1. 歌詞検索UtaTen
  2. 長渕剛
  3. 長渕剛の歌詞一覧

長渕剛の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年1月22日

204 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

乾杯

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:かたいきずなに 想いをよせて 語り尽くせぬ 青春の日々 時には傷つき

気張いやんせ

長渕剛

作詞:TSUYOSHI NAGABUCHI

作曲:TSUYOSH INAGABUCHI

歌詞:どげんしてん やらんと いかん事がよ 俺にも お前にも

とんぼ

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:hu hu hu… コツコツと アスファルトに刻む

しあわせになろうよ

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:出会った頃の二人に も一度 戻ってみよう そして二人で手をつなぎ しあわせになろうよ

しゃくなげ色の空 feat. AI

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:争うことばっかだった 勝つ為に ほんとは怖くて しかたなかった けおとされても

GOOD-BYE青春

長渕剛

作詞:秋元康..

作曲:長渕剛

歌詞:Good-bye 青春 いい事なんか なかった季節に 夢だけ置き去りに

桜島

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:錦江湾に陽が沈み 海が赤く血の色に燃え始める 照りかえす雲は紫に染まり 鋭んがったまんまでモクモクと息をしてる

SITTING IN THE RAIN

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:Oh…I'm Sitting in the Rain

巡恋歌

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:好きです 好きです 心から愛していますよと 甘い言葉の裏には 一人暮しの

東京青春朝焼物語

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:両足が鉄の棒のように痛かった お前と二人で不動産屋を廻った はり紙を何度も何度も なぞりながら 井の頭線で五つめの駅で降りた

SAMURAI

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:大和の国から のろしを挙げて 今、俺達は 北へ向かう

情熱

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:悔しさをかきむしったら 涙が出てきた とめどもなく初めて俺 弱虫になっちまった

猿一匹、唄えば侍

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:平和な暮らしにゃ 男が見当たらねぇ 我が子可愛いや守る為にと 女もくどけねぇ 糸切り歯がグラグラで

鶴になった父ちゃん

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:もしも も一度 逢えるならば 父ちゃんに やっぱり

愛してるのに

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:ひとつだけ 聞いてもいいかい 君が眠るその前に 最後の夜を 迎えるというのに

暗闇の中の言葉

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:近頃とっても くやしい事があった それは自分に 肩書きがないこと 今まで

祈り

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:お前が去ってくその前に なぜに電話くれなかったか やさしすぎるお前のことだから それが思いやりのつもりだったのか 俺たちいつでもひとつなんだと

カントリー・ワルツ

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:カントリーシャツの 袖をまくりあげ ポップコーン 口に ほおばりながら

君のそばに…

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:しあわせが何であるのかさえ 分からなくなってしまいました 僕が何であるのかさえ 君の中で壊れてしまってるよね

CLOSE YOUR EYES

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:それでも この国を たまらなく 愛しているから もう一度

SUPER STAR

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:(Hey! Hey! Hey! Hey! Hey!

順子

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:離れない 離さない 離したくない君 いろんな言葉で君に 愛を告げてきたけれども

Black Train

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:カネにまみれた Black Train きのう俺は代議士に 真っ赤な血をひっかけた

Loser

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:すすけたレコード company 裸の街にぶっ倒れ 俺たち仲間は四方八方 引き裂かれた

わがまま・友情 Dream & Money

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:気に入らないから やめようと思います 別にむずかしい理由などないんです 人情がらみで 自分を縛るほど

泣くな、泣くな、そんな事で

長渕剛

作詞:TSUYOSHI NAGABUCHI

作曲:TSUYOSHI NAGABUCHI

歌詞:うらやむほどの男に「俺」なりたくて みっともねえ真似をずいぶんしてきた だけど良いも悪いも全部自分だから せめて人の心を決して裏切らぬようにと

電信柱にひっかけた夢

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:実に寒い夜だった 貨物列車の通りすぎる音がした これが最後と腹に決め 26のたくらみから足を洗った

友だちが いなくなっちゃった

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:学校帰りの屋根裏部屋で 俺達は酒を持ち込み ハイライトを吸っていた にきび面をくしゃくしゃにしかめながら 将来の夢を朝が来るまで語った

しょっぱい三日月の夜

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:(wow wow wow wow wow

手のひら

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:筆無精のあいつが ペンを 走らせたのは 口で言えない さよなら

Orange

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:どうしてそんなに やさしいの 悲しいくらいに やさしいの 君が流した

マジヤベエ!

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:度胸もねえのにヤクザな女に いかれちまった 純情一途の真っ赤なバラには ガガ…マジヤベエ マジヤベエ!

明け方までにはケリがつく

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:砂嵐の風が吹いてた 三日月が高く昇ってた 誰もいない工事現場の 駐車場に 腰を降ろしてた

ろくなもんじゃねえ

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:ぴいぴいぴい ぴいぴいぴい ぴいぴいぴい ぴいぴいぴい ぴいぴいぴい

風来坊

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:あんたがあたいを捨てても死ぬまでDance Dance Dance 地獄の底まで あたいはあんたにDance

僕の猫

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:君はまるで 猫の瞳のようだね 笑うと とても いいよ

花いちもんめ

長渕剛

作詞:長渕剛/松井五郎

作曲:長渕剛

歌詞:1つ 日暮れに 男女がブランド着飾り 六本木 仲良くうで組み今夜も

愛こそすべて

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:傷つくことばかり だったね 命の灯さえ 消えかけた そんな時でも

神風特攻隊

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:スポンジみたいな人生かい? あんな大人になんか なりたかねえ 鋭んがった怒りたちも失せちまってる 今夜もしたたか酒に

夏祭り

長渕剛

作詞:TSUYOSHI NAGABUCHI

作曲:TSUYOSHI NAGABUCHI

歌詞:夏もそろそろ終わりねと 君が言う ゆかた姿で せんこう花火 きれいだよ

いつかの少年

長渕剛

作詞:TSUYOSHI NAGABUCHI

作曲:TSUYOSHI NAGABUCHI

歌詞:俺にとってKAGOSHIMAはいつも泣いてた ひ弱で不親切で 邪険な街だった 親父とお袋は泥にまみれ銭をうらやみ そのド真中で俺は打ち震えていた

花菱にて

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:酒の席でのたわ事と 許してやれよ言われても あいつのかみつく泣き声は どこか全てが負けていた

明日へ向かって

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:まだまだ見捨てたもんじゃないぜ そんな自分に気付く時がある 何か他人と違った事をやらかしたくて 突破口を探してここまでやってきた

自分のために

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:憎しみの中に 俺はずっと浸ってたんだ 信じることなんて二度と 二度と誰がするものか 優しさのかたわらにそっと咲いてた白い花も

明日へ続く道

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:信じる力が欲しい 誰だって傷つくのは こわいけど 飛び込む勇気が欲しい 明日への用意の為に

ひとつ

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:ひとりぼっちに させてごめんね もう二度と 離さない 離れない

Blue Jeans

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:何だかとっても今日は 疲れ果ててしまった 人と会う事さえも あ~もう うんざりになったよ

恋というもの

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:男は男らしく 女は女らしく うらみつらみも あるでしょうが つらく苦しかったから

人間

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:そうだ 俺たちは 人間だもの 二人の からだには

親知らず

長渕剛

作詞:長渕剛

作曲:長渕剛

歌詞:ベンチで親知らずをひっこぬき そいつをポリポリかじりながら ぽっこりあごがふくれあがった 暗く新しい朝に 根っから貧乏性の

長渕 剛(ながぶち つよし、本名:同じ、1956年9月7日 - )は、日本のシンガーソングライター・俳優・詩人・画家・書道家。デビュー時の芸名は長淵 剛で、名の読みが「ごう」。Office REN(オフィス・レン)所属。妻は元女優の志穂美悦子。長女は女優の文音(あやね)。長男はミュージシャンのWATARU こと航(わたる)。次男は元レーシングカードライバーで、現在はシンガーソングライターのReN こと蓮(れん)。 鹿児島県日置郡伊集院町(現・日置市)生まれ、鹿児島市育ち。鹿児島市立中郡小学校、鹿児島市立甲南中学校、鹿児島県立鹿児島南高等学校情報処理科を経て、九州産業大学芸術学部中退。血液型はA型。 wikipedia