1. 歌詞検索UtaTen
  2. 北川裕二
  3. 北川裕二の歌詞一覧

北川裕二の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年5月30日

37 曲中 1-37 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

人生かくれんぼ

北川裕二

作詞:たかたかし

作曲:弦哲也

歌詞:惚れていたんだ おまえにだけは ぐちになるから 言葉にゃださぬ 風がしみるよ

千年の古都

北川裕二

作詞:吉岡治

作曲:弦哲也

歌詞:約束もなく日が昏れて 衣笠山に 一番星です 蚊柱を追う 蝙蝠も

男のまごころ

北川裕二

作詞:たかたかし

作曲:弦哲也

歌詞:つらい涙を 背中にかくし 俺をささえてくれるやつ おまえだけ おまえだけ

みなかみの宿

北川裕二

作詞:かず翼

作曲:弦哲也

歌詞:谷川岳から 吹く風よりも 心に沁みます 送り風 私をこんなに

女のみれん

北川裕二

作詞:下地亜記子

作曲:弦哲也

歌詞:あなたのそばで 暮らせたら 何もいらない 欲しくない どれだけ泣けば

伊豆しぐれ

北川裕二

作詞:下地亜記子

作曲:弦哲也

歌詞:胸の中まで 瀬音を立てて 泣いて流れる おんな川 消えたあの人

宵待草の女

北川裕二

作詞:さわだすずこ

作曲:弦哲也

歌詞:かすかな音を たてて咲く 宵待草は 哀愁の花 せめて

天城越え

北川裕二

作詞:吉岡治

作曲:弦哲也

歌詞:隠しきれない 移り香が いつしかあなたに 浸みついた 誰かに盗られる

ひとり北国

北川裕二

作詞:つつみりゅうじ

作曲:弦哲也

歌詞:北の北の名もない 岬のはずれ かもめも一羽で 鳴いている 忘れられない

ついておいでよ

北川裕二

作詞:さわだすずこ

作曲:弦哲也

歌詞:歌も歌えぬ お酒も呑めぬ つまらぬ男と 笑った女が 今は隣で

なみだ百年

北川裕二

作詞:下地亜記子

作曲:弦哲也

歌詞:あなた忘れて 生きるには きっと百年 かかります この肌この手が

茅葺きの駅

北川裕二

作詞:つつみりゅうじ

作曲:弦哲也

歌詞:会津鉄道 揺られて着いた ここは湯野上 茅葺きの駅 湯の香にさそわれ

港哀歌

北川裕二

作詞:つつみりゅうじ

作曲:弦哲也

歌詞:風が哭く 恋に哭く 雪が舞う 海沿いの町 女ひとりの

恋雨みれん

北川裕二

作詞:下地亜記子

作曲:弦哲也

歌詞:命あずけた 恋でした 惚れて尽くした はずでした 傘もささずに

相馬の辰五郎

北川裕二

作詞:つつみりゅうじ

作曲:弦哲也

歌詞:燃える太陽 相馬の浜に 響く陣螺の 夏祭り 駒の嘶き

一円玉の旅がらす

北川裕二

作詞:荒木とよひさ

作曲:弦哲也

歌詞:一円玉の旅がらす ひとりぼっちで どこへゆく 一円玉の旅がらす あすは湯の町

北の旅人

北川裕二

作詞:山口洋子

作曲:弦哲也

歌詞:たどりついたら 岬のはずれ 赤い灯が点く ぽつりとひとつ いまでもあなたを

北川裕二

作詞:たかたかし

作曲:弦哲也

歌詞:はぐれ蛍が よりそって しあわせ手さぐり 夢さぐり きれいごとでは

女のしぐれ

北川裕二

作詞:たかたかし

作曲:弦哲也

歌詞:雨が降るから 泣けるのか 恋の重さに 泣けるのか 逢えば死ぬほど愛されて

おゆき

北川裕二

作詞:関根浩子

作曲:弦哲也

歌詞:持って生まれた 運命まで 変えることなど 出来ないと 肩に置いた手

音無川

北川裕二

作詞:小金井一正

作曲:弦哲也

歌詞:桜の蕾が 淡雪とかし 空に咲く日も あとわずか 町を流れる

裏窓

北川裕二

作詞:たかたかし

作曲:弦哲也

歌詞:誰もいない 誰もいない 裏窓ぬらす 雨の音 酒で心を

佐渡の恋歌

北川裕二

作詞:たかたかし

作曲:弦哲也

歌詞:佐渡へ佐渡へと 流れる雲に のせてゆきたい わたしのこころ 離れて四十九里

おしどり

北川裕二

作詞:石坂まさを

作曲:弦哲也

歌詞:夢でかくした 心の寒さ 春の陽ざしを 待ってるお前 右手の細さは

おれの道づれ

北川裕二

作詞:仁井谷俊也

作曲:弦哲也

歌詞:咲かずじまいの 男の夢を 傍でささえて くれた奴 愚痴も涙も

やめとくれ!!

北川裕二

作詞:かず翼

作曲:弦哲也

歌詞:やめとくれ 別れ間際のやさしさは 女心には 罪なだけなのさ 本気で惚れていたよ

泣いて大阪

北川裕二

歌詞公開をリクエスト!

浜酒場

北川裕二

作詞:つつみりゅうじ

作曲:弦哲也

歌詞:北のはずれの 小さな港 あの人想って もう二年 追って行きたい

酔風ごころ

北川裕二

作詞:伊藤美和

作曲:弦哲也

歌詞:あなたが悪い わけじゃない 惚れた私が いけないの 叶わぬ夢は

命まるごと

北川裕二

作詞:下地亜記子

作曲:弦哲也

歌詞:肩の薄さよ うなじの細さ 苦労ばかりで すまないね 何もやれない

北川裕二

作詞:つつみりゅうじ

作曲:弦哲也

歌詞:津軽海峡 真冬の沖も 漁師仲間にゃ 宝の海だ 飛沫きかぶって

風花の宿

北川裕二

作詞:つつみりゅうじ

作曲:弦哲也

歌詞:雪の降る町が 似合う女でいてくれと 出発そのとき 抱いたひと 引きとめたのに

北放浪

北川裕二

作詞:つつみりゅうじ

作曲:弦哲也

歌詞:沈む夕陽に 哭く木枯らしは いつか吹雪に なっていた 雪を着て

潮来雨情

北川裕二

作詞:木下龍太郎

作曲:弦哲也

歌詞:後を引くのは 判っていても 想い出づくりの 二人旅 これが最後の

おとこの船歌

北川裕二

作詞:野辺山翔

作曲:弦哲也

歌詞:男が船を 出航す時は 海とがっぷり 四つに組む 覚悟を胸に

溺愛

北川裕二

作詞:小金井一正

作曲:弦哲也

歌詞:何の約束も 口にしないで あなたと暮らせたら それでいいのよ 百年先でも

泣いて長崎

北川裕二

作詞:仁井谷俊也

作曲:弦哲也

歌詞:忘れないでと 叫んだ声も 霧笛に消される 港町 異人屋敷も