1. 歌詞検索UtaTen
  2. 清春
  3. 清春の歌詞一覧

清春の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年7月27日

172 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

LAST SONG~最後の詞~

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:冷たい風が吹くあの丘で 詞を歌う声が響いたら 鮮やかで、闇と混ざりあって綺麗 僕はまだ何処かでそう信じてる

SURVIVE OF VISION

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:one two three. undead tree.

予感

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:さあ陽が堕ちてゆくよ だけど消えたりしない 遠い空は今日も 鮮やかなコバルト

涙が溢れる(日本テレビ系「ハッピーMusic」POWER PLAY)

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:ねえ 明日が来なかったとしたら ねえ 変わらず 君の事を感じているよ

貴方になって

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:あなたになって 狂おしくって 今日も想って Ah あなたに会って

HORIZON

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:海の向こうでは暖かな地平線が揺らいでる 君がそう言った 塞いでた頃の心思い出した様に 海を眺めたら、あても無く遠くまで広がって

allow

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:奴隷さ、飼われた事があるって言うよ 「嫌って、もっと嫌って」 首輪、革ベルト、縛られた両手、ゆらゆら触っていられるよ 解放された錯覚 わずか与えられるとしたら

ever

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:十字架背負った弱者は、過去も春も捨てて 投げ出す事はないさ。だから愛していいよ 服を着て、階段を下りて、暮らした家に帰ろう

空白ノ世界

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:「愛なんていらない 涙は、枯れ果てて 割り切れたって 思い残してる…」

note

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:記憶をたどり君を探した それほど深いセピアじゃなかった 人からみたら不器用だったね 最後じゃなくてもっと前だよ

妖艶

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:あらわ過ぎて凍る、程良くはない 表面は好き? 剥いで、灰を洗うように乾いて か弱くなって

confusion

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:明るい原色を配ってるよ背景 油絵の具で水彩画 「下界ではテレビを覗いたから 新しくて目を疑ったよ」

PHANTOM LOVER

清春

作詞:清春

作曲:臣

歌詞:与えられた運命を 受け入れて歩いたね 両足を痛ませる 遥かなる大地の上

Lorelei

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:脳ある彼女はツメをさらけ出して 浮かぶ全てを迷いを言う 確か、身を投げたのは幸せすぎて 怖くなった、そのせいだろうって

ALIEN MASKED CREATURE

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:A rich women fell in

WALK ON THE MOON

清春

作詞:清春

作曲:三代堅

歌詞:I see the moon. love

忘却の空

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:乾いた風に吹かれ 独りきり歩いてる 忘却の空へ たどり着けるまで 灰色で綺麗だった

想い出まくら

清春

作詞:小坂恭子

作曲:小坂恭子

歌詞:こんな日はあの人の まねをして けむたそうな顔をして 煙草をすうワ そういえばいたずらに

SAKURA

清春

作詞:水野良樹

作曲:水野良樹

歌詞:さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 揺れる 想いのたけを

シャレード(Album ver.)

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:シャレード 幻の様に サイレント 触れていたまま

ゲルニカ

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:それは遥か彼方で貴方へ手を振るだろう そう、此処では悲しい心は芽生え無くて どうして喉は潤ませてた?

アロン

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:いつ霧は重なり あの美しく 叶わない様さエレジー 芽生えるだろう

GENTLE DARKNESS

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:香るよ優しく緩やかに それから凍りついたままで Sha La La

YOU

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:行こう、二人で 顔を見てるよ どれを手放そう? 何もいらない

VENUS

清春

作詞:LEEUWEEN VAN ROBERT H J ROB

作曲:LEEUWEEN VAN ROBERT H J ROB

歌詞:A goddess on a mountain

ロマンティック

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:白いベッド抜け出して 微笑んだsister 答えはない 美しくとても愛しくて

傘がない

清春

作詞:井上陽水

作曲:井上陽水

歌詞:都会では 自殺する 若者が増えている 今朝来た新聞の 片隅に書いていた

眠れる天使

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:わたしは戸惑う痛み 愛して 笑ってるよ 汚れたら慰めるよ 甘いの

SADISTIC EMOTION

清春

作詞:D'ERLANGER

作曲:CIPHER

歌詞:JUST NOW IT EMOTION IN

メランコリック

清春

作詞:有村竜太朗

作曲:有村竜太朗

歌詞:メランコリックな日差し 太陽がいっぱい 気がふれてく夏 真昼の夢 つたえたい感情

bask in art

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:ずっと舞ってる 君の目の前を 手のひらは自由で 疑いはないね

五月雨

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:円を描いて吸い込まれてく 冒涜を振り落とした空の空 手は貴女が引いてくれてる そう思うと愛しさは満たしてたね

party

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:恥さらしたら 上から塗りましょう 下半身だけ何も着けないでね ラメのルージュと 唾液みたいな唾

アウトサイダー

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:ブルーで塗った影はまるで化粧とロックンロール まだ揺らす いつか待ち焦がれてる 汚れという失望よ

グレージュ

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:足した面影は去って薄れてく 浮かべる、 火をつけた煙草と歌う夜 抱き合って

錯覚リフレイン

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:coral 願いどおり届け 醜態を軽く拭いて 消し去って暮れていた

嘘と愚か

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:喘ぎ歌う、次は囁き 回す舌、されて悦楽 奪えたよ 幸せだったね

夢追い

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:時は何処かで変わらず流れているだろう 僕らは逸れて此処で揺らしてるよ 嗚呼、さよなら手を振って会えるよって言うよ ずっと閉じ込めておきたいだけ、触れたいだけ

清春

作詞:松山千春

作曲:松山千春

歌詞:愛することに 疲れたみたい 嫌いになった わけじゃない 部屋の灯は

MOON

清春

作詞:NOKKO

作曲:土橋安騎夫

歌詞:昔ママがまだ若くて 小さなあたしを抱いてた 月がもっと遠くにあった頃 工場は黒い煙を はきだして

悲しみジョニー

清春

作詞:UA

作曲:朝本浩文

歌詞:青い時代は過ぎて 風はひどく嘆いた チンケな毒を舐めた 赤い鳥が笑う

やさしいキスをして

清春

作詞:吉田美和

作曲:中村正人

歌詞:あなたの一日が終わる時に そばにいるね 何も言わないで やさしいキスをして

赤の永遠

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:愛され 曇った空 やり切れない想い 困惑と愛のリバーヴ 貴方は空を見た

夜を、想う(Album ver.)

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:Oh 愛しい人よ最後に 寄り添えた時を思い出してみて Uh

アモーレ

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:夜、あなたがした 愛撫 舞い この瞬きで カルメン

TWILIGHT

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:夜が来て 君はそっと 明るい声 描いて座っている

三日月

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:愛よ 未来よ やがて 私は狂える 縛りつけてよ

美学

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:七色の闇 翳りゆける 想い 悲しくはないって 通抜けて

この孤独な景色を与えたまえ

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:目の前は蜃気楼、虹がかかって大きな光で吸い込まれる これまでに僕が知った愛は何処へ消えてくの? 鳥達とサフアイアの大空 頬につたう

ロラ

清春

作詞:清春

作曲:清春

歌詞:眩暈に堕ちてゆく この先で 誰が愛に長けているだろう 答えを合わせないままで 喘いで

清春 (きよはる、本名:森 清治 (もり きよはる)、1968年10月30日 - ) は、日本のミュージシャンである。ロックバンド黒夢、SADSでの活動のほか、ソロのシンガーソングライターとしても長いキャリアを持つ。血液型A型。身長171cm。 wikipedia