1. 歌詞検索UtaTen
  2. 宇多田ヒカル

宇多田ヒカル

宇多田ヒカルは1983年1月19日ニューヨーク州ニューヨーク市生まれの女性シンガーソングライターである。アメリカでも大変人気があることでも知られており、母親は藤圭子。
1998年12月、弱冠15歳でファーストシングル「Automatic/time will tell」を発売し、メジャーデビューを果たした際は、大きな話題を呼び、デビュー作でいきなりミリオンセラーを達成するなど、社会現象にまでなった。
1999年、1stアルバム『First Love』も、初週売上だけで200万枚を売り上げ、同年には日本有線大賞特別賞も受賞し、その後発表した曲も大ヒットを続ける。
その高い歌唱力と、英語の発音が良いということもあり、アメリカはもとより、台湾、タイ、中国、韓国、さらにはヨーロッパからも高い支持を受けている。
代表曲に『First Love』やNHK連続テレビ小説とと姉ちゃんの主題歌ともなった『花束を君に』等がある。

宇多田ヒカル 人気歌詞ランキング

宇多田ヒカルの歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

宇多田ヒカルの特集

宇多田ヒカルの特集を全て見る

宇多田ヒカルの関連動画

宇多田ヒカルの関連動画を全て見る

宇多田ヒカルのニュース

宇多田ヒカルのニュースを全て見る

宇多田ヒカルへのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

宇多田ヒカルのプロフィール

シンガー・ソングライター
1983年1月19日生まれ

1998年12月9日にリリースされたデビューシングル『Automatic/time will tell』はダブルミリオンセールスを記録、15歳にして一躍トップアーティストの仲間入りを果たす。そのわずか数か月後にリリースされたファーストアルバム『First Love』はCDセールス日本記録を樹立。いまだその記録は破られていない。

以降、アルバムはすべてチャート1位を獲得。2007年にはシングル『Flavor Of Life』がダウンロード世界記録を樹立。

2010年に「人間活動」を宣言し一時活動休止期間に入ったが、2016年4月に配信シングル『花束を君に』『真夏の通り雨』のリリースによってアーティスト活動を本格始動する。2016年9月に発表した6枚目のオリジナルアルバム『Fantôme』は自身初のオリコン4週連続1位や全米のiTunesで3位にランクイン、CD、デジタルあわせミリオンセールスを達成するなど、国内外から高い評価を受けた。

2017年3月にEPICレコードジャパンにレーベル移籍。デビュー20周年を迎える2018年6月27日(水)に7枚目となるアルバム『初恋』を発売。11月からは約12年ぶりとなるライブツアー「Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018」を開催。2019年1月18日KINGDOM HEARTS Ⅲのテーマソングが収録されたシングル『Face My Fears』も発売予定。

▷宇多田ヒカルオフィシャルサイト
▷宇多田ヒカル「Face My Fears」グローバルサイト“#HikaruUtada #(Songs)“

▷世界の盛り上がりを可視化した特設サイト
▷KINGDOM HEARTS Ⅲ オフィシャルサイト