1. 歌詞検索UtaTen
  2. 松井由利夫の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

松井由利夫の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

220 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

泣き酒

音羽しのぶ

歌詞:女の垣根は 男の風で 強くもなれるし もろくもなるの 恋疲れ

白雲の城

氷川きよし

歌詞:夢まぼろしの 人の世は 流れる雲か 城の跡 苔むすままの

詩吟・春望~白雲の城

氷川きよし

作詞: 松井由利夫 ..

作曲: 水森英夫

歌詞:国破れて山河在り 城春にして草木深し… 夢まぼろしの 人の世は

大忠臣蔵

島津亜矢

歌詞:かぜさそふ はなよりもなほ われはまた ならぬ堪忍

箱根八里の半次郎

氷川きよし

歌詞:廻し合羽も 三年がらす 意地の縞目も ほつれがち 夕陽背にして

一剣

氷川きよし

歌詞:川の水面に 揺れる月 一刀両断 影を斬る 心騒がず波立てず

番場の忠太郎

氷川きよし

歌詞:筑波颪も 荒川土手を 跨ぎゃほぐれる 三度笠 顔も知らねえ

恋瀬川

中村美律子

作詞: 松井由利夫

作曲: 叶弦大

歌詞:雨の雫は 心の雫 あなたとわたしを 結ぶ糸 明日をつなぐ

京しぐれ

三代沙也可

歌詞:嵯峨野霧雨 夕まぐれ 指にこぼれる 京しぐれ 濡れてはらはら

だんじり

中村美律子

作詞: 松井由利夫

作曲: 岡千秋

歌詞:風を喰らって 傾くような 屋台骨では 天下は取れぬ 意地と根性

大井追っかけ音次郎

氷川きよし

歌詞:渡る雁 東の空に 俺の草鞋は 西を向く 意地は三島の

信州信濃のお母さん

水森かおり

作詞: 松井由利夫

作曲: 弦哲也

歌詞:野風・山風 杏の花を 乗せて流れる 岩清水 信州信濃の

流れて津軽

島津亜矢

歌詞:よされよされと しばれて積もる 雪はおんなの 恨み花 三味は抱いても

花ちゃん丸

丘みどり

歌詞:山背 荒波 ざんぶり 越えりゃ 船の舳先に

南風~美ら海Ver.~

大城バネサ

作詞: 松井由利夫

作曲: 浜圭介

歌詞:波で濡らした 人さし指を 天につきあげ 風向き測り じいさま

じょんがら恋唄

村上幸子

作詞: 松井由利夫

作曲: 叶弦大

歌詞:連れにはぐれて 啼く海鳥の 声もしばれる 北の海 じょんがら節は

津軽恋つづり

山口ひろみ

歌詞:雪の匂いは 津軽の匂い 情けぬくもり ストーブ列車 胸のいたみを

あばよ

氷川きよし

歌詞:男の涙って 言うやつは こぼしていいとき 悪いとき 「あばよ」で別れた

雪すみれ

野中さおり

作詞: 松井由利夫

作曲: 岡千秋

歌詞:女ごころの 切なさは たとえば冬の 北の駅 雪の花

女ひといろ

西方裕之

歌詞:あなたひとりを 命ときめて かけて尽くして 夢追うわたし 逢うも

お蔦

島津亜矢

歌詞:涙残して 別れるよりも いっそ絶ちたい この命 湯島白梅

北海の満月

井沢八郎

歌詞:アーアーアー アーアーアー アーアーアー アーアー アーアーアー

未練の波止場

松山恵子

歌詞:もしも私が 重荷になったらいいの 捨てても恨みはしない お願いお願い 連れて行ってよ

京都二寧坂

中村美律子

作詞: 松井由利夫

作曲: 叶弦大

歌詞:春も待たずに ほころぶ花に そそぐ陽だまり 石畳 この坂を

きよしのソーラン節

氷川きよし

歌詞:ヤーレンソーランソーランソーラン ソーランソーラン ハイハイ 空の青さを ドカンと浴びりゃ

一二三小唄

坂本冬美

作詞: 松井由利夫

作曲: 聖川湧

歌詞:柳がくれの 大川に 紅い灯りが 一二三 水にこぼれて

別れの入場券

松山恵子

歌詞:ひと目逢いたい それだけで 息をはずませ 転げて来たに あの人を乗せた夜汽車は

かあさん日和

氷川きよし

歌詞:何年ぶりだろ こうして二人 肩を並べて 歩くのは 母さん東京へ

紅の舟唄

竹川美子

作詞: 松井由利夫

作曲: 岡千秋

歌詞:この舟が 酒田港に 着くまでは わたしはあなたの こころ妻

下津井情話

三笠優子

作詞: 松井由利夫

作曲: 岡千秋

歌詞:縁もゆかりも ない船だって 港出るときゃ つらいのに ましてあんたを