1. 歌詞検索UtaTen
  2. 宮沢和史
  3. 宮沢和史の歌詞一覧

宮沢和史の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年5月9日

55 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

2 Continentes~2つの大陸~

宮沢和史

作詞:Moraes Moreira

作曲:宮沢和史

歌詞:Daqui do outro lado do

ANJOS~天使たち

宮沢和史

作詞:カルリーニョス..

作曲:宮沢和史

歌詞:天国も この世も 同じ朝日が昇り 歌い飽きた天使が くちづけを

CAPITA DE AREIA~砂の戦士

宮沢和史

作詞:カルリーニョス..

作曲:宮沢和史

歌詞:PELA PRAIA PE A PE

CINCO OU SEIS~5か、6か

宮沢和史

作詞:ペドロ..

作曲:宮沢和史

歌詞:TIDO TERMOS CINCO SENTIDOS TERMOS

DISCOTIQUE

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:踊り出すだけで スポットライト浴びるだけで フェラーリより速くイケる そう信じていた

E TUDO TAO MENOR

宮沢和史

作詞:LenineLenineLenineLenineLenineLenine

作曲:宮沢和史

歌詞:QUEM SABERIA? QUAL A SAIDA,

ILLUSION

宮沢和史

作詞:レニーニ..

作曲:宮沢和史

歌詞:走り出せば 戻れない 走らなけりゃ 始まらない 人生なんてたぶん

My Heart, My Soul, My Fear

宮沢和史

作詞:Brian Foreman

作曲:宮沢和史

歌詞:Some nights are trials Some

Perfect Love

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:手を触れてしまえば消えるシャボンのように この腕であなたを抱きしめるのが怖い 僕の言葉 電話線をたどり

Primeira Saudade

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:Fernando Moura

歌詞:初めて出会ったのに サウダーヂ 初めてキスしたのに サウダーヂ 君の歌声はまるで

Pulse

宮沢和史

作詞:SANDII

作曲:宮沢和史

歌詞:Pulses beating from afar As

Save Yourself

宮沢和史

作詞:Brian Foreman

作曲:宮沢和史

歌詞:Suspicion, denial Nothing is the

Seven Days, Seven Nights

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:口笛吹いて 君を誘って 二人乗りで代田橋まで行く ジャングルジムに

SPIRITEK

宮沢和史

作詞:高橋佐代子..

作曲:宮沢和史

歌詞:My friends told me about

The Drumming

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:天命 授かりし命 七つの島を駆け巡り 太鼓打ち鳴らす島で 鼓動重ねる

WONDERFUL WORLD

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:天国行きの切符を破り 坂を転がり続ける 悪魔だろうと天使だろうと 差し出した手は握る

愛は私の胸の中

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:愛を探して あの船に乗った 愛が欲しくて あの汽車に揺られた 道に迷って

愛を見失うほど

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:愛を見失うほど 狂わせてよ 今夜だけは 燃え上がる炎の中へと 連れていって

足跡のない道

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史..

歌詞:君とふたりで歩く 足跡のない道 誰かが引いた道だから いつかはたどり着けるだろう

アストロノート

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:流星がはるか頭上を通り過ぎる頃 両手縛る鎖が冷たい音を立てた 14日前の記憶をたぐり寄せながら 目覚めることの喜びと恐怖入り混じる もうどれくらい経ったのだろう

あの海へ帰りたい

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:泣き濡れて見上げれば あなたがいつもそばにいた あの頃は若すぎて 愛の意味さえ知らぬまま

十六夜月に照らされて

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:いつだって ほんの些細なことに勇気づけられた 昨日より 一つだけいいことがあればそれでいい 一人では

宮沢和史

作詞:仲井戸麗市

作曲:仲井戸麗市

歌詞:つかまえようとすれば すり抜けてしまう 君はまるで 流れる水のようさ

歌い出せば始まる

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:百年に一度の嵐が 通り過ぎた朝のように 不確かなものはどこか遠くへ 吹き飛ばされてしまった 本当に必要なものだけが

沖縄に降る雪

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:月が満ちるたびに あなたを思い出す 頬を赤く染めて 恥じらう面影を 加那よ

書きかけの歌

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:世間を知らず 常識もなく 拳銃を持つ勇気もなく つまずき 膝をはたいて

風になりたい ~with Ska Lovers~

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:大きな帆を立てて あなたの手を引いて 荒れ狂う波にもまれ 今すぐ風になりたい

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:高野寛

歌詞:あんなに 欲しがったのに あんなに 拾い集めたのに 僕は今何ひとつ

雲の形が変わる前に

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:雲の形が変わる その前に 僕の胸まで 駆けておいで

香珠~Hyang Ju~

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:北に浮かぶ月を 南の人が欲しがっても 月は全ての人の頭上で 微笑み返すだけ

最大新月 ~2020.08.15 Live ver.~

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:君の美しさは 朝焼けの逆光の中でさえ際立ち 刻一刻と藍色に染まる 夕刻でさえ闇を恐れず 西の雲を梯梧色に染める

さがり花

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:幾重にも着重ねて 色づく夏に 嵐に散る花の 今宵のしどけなさ 歌うは海猫か

シェゴウ・アレグリア! ~歓喜のサンバ~

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:花束も手紙も 手と手を渡り 不意にドアを開けて 君の手元に届く

潮騒

宮沢和史

作詞:宮沢和史、カルリーニョス..

作曲:宮沢和史

歌詞:泣きべそかいた帰り道 母の背中でねむる道 潮騒が聴こえた 母の背のぬくもり

死刑台への道

宮沢和史

作詞:宮沢和史、パウリーニョ..

作曲:宮沢和史

歌詞:何度身を投げれば 幕が降りるのだろう 死刑台への道を歩くのにも疲れた 何度身を投げれば

賞味期限

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:超上機嫌な君と対照的に 賞味期限が切れそうな心 情緒不安な僕と対照的に 少女気取りなノリではしゃぐ君

シンカヌチャー

宮沢和史

作詞:宮沢和史..

作曲:宮沢和史

歌詞:シマザチ クニザチ 響む三線よ さいわたる 我したウチナーぬ花

世界でいちばん美しい島 ~ウチナーグチ ver.~

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:島に生まりてぃ 島んじ育ち 汗を流して 土にまみれた 嵐の夜も

誰よりも遠くから

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:川村結花

歌詞:いつもあなたのとなりに そっと寄り添う人 この広い世界でただひとりの人 あなたのことが好きだと

ちむぐり唄者

宮沢和史

作詞:平安隆

作曲:宮沢和史

歌詞:太陽や西下がてぃ 毛遊び 想ゆる加那志小や 月ぬ下 歯口小に

次世界

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:このたよりない 二本の足じゃあ どうやっても 地上から離れられない 足の裏にしがみついてる

遠い町で

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:離れていても 君の心 いつも見てる 遠くにいても 君の涙

何もいらない

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:銀河を渡る船に揺られて 夜を彩る街に見とれた 山河を下る風に吹かれて 四季を織りなす木々と語った

難破船

宮沢和史

作詞:パウリーニョ..

作曲:宮沢和史

歌詞:嵐が通りすぎ 荒れ果てた浜辺に 流れついたボトル 文字が消えた手紙

抜殻

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:運命はベールに包まれ 誰にも解けぬ謎を残し愛を間引く 人は皆 誰かを求めて 模型の帆船に揺られ瓶の底を走る

白雲の如く(白雲節)

宮沢和史

作詞:沖縄民謡

作曲:沖縄民謡

歌詞:白雲の如く見える あの島に もしも翼があれば 今すぐはばたいてゆける 翼があれば

ひとつしかない地球

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:広げた地図の この世界のどこか いつか知り合う友だちがいる 顔も言葉も 食べるものも違う

ピアノ

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:月も見えない夜の底で 終わりのない沈黙が響く 泣き出してしまいたいけれど ひとりきりでは声も出せない

ブラジル人・イン・トーキョー

宮沢和史

作詞:ペドロ..

作曲:宮沢和史

歌詞:祭りさわぎのリオを逃げ出し 東京行きの便に飛び乗る 祭りさわぎの町を抜け出し 地球の裏側まで逃避行

僕の部屋で暮らそう

宮沢和史

作詞:宮沢和史

作曲:宮沢和史

歌詞:君の笑顔を ひとつ残らず 見逃したくないから 僕の部屋で暮らそう

宮沢 和史(みやざわ かずふみ、1966年1月18日 - )は、日本のシンガーソングライター、俳優。THE BOOMのボーカリスト。 身長171cm。 wikipedia