1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中村雅俊
  3. 中村雅俊の歌詞一覧

中村雅俊の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年5月12日

107 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

日時計

中村雅俊

作詞:呉田軽穂

作曲:呉田軽穂

歌詞:冬枯れの小さな駅前で 少しのあいだ きみをさがそう 一時間ごとの バスに乗るために

君のことを想うより君に逢いたい

中村雅俊

作詞:大津あきら

作曲:大津修司

歌詞:どんな街で暮らしてるの 誰の胸で眠ってるの 君のことを想うよりも 今夜は君に逢いたい 二人駅にむかう

野生のリサ

中村雅俊

作詞:山川啓介

作曲:中村雅俊

歌詞:チェリー街のドラッグ・ストア 今頃灯りがつく頃 ジューク・ボックスが くり返し いつもの歌を

恋人も濡れる街角

中村雅俊

作詞:桑田佳祐

作曲:桑田佳祐

歌詞:不思議な恋は 女の姿をして 今夜あたり 訪れるさ 間柄は

RISKY NIGHT

中村雅俊

作詞:大津あきら

作曲:STEVE KIPNER..

歌詞:平手打ちさ 涙まじり 気まずさだけ 残すなんて OH...

さよならが言えなくて…

中村雅俊

作詞:高見沢俊彦

作曲:高見沢俊彦

歌詞:恋人達は時の河を渡り 気付かぬうちに 愛を忘れる 霧雨けむる街角に二人 君の瞳に涙せつなく

風の住む町

中村雅俊

作詞:飛鳥涼

作曲:飛鳥涼

歌詞:キャッチコピーで 飾られてる街の中で すれ違うのは 無国籍の人ばかりで 俺の瞳も

心の色

中村雅俊

作詞:大津あきら

作曲:木森敏之

歌詞:受話器の向こうから 聞こえる涙声 君はだれに はぐれた 都会を舞う君は

想い出のクリフサイド・ホテル

中村雅俊

作詞:売野雅勇

作曲:鈴木キサブロー

歌詞:最後まで君だけが 嘘の名で通したね マリーナを見下ろす 部屋で 西風が灼けた肌

あなたにあげたい愛がある

中村雅俊

作詞:大津あきら

作曲:NOBODY

歌詞:見つめる度 あなたは 俯いていた 近くても遠い素顔隠して 出逢った事がきっと

夢一途に(三国志 ED)

中村雅俊

作詞:大津あきら

作曲:和泉常寛

歌詞:何故お前の囁き もう 胸に届かないの 俺を見つめる瞳 ただ

いつか街で会ったなら

中村雅俊

作詞:喜多條忠

作曲:吉田拓郎

歌詞:何気ない毎日が 風のように過ぎてゆく この街で君と出会い この街で君と過ごす この街で

ふれあい

中村雅俊

作詞:山川啓介

作曲:いずみたく

歌詞:悲しみに 出会うたび あの人を 思い出す こんな時

闇の中のサファイア

中村雅俊

作詞:森雪之丞

作曲:都志見隆

歌詞:街の涙流れ込む 澱んだリバーサイドで 想い出と暮らしていたよ WOO WOO…

虹の少女

中村雅俊

作詞:曽我部恵一

作曲:曽我部恵一

歌詞:虹のじゅうたんに うろこ雲しきつめて 長い髪をとかす そのしぐさ 朝のはじまる合図

誰よりも…

中村雅俊

作詞:大津あきら

作曲:都志見隆

歌詞:君を悲しませるために めぐり逢ったわけじゃない 時々 この俺が遠く思えても 怯えないで

SINCERELY(DAY&DAY)

中村雅俊

作詞:売野雅勇

作曲:芹澤廣明

歌詞:時間が鏡の中で 出逢いの日の少女を いつしか綺麗な女性に あゝ変えたね 君は僕の夢

海を抱きしめて

中村雅俊

作詞:山川啓介

作曲:筒美京平

歌詞:生まれて来なければ よかったなんて 心が つぶやく日は 人ごみに背を向け

青春貴族

中村雅俊

作詞:山川啓介

作曲:いずみたく

歌詞:いちばん大事なものは 何? きまっているよ 友達さ いちばん嫌いなものは

Born Again

中村雅俊

作詞:高橋研

作曲:高橋研

歌詞:知らなかったよ 自分より大切だと 思える人にいつかは めぐり逢えること 眠ってる君

ONE MORE HEART

中村雅俊

作詞:売野雅勇

作曲:織田哲郎

歌詞:愛してると君に 言えばよかったのか 虹が消えた 夕映えの避暑地 あの日ここで奴と

時代遅れの恋人たち

中村雅俊

作詞:山川啓介

作曲:筒美京平

歌詞:手のひらに澄んだ 水をすくって お前の喉に 流し込む そんな不器用で

夜空に

中村雅俊

作詞:売野雅勇

作曲:鈴木キサブロー

歌詞:美しすぎた日々 振り向けばそこに 不器用な俺たちが 肩寄せ生きてる woo

愛はここにある

中村雅俊

作詞:並河祥太

作曲:中村雅俊

歌詞:君が 答えを 求めるときは そう いつも

未来が眠る日々

中村雅俊

作詞:売野雅勇

作曲:鈴木キサブロ-

歌詞:泣かないでくれよ 切なくなるなるから 鉄橋を列車の窓明かりが過ぎてく ありふれた未来選んでゆくこと 許してほしいと

小さな祈り

中村雅俊

作詞:小田和正

作曲:小田和正

歌詞:多分 君は 気づいていない 君が僕に くれたもの

まだ僕にできることがあるだろう(東建コーポレーション イメージソング)

中村雅俊

作詞:福原充則..

作曲:都志見隆

歌詞:なんだか自信が持てなくて いくつになっても苦笑い 娘に鼻であしらわれ 君とは家の中ですれ違い

ならば風と行け(東建コーポレーション イメージソング)

中村雅俊

作詞:松井五郎

作曲:都志見隆

歌詞:世の中に抗い 噛みしめた言葉 ほんとうは誰と 戦ってきたんだ いつも拳を

俺たちの旅

中村雅俊

作詞:小椋佳

作曲:小椋佳

歌詞:夢の坂道は 木の葉模様の石畳 まばゆく白い 長い壁 足跡も影も

ただお前がいい

中村雅俊

作詞:小椋佳

作曲:小椋佳

歌詞:ただ お前がいい わずらわしさに なげた小石の 放物線の軌跡の上で

心の地図

中村雅俊

作詞:都志見隆

作曲:都志見隆

歌詞:長い梅雨の終わりにふと アイツに逢いたくなった 変わらない日常を生きてると笑ってた 休みにスーツを脱いで海までとばしてた夏の日が 笑顔の向こうで揺れた

だろう!!(東建コーポレーション イメージソング)

中村雅俊

作詞:松井五郎

作曲:都志見隆

歌詞:わずかな風さえも 嵐に変わる 深く秘めた声が 叫びにもなる時代

Love Crisis

中村雅俊

作詞:中村雅俊

作曲:久保田利伸

歌詞:The way you love… The

花になろう ~東松島市立鳴瀬桜華小学校歌~

中村雅俊

作詞:松井五郎

作曲:中村雅俊

歌詞:春には桜の坂道を 駆け上がれば見える空 夏には鳴瀬川のせせらぎと 響きあう声

あいつ

中村雅俊

作詞:工藤哲雄

作曲:都志見隆

歌詞:にぎやかなことが好きで 目立ちたがり屋のくせに 女がいると酒の席での 無口になるあいつ あの頃はよかったと

辛子色の季節

中村雅俊

作詞:荒木一郎

作曲:荒木一郎

歌詞:いつか 俺達にも 青春を昔話に する日が来る 年をとった俺達は

雨のハイウェイ

中村雅俊

作詞:岡本おさみ

作曲:鈴木キサブロー

歌詞:激しく求めあった あのぬくもりを 今でも躯はおぼえている 俺の叫ぶ声に背中をむけたまゝ 出ていったおまえの姿も

ナチュラル~愛の素顔

中村雅俊

作詞:大津あきら

作曲:林哲司

歌詞:洗い髪寄せて この胸に眠るマドンナ 悲しみのそばに いつだって俺はいるのに 無邪気ささえも涙に変えて

伝言

中村雅俊

作詞:大津あきら

作曲:都志見隆

歌詞:夢見たあの瞳を あなたはいつから閉じただろう 愛する事を恐れ 佇む暮らしはつらいだろう

もう一度抱きたい

中村雅俊

作詞:松本隆

作曲:中崎英也

歌詞:防波堤に腰かけ花火をしたね 暗闇に君が浮かぶよ 海はいいね 二人が子猫のように じゃれていたあの日のままさ

揺れる瞳

中村雅俊

作詞:岡本おさみ

作曲:大森敏之

歌詞:踊り疲れて俺の肩に 長い髪をゆだね 揺れて俺の心誘う 俺の男を誘う 海が見たいとつぶやく

激しさは愛

中村雅俊

作詞:円広志

作曲:円広志

歌詞:力ずくで うばいとって 考えるのは 後にした はげしいのは

中村雅俊

作詞:塚原将

作曲:小椋佳

歌詞:街角で偶然に出あった とても とても 遠い日 ほんの少し首をかしげて

消えのこる青春の香り (ACROSS THE UNIVERSE)

中村雅俊

作詞:大津あきら

作曲:STEVE DAVIS

歌詞:ただ切なく 別れさえ 輝いてた日々よ 逢いたくても 胸遥か

旅のしおり

中村雅俊

作詞:松本素生

作曲:松本素生

歌詞:夜明け前にはきっとあの街へ 夜汽車は明日を乗せていく 想いつかれて少し目を閉じる 揺れる心は五月雨

滑走

中村雅俊

作詞:工藤哲雄

作曲:都志見隆

歌詞:このまま月まで走ろうか? heartにジェットを積んで どんな夢も叶えてきた 俺達は人類のはしくれなのさ この道

19 June

中村雅俊

作詞:中村雅俊

作曲:玉置浩二

歌詞:目を閉じて別れを告げる時、見えるのは僕ですか? それとも幸せに臆病な君ですか? ひろかにわかっていた 何時かこの恋が終ること 運命に逆らえたら

あゝ青春

中村雅俊

作詞:松本隆

作曲:吉田拓郎

歌詞:ひとつ ひとりじゃ淋しすぎる ふたりじゃ 息さえもつまる部屋 みっつ

哀しい人

中村雅俊

作詞:山田ひろし

作曲:都志見隆

歌詞:時が止まらず 流れてゆくことが 人の本当の 哀しみだね だけど、それでも

Lovesongを贈りたい

中村雅俊

作詞:松井五郎

作曲:中村雅俊

歌詞:あなたを いま 抱きしめながら 心はまだ なにかを捜す

中村 雅俊(なかむら まさとし、1951年2月1日 - )は日本の俳優、歌手、タレント、司会者。所属はエム・ジェイ・エンタープライズで、代表取締役社長を務めている。また、マリンパル女川の名誉館長も務めている。家族は、妻・五十嵐淳子とのあいだに1男3女がおり、その長男は元俳優の中村俊太。俊太には3人の妹がおり、三女はタレント・モデルの中村里砂。 宮城県牡鹿郡女川町出身。女川町立女川第一中学校、宮城県石巻高等学校、慶應義塾大学経済学部卒業。身長182cm。 wikipedia