1. 歌詞検索UtaTen
  2. アンダーグラフ
  3. アンダーグラフの歌詞一覧

アンダーグラフの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年6月14日

100 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

我忘レ和ルツ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:さぁ 踊りましょう 夢の中で 手と手を絡めて さぁ

恋奏花

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:広い世界では意味も無い様な 悩みを抱えて僕らは生きる 君だけ隣で笑ってくれたら それだけで全てが報われるのに

流転

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:ユラユラ揺れる鼓動の中で 見つけた宇宙の誕生のような 神秘的なほど壮大な未来 大事にしたくて眠れなかった

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:僕達は良い加減に 食ベル 食ベル 食ベル 適当にただひたすら

楽園エステ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:垂れ流してしまったCO2 過呼吸の僕らが パニック寸前に追い込まれた 21世紀にロックンロールは無いな

夢を話そう

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:笑い声 鳴り響く 丘に登り手を振ろう 悲しみと苦しみに お別れを伝えよう

夢を乗せて

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:各駅停車で今日は旅に出よう 毎朝は実は旅の始まり 忘れ物ないかな? 気分が良けりゃ乗り換えて

ユメノセカイ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:組み込まれた時間の中で心が渇くのかな 恵まれてると言われてる時代の中で僕らは 険しくも楽しめば まるでアスレチックのような

ユビサキから世界を(映画 ユビサキから世界を 主題歌)

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:知らない間に僕達は 何かを忘れてしまっていくかな? 本当に伝えたい言葉はまだ 口に出来ずにいるけど

モルモット

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:最低ラインが最初の目標さ それが出来れば余裕も出来る その時になんか一つぐらい 欲しいもん 見つかるかも

三日月の長雨

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:春が来て 夏を待ち 明け方の雲を眺める 夏が来て 秋を待つ

また帰るから

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:悩んでばっかりじゃダメだと思う まぶたを閉じて明日を探す 東京は少し寒くなりました 君の嫌いな街にも雪が降りました

真面目過ぎる君へ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:いつも笑っていよう テレビに映ってる様な コメディアンみて つらいことなど忘れよう そんなふうに思うけど

僕らが奏でるその訳は、、、。

アンダーグラフ

作詞:真戸原 直人

作曲:真戸原 直人

歌詞:この街に出てきた頃からは 十年以上時が過ぎたけど 昨日の事の様に蘇るよ 車を走らせて明け方着いた

僕に任せて

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:いざという時は 全てを投げ出して あなたの大切な人と あなたを愛してくれよ やらなきゃいけないと

僕に何が出来るか、考えている。

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:僕に何が足りないか、考えている。 人を愛する力か、それとも情熱か。 僕に何が足りないか、考えている。 優しさか、それとも強さか、愛される人格か。

忘却の末、海へ還る。

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:汚れるのかな 汚れるのかな 僕の心の中も 瞳の奥も 装おうのかな

フリージア

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:赤く燃えてる月の下 誘われるままふらふらと 丘の上を歩きました 月影と戯れました

二人

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:くだらない冗談ばかりだけど 伝えたい事ぐらい僕にもある 早起きが苦手で寝惚けても 眠れなくなるほど君を想う

フォルム

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:風の中揺れた景色に僕らは夢を見る 己を照らして 予想さえも裏切るように この身体の全てを使いながら駆け上がる

ファミレスにて。

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:「最近なんかちょっとね、全てが虚しくね、見えてしまう事があるの。 生きていく事だけ、それだけ考えて暮らせたらいいのに、、、。」 君が話してくれた そんな苦しみにね

ピース・アンテナ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:君を愛してみよう 特に深い訳はないですが 本能信じてみよう それ以上は必要ないのです

ビューティフルニッポン

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:選ばれし この命 知らぬ間に 生まれ育ち僕らは大人になる 疑うこともなく

ヒューマンフラワー

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:長い間 電話さえも してはいないが元気ですか? 夢と現実の狭間で大切なものは見つけられたかい?

パラダイム

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:ねぇ 明日は何処に向かっているの? 誰が答えを持つの? 自問自答で眠りについていても 今日誰かが人を傷つけるのなら

パーソナルワールド

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:40を過ぎても僕らは歌って踊って何かを探してるのかな 煌めいた日々の最後になって 笑いながら家路を辿れるのかな 寝たふり三年越しで手に入れたはずの明日ある場所には

バースデーシグナル

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:本当の事は何一つわかりはしないけど 貴方が笑ってくれるなら 前へと進めるよ 僕が生まれたその意味を時々考える

Birth

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:ユレテイル、、、 ユレテイル、、、 アナタノソノムネノナカ、、、 フレテイル、、、 フレテイル、、、

ハロー ハロー

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:ハロー! ハロー! 聞こえているかい? 僕の声が ハロー!

ハルヲミタ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:途切れた言葉 震えるユビサキ 零れた涙 僕は何が出来るんだろう 想いとは逆に

遥かなる道

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:春が来るのは 現在を 動かす為 夏が来るのは 明日を

羽根

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:確かに輝いていた あの日々に埋もれた 時の流れ切なく 戸惑いを残したまま 細い指で束ねた

hana-bira

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:君が僕のこと誘ったあの夜は 夏の空に咲く花を二人眺めた 二人距離をそっと埋める手のひらに 強く柔らかな想い 今を信じた

ハジマリ

アンダーグラフ

作詞:真戸原 直人

作曲:真戸原 直人

歌詞:ほら 簡単だよ 本当は僕らに必要なものは 沢山はないだろう? ほら

ハイスピードカルチャー

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:三千回転 アクセル踏み込んで 降水確率100% 湾岸線飛ばし ワイパー最強

ヌケガラカラダ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:生まれた街並み今日も 頭の中でよぎった 帰りたいな帰れないな 君は今何想うんだろう? TVに映る景色は争いを加速させた

にちようび

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:ねえ ママいつも 僕と一緒だけど 他にやりたい事 我慢していないの?

夏影

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人..

作曲:真戸原直人..

歌詞:蝉の声 ラジオ体操 潜り抜け 自転車を 漕いだあの日

9

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:今日も明後日も 境などなく つり革握る 最終電車揺られ 変わらぬ景色と

時薬

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:春はまだか 明けはまだか 待ち焦がれ心疲れたなら 日は昇るか 灯は灯るか

遠き日

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:とりあえずそう 過ごしている今日 振り返れば溺れそうで 家路を急ぐ人に紛れて 甦る君を想う

東京

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:夢追い人 青春の影 初めて見た街は大きく 誰もが知る地名の中で 誰も知らぬ人に埋もれてた

ティアラ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:六十億の命の中 選ばれし二人の偶然は 茨道もあるだろうが 奇跡を感じ未来を描いて

ツバサ2014 10th anniversary version

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:旅立つ空に 出会いと別れ 青春の日々 全てを描き

ツバサ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:明け方過ぎの国道までの細い抜け道 君が呟く 「恐いものなど何も無いよ」と見送る為の言葉に涙流れた つまらぬ事で話は絶えず 散らかる部屋で笑いあえてた

地球船

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:何の為に生まれたんだろう 二つの目 二つの手 一つしかない命 人は誰も選び選ばれ

第三次成長期

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:夢を語った あの日はもっと 純粋だった ひたすらだった 大人になって

旅する花の物語

アンダーグラフ

作詞:真戸原 直人

作曲:真戸原 直人

歌詞:遠くまで 故郷離れ あなたの元へ辿り着いた 色んな夢 風に吹かれて

太陽維新

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:手招きすれば 時代は巡る 約束もなく 僕らを乗せて 悲しみはまだ

タイムリープ

アンダーグラフ

作詞:真戸原直人

作曲:真戸原直人

歌詞:散々迷ったあげく 僕らの未来 何処へと向かってるかわからない パンパンに膨れ上がった止まらない欲望は この地球一つのエネルギーじゃ足りないみたい

アンダーグラフは、日本のスリーピースロックバンド。1999年結成。所属芸能事務所はユーズミュージック。所属レーベルは日本クラウン。 wikipedia