手な思考に身を委ねていました 安定した日常に腹をすかして

雨と泪

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:そんなに 泣かなくていいんだ そばにいるよ だから自分の足で歩こう 君の泪はいつか

遊園地

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:ここの所降り続く雨は 何故か悲しい風の匂い 何をするにも手につかず ひきつった笑顔の君を見かけた

風のイタズラ

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:見え透いた両手のウソと 意味のないガラクタ 移り変わる町の色に さびしさを覚える 矛盾のお守りにくれた

存在の証明

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:時が流れてく 五つ数えて目を閉じた 町は暮れてゆく 準備はどうだい? もう少し掛かるかな

た Ri ナ ぃ

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:あらあら ごめんねenjoy中? いやいや こちらは炎上中 そりゃまた大変ね

いつもの病気

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:原因不明のいつもの病気 今日も心地よい耳なりと不快指数 おはよう宜しくと挨拶をすれば 姿を消すいつものように

ポケット

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治..

歌詞:もう遮るものなど無いから ここにおいで 遠く霞んで見える 夜空の星のずっとずっと奥に

ビジネス

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:敏腕なんだか 絶妙なバランスだ 受験スクールをお出になって 追加いらずの三つ目のマイレージで進む 航海に異常なし

幸せの定義

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:音の出てないテレビを見てるのが好きで 音の出てないテレビを見ていながら 明日の行方だけ 何となくだけど考えてるのさ

砂漠のメリーゴーランド

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:砂漠の果てに 古びたメリーゴーランド 記憶の旅を 回り続ける 失った日々

ムーンライトパレード

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:チクタク目が覚め 夜更けにどこからともなく聴こえてくる 不意に訪れて 遠い夜空へと僕を連れ出していく

また明日(TBS系ドラマ「浪花少年探偵団」主題歌)

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:夕暮れの帰り道 君はうつむいたまま まるで何かを隠す様に 僕に手をふった 大事な事

蜃気楼

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:まるで そう 蜃気楼のような幻 ほら 近づけば重なる

心伝う話

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:そんなにカッコつけなくても いいんじゃない? うたかたの夢は よくある話で

赤いキリン

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:工場に囲まれた港町 生まれ育ったこの町 昔から見慣れてるこの風景 相も変わらずとても好き

風吹く町

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:小高い丘の上から いつもの町を見下ろす 小さくうなずいた あの頃の僕がいて 見栄っ張りのヘビーゲージをかき鳴らしてみれば

白髪

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:考え過ぎて不眠症 それでも仕事は山積みで 経費で遊びまくる上司と 敬語の使えない部下の狭間で

二つの言葉

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:誰のせいでもない わかってたのに 何故こんなに悲しいんだろう 明日になればまた会えるのに

スーパーマン

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:スーパーマンにはなれないな 今だって君の事 考えては何も出来ず 無力な自分なんて いない方がマシだなんて思っていた

レストラン

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:東京という町が あまり好きじゃなかった僕に 僕より田舎者なのに 君は色々教えてくれた 地下に続くこの小洒落たレストランも

ゼンマイ

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:退屈な朝 飛び込んだニュース 流れはとどまらずに過ぎてゆく くたびれた自由

Re: スタート

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:さっきまでのそこに 費やすだけの情熱など気にしながら 不意のコール また戸惑っては ちぐはぐな一日が始まる

健太郎のお姉ちゃん

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:天神前のバス停を通る度 僕はキョロキョロしちゃうんだ 不定期な君はいつも突然 前触れもなく現れるから

物語

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:つまりはこんな事 駅までの帰り道 すっかりこう 萎れてた 泣ける程の思い出と

みらい

ゆず

作詞:ゆず

作曲:ゆず

歌詞:子どもの頃見た海は光っていて ずっと遠くまで霞んで広がっていた 黙ったまま 強がった 幼かったあの頃の日々

ボサ箱根

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:フ・フロ フフ・フロ フ・フロ フフ・フロ フ・フロ

使い捨て世代

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:時々つまんなくなっちゃった時 ドキドキしたくて 心配ばっかしてるけど 君の追伸から始まる手紙みたく 的はずれな言葉にいつも救われて

モンテ

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:小さな僕の小さな街 バスがいっぱい走っていて 通り沿いにある理髪店 子供達はみんなそこで髪を切る

おでかけサンバ

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:どしゃぶりの雨の中でだって(踊ろう) ちょっとばかり声が枯れても(唄おう) 昨日までのイヤな事なんて(忘れて) 頭ん中をカラッポにして(叫ぼう)Oh!!

黄昏散歩

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:いつもの通りを歩き出す 何らいつもと変わってやしない 難しくって単純な捜索願いさ 何かいい事ないかって 迷い込んだ夜の虫が

凸凹

ゆず

作詞:北川悠仁

作曲:北川悠仁

歌詞:不完全な僕らだから 傷付け傷付き合う そして何も信じられず 一人で泪流したりしちゃう

人間狂詩曲

ゆず

作詞:岩沢厚治

作曲:岩沢厚治

歌詞:月が満ち欠けるように時は進んだ 言うのためらう僕は平行線上 誰も知らない場所だなんて君が 急に真顔で言い出したからさ

ゆずは、日本のフォークデュオ。セーニャ・アンド・カンパニー所属。公式ファンクラブ名は「ゆずの輪」。 wikipedia