長渕剛の歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 長渕剛
  3. 長渕剛の歌詞一覧

長渕剛の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2022年6月29日

204 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

乾杯

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:かたいきずなに 想いをよせて 語り尽くせぬ 青春の日々 時には傷つき

とんぼ

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:hu hu hu… コツコツと アスファルトに刻む

夏祭り

長渕剛

歌詞:夏もそろそろ終わりねと 君が言う ゆかた姿で せんこう花火 きれいだよ

巡恋歌

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:好きです 好きです 心から愛していますよと 甘い言葉の裏には 一人暮しの

気張いやんせ

長渕剛

歌詞:どげんしてん やらんと いかん事がよ 俺にも お前にも

蝉 semi

長渕剛

作詞: 長渕岡

作曲: 長渕剛

歌詞:蝶よ花よで かつぎあげられ 背中にスミを 入れようと 己の弱さを呪った

ひざまくら

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:お前のひざまくらが とっても 俺らにゃ 心地よいから しばらく

東京青春朝焼物語

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:両足が鉄の棒のように痛かった お前と二人で不動産屋を廻った はり紙を何度も何度も なぞりながら 井の頭線で五つめの駅で降りた

ろくなもんじゃねえ

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:ぴいぴいぴい ぴいぴいぴい ぴいぴいぴい ぴいぴいぴい ぴいぴいぴい

神風特攻隊

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:スポンジみたいな人生かい? あんな大人になんか なりたかねえ 鋭んがった怒りたちも失せちまってる 今夜もしたたか酒に

ひまわり

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:北へ南へ 東へ西へ 人は流れ 流れて河川を下る 北へ南へ

順子

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:離れない 離さない 離したくない君 いろんな言葉で君に 愛を告げてきたけれども

嘆きのコーヒーサイフォン

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:コーヒー飲みたいな 時間におくれそう 気分が悪いな Ah… 徹夜になるほどの

豚(BUTA)

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:あれは 去年の年もおしせまった頃だったぜ TVドラマの共演女優とのスキャンダル 深夜4時 女のマンションから出て行くところ

Loser

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:すすけたレコード company 裸の街にぶっ倒れ 俺たち仲間は四方八方 引き裂かれた

日本に生まれた

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:日本がたとえひるがえったとしても 日本に俺たち生きてきた 日本がたとえ裏切ったとしても 日本に俺たち生きている

お家へかえろう

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:ささくれだった うす汚ねえ古畳の上 割腹自殺する 夢をみた 昼間っから

女よ、GOMEN

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:今にみてろと雨にはじかれながら しょっちゅう伏し目がちの昨日を破りすててきた 4、6時中 貧乏ひまなし 頭もはげるほど

心配しないで

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:私はあなたに いったい 何をして あげられるのでしょうか あなたの前では

俺たちのニライカナイ

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:幾千もの 悲しみなど 数えてみても しかたがない 珊瑚の海に

花菱にて

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:酒の席でのたわ事と 許してやれよ言われても あいつのかみつく泣き声は どこか全てが負けていた

何の矛盾もない

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:例えば 今日という日が何であるのかを 俺はお前の子供になり 胸元に環る お前の裸体は丸く

逆流

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:僕がここを 出て行くわけは 誰もが僕の居場所を 知ってたから ah

ひとつ

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:ひとりぼっちに させてごめんね もう二度と 離さない 離れない

二人歩記

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:住み慣れた部屋を 今日限りひきはらい また次の場所へ 行こうと思うんだ 最後の荷物を

しあわせになろうよ

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:出会った頃の二人に も一度 戻ってみよう そして二人で手をつなぎ しあわせになろうよ

RUN

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:賽銭箱に100円玉投げたら つり銭出てくる 人生がいいと 両手を合わせ 願えば願うほど

SITTING IN THE RAIN

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:Oh…I'm Sitting in the Rain

しゃぼん玉

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:ひりひりと 傷口にしみて 眠れなかったよ 泣きっ面に しょんべん

JEEP

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:ワークブーツにはきかえ 赤いジャンバーひっかけ 夜明け前の湾岸道路を 俺は西へと走らせ 背中に東京が遠ざかり

SUPER STAR

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:(Hey! Hey! Hey! Hey! Hey!

Black Train

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:カネにまみれた Black Train きのう俺は代議士に 真っ赤な血をひっかけた

明日をくだせえ

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:明日をくだせえ 死にたかねえから 明日という 明日が 俺には

泣いてチンピラ

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:泣いて 泣いて 泣いて チンピラになりてえ ああ

西新宿の親父の唄

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:続けざまに苦しそうなせきばらいをしてた 西新宿の飲み屋の親父が昨日死んだ 「俺の命もそろそろかな」って吸っちゃいけねえタバコふかし 「日本も今じゃクラゲになっちまった」と笑ってた

くそったれの人生

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:本当の事を言えば きっと楽になれるさ 本当の事を言っちまえば きっと自由になれるさ あんちきしょうを

男は女が必要さ

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:やさしい口調で語りかける 君は南の街からやって来た 気さくで 飾り気のない女の子 好きだよ

俺らの家まで

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:春の風が 表通りを 通りぬけていくのに 知らん顔は意地悪 そろそろ電話待ってる

かあちゃんの歌

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:18 半ばで故郷をすて こんな田舎は嫌だよと でっかい男になるんだと かあちゃん見送る汽車の窓

CLOSE YOUR EYES

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:それでも この国を たまらなく 愛しているから もう一度

金色に輝け50年 ~師、西村公朝先生に捧ぐ~

長渕剛

作詞: 長渕剛 ..

作曲: 長渕剛

歌詞:そうだ、そんな事もあったっけ お前に初めて会った時 お前の顔より先に私が見たのは あの畳の上に揃えた両手だった

明日の風に身をまかせ

長渕剛

歌詞:銭が欲しいか そらやるぞ 銭じゃ買えねえものもある 一人になると ちょいと淋しい

ガーベラ2017

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:私は生まれた そして君と出逢い 小さな庭に咲いた ガーベラを見つめてる

桜島

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:錦江湾に陽が沈み 海が赤く血の色に燃え始める 照りかえす雲は紫に染まり 鋭んがったまんまでモクモクと息をしてる

三羽ガラス

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:俺だけが黄昏る夕暮れからかっぱらった 金色の小石を三羽ガラスがくすねる 苛立ちを酒に溺らせて 絆ちぎりにゃむごたらしく筋の通らぬ裏切り

明日へ向かって

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:まだまだ見捨てたもんじゃないぜ そんな自分に気付く時がある 何か他人と違った事をやらかしたくて 突破口を探してここまでやってきた

カントリー・ワルツ

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:カントリーシャツの 袖をまくりあげ ポップコーン 口に ほおばりながら

東京

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:都会の暮らしに憧れて 君は出て来たんだね 親や友達に 励まされて 東京に着くんだね

鶴になった父ちゃん

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:もしも も一度 逢えるならば 父ちゃんに やっぱり

言わんこっちゃないさ

長渕剛

作詞: 長渕剛

作曲: 長渕剛

歌詞:ここは東京 夜の新宿CITY 罪と悪がはびこる オールナイトゾーン ばらまかれた

長渕 剛(ながぶち つよし、本名:同じ、1956年9月7日 - )は、日本のシンガーソングライター・俳優・詩人・画家・書道家。デビュー時の芸名は長淵 剛で、名の読みが「ごう」。Office REN(オフィス・レン)所属。妻は元女優の志穂美悦子。長女は女優の文音(あやね)。長男はミュージシャンのWATARU こと航(わたる)。次男は元レーシングカードライバーで、現在はシンガーソングライターのReN こと蓮(れん)。 鹿児島県日置郡伊集院町(現・日置市)生まれ、鹿児島市育ち。鹿児島市立中郡小学校、鹿児島市立甲南中学校、鹿児島県立鹿児島南高等学校情報処理科を経て、九州産業大学芸術学部中退。血液型はA型。 wikipedia