1. 歌詞検索UtaTen
  2. 城之内早苗
  3. 城之内早苗の歌詞一覧

城之内早苗の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月29日

62 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

恋衣

城之内早苗

作詞:石原信一

作曲:円広志

歌詞:夕暮れ時の 人恋しさに 吐息 ぽつり もれて

幸せになります

城之内早苗

作詞:森高千里

作曲:斉藤英夫

歌詞:こんな夜更けに電話をして 驚いたでしょ 久しぶりだから すぐに切るわね ごめんなさい

小樽秋冬

城之内早苗

作詞:たきのえいじ

作曲:木村竜蔵

歌詞:歩いてください 私の隣り 生きてゆくのが 不器用だから 約束なんて

奥飛騨★星の宿

城之内早苗

作詞:岡西通雄..

作曲:平尾昌晃

歌詞:往く夏でしょうか 来る秋でしょうか 旅の始まり 二枚の切符 紅葉の駅から

松山しぐれ

城之内早苗

作詞:喜多條忠

作曲:弦哲也

歌詞:途切れた恋を ひとひらの 雲に乗せてく ひとり旅 お城山から

北の旅人

城之内早苗

作詞:山口洋子

作曲:弦哲也

歌詞:たどりついたら 岬のはずれ 赤い灯が点く ぽつりとひとつ いまでもあなたを

七つ橋渡り

城之内早苗

作詞:小宮正人

作曲:南部直登

歌詞:無言で渡り 願い事 七つの橋を 振り向かず… 常盤橋から

朝霧みなと

城之内早苗

作詞:喜多條忠

作曲:弦哲也

歌詞:額あじさいの 咲く路地を 抜ければ海辺の 朝霧みなと 舟が出てゆく

あなたで良かった

城之内早苗

作詞:かず翼

作曲:円広志

歌詞:覚えていますか 出逢った頃を あなたが大人に 見えました 私は必死で

あじさい橋 ニューバージョン

城之内早苗

作詞:秋元康

作曲:見岳章

歌詞:あの人と この橋の あじさいの花 遠くに

恋待ち夜雨

城之内早苗

作詞:石原信一

作曲:聖川湧

歌詞:雨が止みそで 止まない日暮れ まるで未練の 女雨 お酒人肌

酔月夜

城之内早苗

作詞:喜多條忠

作曲:岡千秋

歌詞:港の酒場で ほどよく呑んで 耳朶赤いと つままれたまま 夜の桟橋

おはぐろとんぼ

城之内早苗

作詞:喜多條忠

作曲:岡千秋

歌詞:やせて やせて やせて人恋う あゝ おはぐろとんぼ

豆桜

城之内早苗

作詞:喜多條忠

作曲:岡千秋

歌詞:富士のふもとに 咲く花は うす紅化粧の 豆桜 富士がきれいに

おちょこ鶴

城之内早苗

作詞:内田りま

作曲:みちあゆむ

歌詞:お箸の袋を ちぎって折って 小さな鶴を こしらえました あなたの席の

白鷺の宿

城之内早苗

作詞:喜多條忠

作曲:弦哲也

歌詞:涙 紅筆 手鏡 素顔 化粧

ランタンまつり

城之内早苗

作詞:喜多條忠

作曲:弦哲也

歌詞:ギヤマン・レッドの 夕焼けが 長崎みなとに 沈むころ ランタンまつりの

手紙

城之内早苗

作詞:なかにし礼

作曲:川口真

歌詞:死んでもあなたと 暮らしていたいと 今日までつとめた この私だけど 二人で育てた

都鳥

城之内早苗

作詞:松本礼児

作曲:杉本真人

歌詞:いつしか雨が雪にかわって 波音だけの東京ベイに 愛のために命を賭けた 一羽の鳥 哀しいかもめ

ロマンティックに乾杯

城之内早苗

作詞:たきのえいじ

作曲:杉本真人

歌詞:悲しい位 あなたが好きよ まるで映画の主役の 台詞みたいでしょ ふたつやみっつ

渡良瀬橋

城之内早苗

作詞:森高千里

作曲:斉藤英夫

歌詞:渡良瀬橋で見る夕日を あなたはとても好きだったわ きれいなとこで育ったね ここに住みたいと言った 電車にゆられこの街まで

恋のしずく

城之内早苗

作詞:安井かずみ

作曲:平尾昌晃

歌詞:肩をぬらす 恋のしずく 濡れたままでいいの このまま歩きたい きっとからだの

愛のさざなみ

城之内早苗

作詞:なかにし礼

作曲:浜口庫之助

歌詞:この世に神様が 本当にいるなら あなたに抱かれて 私は死にたい ああ湖に

浮草ぐらし

城之内早苗

作詞:吉岡治

作曲:市川昭介

歌詞:明日のことさえ わかりはしない 他にいいやつ 見つけなという しあわせに

冬隣

城之内早苗

作詞:吉田旺

作曲:杉本眞人

歌詞:あなたの真似して お湯割りの 焼酎のんでは むせてます つよくもないのに

愛ひとすじに

城之内早苗

作詞:かず翼

作曲:岡千秋

歌詞:ひとりじゃ歩けぬ ぬかるみも 肩を寄せ合う あなたが居てくれる いつも陽の射す

あじさい橋 ~令和ヴァージョン~

城之内早苗

歌詞:遠くに ゆっくりと 梅雨が来て 空からそっと投げた 絹の糸の雨

夏泊恋歌

城之内早苗

作詞:冬弓ちひろ

作曲:蔦将包

歌詞:車降りれば 風の群れ あなた追いかけ 夏泊 何も告げずに

夕暮れ迷子

城之内早苗

作詞:かず翼

作曲:桧原さとし

歌詞:風もないのに 散る花びらは 切ない女の 溜め息でしょか 別れ芝居の

よりそい蛍

城之内早苗

作詞:かず翼

作曲:徳久広司

歌詞:何も望まぬ 恋だけど あなたと二人で 生きたいの どんな過去が

なみだ月

城之内早苗

作詞:かず翼

作曲:徳久広司

歌詞:洗い髪さえ 淋しげに きしむ隠れ湯 旅の宿 来ないあなたと

あじさい橋(ニューバージョン)

城之内早苗

歌詞公開をリクエスト!

気がつけばいつでも夕陽

城之内早苗

作詞:喜多條忠

作曲:岡千秋

歌詞:気がつけば いつでも夕陽 出逢いの数だけ 別れがあると 知ってはいるのに

空港物語

城之内早苗

作詞:荒木とよひさ

作曲:三木たかし

歌詞:雨に煙った 夜の空港 傷つく心を 膝に抱えて もしもあなたが

砂のしゃぼん玉

城之内早苗

作詞:荒木とよひさ

作曲:三木たかし

歌詞:あなたの愛の深さ 疑うことも知らずに 暮らした月日が今は 砂のようにこぼれる ひとつの嘘を許して

佐渡炎歌

城之内早苗

作詞:喜多條忠

作曲:弦哲也

歌詞:これだけ男と 女がいてさ なんであの人 知り合うた 佐渡の北端

愛燦燦

城之内早苗

作詞:小椋佳

作曲:小椋佳

歌詞:雨 潸々と この身に落ちて わずかばかりの運の悪さを 恨んだりして

京のにわか雨

城之内早苗

作詞:なかにし礼

作曲:平尾昌晃

歌詞:雨だれが ひとつぶ頬に 見上げれば お寺の屋根や 細い道ぬらして

恋して 伊予

城之内早苗

作詞:喜多條忠

作曲:弦哲也

歌詞:あの人を 忘れるための 旅に出て なおさら想い つのります

遠い花火

城之内早苗

作詞:喜多條忠

作曲:田尾将実

歌詞:ひとり暮らしの東京に 花火のはじける音がする 窓をあければ夏夜空 遠い花火がありました あれは十九の頃でした

西馬音内 盆唄

城之内早苗

作詞:喜多條忠

作曲:田尾将実

歌詞:彦三頭巾の その裏は 夜叉か菩薩か 泣き顔か 三日三晩を

泣き砂 海風

城之内早苗

作詞:喜多條忠

作曲:田尾将実

歌詞:黙切り裂き海鳥翔べば 雪が泣きます 海が泣く 女の敵は女だと 切れて別れて知りました

シャボン玉

城之内早苗

作詞:荒木とよひさ

作曲:浜圭介

歌詞:窓に差し込む 黄昏だけが あなたの身がわりに 座ってる 週末なのに

霧のかもめ唄

城之内早苗

作詞:吉岡治

作曲:五木ひろし

歌詞:心配ないよ君なら 一人でやっていけると あなたはやさしく 微笑んだ 最後の最後に

金沢の雨

城之内早苗

作詞:秋元康

作曲:見岳章

歌詞:最終列車に揺られて 4人掛けに 一人きりで ガラス窓に 頬をついて

吟遊百景

城之内早苗

作詞:松本礼児

作曲:岡千秋

歌詞:墨を流した絵のような 景色の中に佇めば 銀の屏風と詠われし 雪を抱いた山々よ

大連の街から

城之内早苗

作詞:中山大三郎

作曲:中山大三郎

歌詞:ここが大連の街, とてもきれいだね 駅前広場さえ こころときめく アカシアの道を歩けば

とべないアヒル

城之内早苗

作詞:荒木とよひさ

作曲:後藤次利

歌詞:愛がふたつにこわれたから 半分あいつに返してやるよ いままで生きてきた中で 一番悲しい出来ごと

夢までTAXI

城之内早苗

作詞:荒木とよひさ

作曲:杉本真人

歌詞:ガラスのドレスなんて 似合わないけれど 綺麗になりたい あなたのために 鏡に映るわたし

流氷の手紙

城之内早苗

作詞:秋元康

作曲:後藤次利

歌詞:あの日と同じ 便箋に 右上りの文字が 立ち上りながら 思い出を

城之内 早苗(じょうのうち さなえ、1968年5月17日 - )は、日本の演歌歌手。本名、木村 早苗(きむら さなえ)旧姓、城之内。おニャン子クラブ時代の愛称は、お城(おじょう)。 茨城県鹿島郡神栖村(後に神栖町、現:神栖市)出身。所属事務所はプロダクション尾木。所属レコード会社は徳間ジャパンコミュニケーションズ。明治大学付属中野高校夜間部卒業。 wikipedia