関取花の歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 関取花
  3. 関取花の歌詞一覧

関取花の歌詞一覧

公開日:2015年8月4日 更新日:2022年11月25日

66 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

もしも僕に

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:もしも僕に子供ができたら どんなことを伝えるだろう 期待してるよ 頑張れよ そんなこと

10月のあなた

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:音も立てず あなたは風に変わった 置いてけぼりの僕はまだ大人になれないままよ 鍵もかけず

季節のように

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:季節のように生きる人でありたい 流れゆく時間にこの身をゆだねて 去りゆく雲は追わず ただ風を待ち 変わりゆく景色を愛し続けたい

長い坂道

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:さよならのかわりの言葉があればいいのにな ありがとうじゃなくて もう少し洒落たやつでさ 空が青いや

ミッドナイトワルツ

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:真夜中のドア叩く ひゅうひゅう隙間風 蝋燭の火は揺れる ゆらゆら彷徨って

ねえノスタルジア

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:まっすぐな煙突が 灰色の息を吐く 錆びついたハシゴは ねえどこに続いてる

風よ伝えて

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:出せない手紙を握りしめたままで チクタクと過ぎた 月日はどれくらい ひとつふたつと歳をとり

道の上の兄弟(「歩道・車道バラエティ 道との遭遇」テーマソング)

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:道の先に何がある 未知の世界見に行こう 満ち足りた世界から 道草してはみだそう

障子の穴から

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:馬鹿だよな やってらんないな 疲れた肩には鞄が食い込む 忘れたいことばかりだな 満員電車で空気が抜ける

モグモグしたい

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:アイス チョコレート シュークリーム キャラメル クレープ

青葉の頃

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:誰かと誰かの触れそうな 手と手の隙間に透けるのは 僕と君との影です 重なり合わずに離れてった

スポットライト

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:何も持たないで いつかたどり着いた あの日見た夢が 忘れられなくて

やさしい予感(TBSラジオ「パンサー向井の#ふらっと」)

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:いつの日も朝は気まぐれな旅人 東の窓からふらっと現れて 夢うつつな僕の部屋と今日を染める レモン色の光に照らされて

ラジオはTBS(TBSラジオ「パンサー向井の#ふらっと」)

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:朝も早よから起きまして時計の針に急かされて 熱いコーヒー飲み込んで重いまぶたこじあけて 寝癖なおしたら着替えて最寄りの駅までダッシュして 満員電車に揺られながら

まるで喜劇

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:今日もなんにもうまく行かないや 全部が全部裏目に出ちゃうな 割り箸一つ綺麗に割れない 改札をスムーズに抜けれない 計算間違えて小銭が増えた

女の子はそうやって

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:泣いても 泣いても 涙が止まらない そんな日は 好きなだけ

休日のすゝめ

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:休もう 休もう ぜんぶ休もう 考えることやめにしよう

嫁に行きます

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:嫁に行きます これからのためじゃなく 私を作った これまでを守るため

太陽の君に

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:まっすぐ見つめれば良いのに 照れくさくなっちゃって 思わずそらしたり 上手く伝えられないくせに

しんきんガール(2017年 一般社団法人全国信用金庫協会WEB CM曲)

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:あなたはいつでもそうなの どれにしようかなThinking 私はこんなにもThinking 思っているのに

オールライト

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:世界はこんな鮮やかな色々で溢れてるのに お決まりの色で塗り分けて 「はい、おしまい」ってやつがいる 新しい色で明日を描く君を

バイバイ

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:ベルが鳴って 軋む列車 あどけない夢 動き出した

動けない

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:君に出せない手紙で 溢れかえった部屋の中で 気づいたらいつも 倒れこんで 眠ってるんです

彗星

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:改札を抜ける君の うしろ姿を思い出しては 白いブラウスに透けた地平線 指でなぞった

三月を越えて

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:さよならも告げないで あなたはひとり どこかに行ってしまった 守れない約束だけ置いて

カッコー

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:あの子に好きだと言ってみた 聞こえないふりしてごまかされた 別れ際あの子こう言った 「また明日ね大事な友達」

明大前

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:明大前の踏切で 今夜も僕は立ち止まる 見えない星を眺めて考える これで最後と言い聞かせ 何年が過ぎただろう

きんぎょの夢

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:ゆらゆら揺れて 綺麗でしょ 気楽でいいねと 笑うけど お馬鹿な人ね

はなればなれ

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:丘の上に立って 二人肩並べて 赤く染まる街を見てた かすかに聞こえる 午後5時のメロディー

恋の穴

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:汗ばんだ君の横顔は 朝露に濡れた花のよう 伸びた前髪を風が通り抜けた あの時

ふたりのサンセット

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:探り合ったまま 最後の一歩踏み出せず 僕らは同じところをグルグルしている だけど本当は

美しいひと

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:鏡を見つめては泣きたくもなるけど 心の奥までは映らないから 誰かと比べたりするのはもうやめて そのままのあなたをじっと見つめて

新しい花(日本テレビ系「スッキリ」2月エンディングテーマ)

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:あなたしかいないと 思い込んでいたけど そんなことないって ようやく気付いたの

今をください

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:手を繋いで見つめ合った その一瞬たしかに ああ 時計の針が止まったの

街は薄紅色

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:明日になればすぐ会えるのに 待ちきれなくて扉を開けた まっすぐ空に伸びてく気持ち 飛行機雲をなぞるように

考えるだけ

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:ああ 僕は 今日も 君のことを考える 考える

青の五線譜

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:昨日見たテレビ番組 この前見たいやらしい夢 最近ハマってるお菓子 あいつとあの子の恋の行方

家路

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:窓の外からビルが消えて 少しずつ空が広くなってく 久しぶりに今日は実家に帰る 土産になるような話はないけど

僕のフリージア

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:泣かないでフリージア 雨はあがるから 青空はいつもそばにいて ちゃんと君を見ているよ

カメラを止めろ!

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:ちょっと待って 一瞬待って 一枚写真撮らせて 馬鹿言うなよ! (馬鹿言うなよ!)

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:誰もが皆 寝静まった頃に向かうよ 二階の窓 少しだけ開けておいてよ 僕が迎えに行くから

あの子はいいな

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:あの子はいいな あの子はいいな 高い部屋 高い服 高い飯食って

親知らず

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:言えないことが増えるたび 大人になれた気がしてた 嘘が上手につけるたび 賢くなれた気がしてた

また今日もダメでした

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:昨日は風呂にも入らず 化粧も落とさず寝てしまった 若さ肌ツヤそれより あと二分の睡眠が欲しい

ベントリー・ワルツ

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:ある晴れた日 ベントリーは言いました 君がいない世界などつまらないと おぼろげな瞳から

僕らの口癖

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:傷つけてみたいだけ それだけの僕をいっそ嫌って そしてもっと楽になって でも君は優しくて

黄金の海で逢えたなら

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:掲げろいざ こぶし ジョッキ お疲れさんでした 渇ききった心と体

平凡な毎日

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:母親が寝ているうちに 金を盗んでいた バレなけりゃ別にいいと思った くせになっていった

それでもいいならくれてやる

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:たいした怪我でもないような傷口を 見せつけてちょっと同情を引こうなど ろくなもんじゃないよ 勘違いもいいところさ

君の住む街

関取花

作詞: 関取花

作曲: 関取花

歌詞:なんでもないのに 朝早く目が覚めた なぜだろう なぜだろう 疲れてるはずなのに

関取 花(せきとり はな、1990年12月18日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。血液型A型。 wikipedia