1. 歌詞検索UtaTen
  2. 瀬口侑希
  3. 瀬口侑希の歌詞一覧

瀬口侑希の歌詞一覧

公開日:2015年6月30日 更新日:2020年8月13日

45 曲中 1-45 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

夕照の道

瀬口侑希

歌詞:瀬田の唐橋 ひとりで行けば 肩にひとひら 舞う桜 夢をいちずに

春雷

瀬口侑希

作詞:小野塚清一

作曲:桧原さとし

歌詞:恋の焔が あかあかと もつれて 燃える 外は稲妻

愛の旅人

瀬口侑希

作詞:山田孝雄

作曲:櫻田誠一

歌詞:にごり水を連れて 走る山河よ 泣いた人も 泣かぬ人も 肩を寄せ合う

おけさ恋歌

瀬口侑希

作詞:水木れいじ

作曲:岡千秋

歌詞:命までもと 誓った恋を 捨てに来ました 四十九里越えて 小木は夕凪

千年の恋歌

瀬口侑希

作詞:田久保真見

作曲:徳久広司

歌詞:千年前から 好きでした いのちを繋げて 逢いに来た それが嘘だと

三春の桜

瀬口侑希

作詞:田久保真見

作曲:徳久広司

歌詞:夢という名の 嘘があること あなたに出逢って 知りました はかなく舞い散る

紅の酒

瀬口侑希

作詞:田久保真見

作曲:徳久広司

歌詞:今夜で最後と 言うのなら どうか酔わせて くださいな 惚れた男と

須磨の雨

瀬口侑希

作詞:麻こよみ

作曲:水森英夫

歌詞:ポツリポツリと 女の胸に 涙が雨漏り しています 飲めないお酒に

幸せになってね

瀬口侑希

作詞:中川博之

作曲:中川博之

歌詞:からだに充分 注意をするのよ お酒もちょっぴり ひかえめにして あなたは男でしょう

恋の花

瀬口侑希

作詞:たかたかし

作曲:幸耕平

歌詞:あなたの指に もてあそばれて いちずに歌う ピアノのように やさしくされるほど

命燃ゆ

瀬口侑希

作詞:渡辺なつみ

作曲:浜圭介

歌詞:あなたの苦労は 何だったのと 微笑む顔に 黙って訊いた ひだまり

雪よ飾れ

瀬口侑希

作詞:新條カオル

作曲:桜田誠一

歌詞:別れも恋だと 知りました 合鍵ポストに 入れました 想い出数える

ぬくもり酒

瀬口侑希

作詞:田久保真見

作曲:徳久広司

歌詞:生きてゆくのが 下手なのは あなたが優しい ひとだから いいことばかりじゃ

海峡

瀬口侑希

作詞:石原信一

作曲:桜田誠一

歌詞:寝息をたてる あなたの背中 見えない海が 横たわる 波間に浮かぶ

さらばシベリア鉄道

瀬口侑希

歌詞:哀しみの裏側になにがあるの? 涙さえも凍りつく白い氷原 誰でも心に冬を かくしてると言うけど あなた以上冷ややかな人はいない

花に降る雨

瀬口侑希

作詞:渡辺なつみ

作曲:浜圭介

歌詞:あなたが座ってた 白い椅子に 知らずに今日も 話しかけている 雨に悪気はない

夢灯籠

瀬口侑希

作詞:田久保真見

作曲:弦哲也

歌詞:泣いてるような 風の音 いいえわたしの 吐息です もしもあなたが

放浪記

瀬口侑希

作詞:星野哲郎

作曲:櫻田誠一

歌詞:束ねた髪に ほこりをためて 一皿五銭の 菜を買う 灯りさざめく

ガラスの雪

瀬口侑希

作詞:石原信一

作曲:櫻田誠一

歌詞:許してください 旅立つわたし 命のかぎりに つくしたけれど 夜汽車に揺られて

不如帰

瀬口侑希

作詞:星野哲郎

作曲:桜田誠一

歌詞:命二つを 結ぶ糸 ちぎれて哀し 相模灘 あなた

うた

瀬口侑希

作詞:塚口けんじ

作曲:桜田誠一

歌詞:酒場には 酒場の唄があり 呑み屋には 呑み屋の唄がある つかのまの安らぎ

恋の舟

瀬口侑希

作詞:菅麻貴子

作曲:水森英夫

歌詞:噂の風に 逆らいながら ひとり漕ぎ出す 女の小舟 好きだから

霧にむせぶ夜

瀬口侑希

作詞:丹古晴己

作曲:鈴木淳

歌詞:涙じゃないよと 言いたいけれど こらえても こらえても まつ毛がぬれる

八尾しぐれ

瀬口侑希

作詞:たかたかし

作曲:聖川湧

歌詞:心もからだも 闇に溶け ふたりで踊った 坂の町 越えてはいけない

夫婦つくしんぼ

瀬口侑希

作詞:田久保真見

作曲:弦哲也

歌詞:あなたの夢が 私の夢です 花を咲かせて ほしいから 胸に木枯らし

楽園

瀬口侑希

作詞:田久保真見

作曲:若草恵

歌詞:鍵をあければ そこは ふたりになれる 楽園 言葉にするのも

あなたの胸で泣きながら

瀬口侑希

作詞:田久保真見

作曲:若草恵

歌詞:人を 愛することは いつでも 少し哀しい 心は

埋み火

瀬口侑希

作詞:塚口けんじ

作曲:櫻田誠一

歌詞:犀川の… 秋は逝き ひとりに寒い 雪が舞う 加賀を捨てて

さよならのエアポート

瀬口侑希

歌詞:今夜私は 旅に出る 最終便で ひとりきり 出発ロビーの

風の盆恋歌

瀬口侑希

歌詞:蚊帳の中から 花を見る 咲いてはかない 酔芙蓉 若い日の

望郷じょんから

瀬口侑希

歌詞:津軽は雪ん子 舞い飛ぶ頃よ みんなは達者か 変わりはないか ふる里恋しや

津軽の春

瀬口侑希

歌詞:雪は溶けても 花さえ咲かぬ 津軽 中里 遠い春

雪舞い岬

瀬口侑希

作詞:石原信一

作曲:鈴木淳

歌詞:紅葉終われば 冬便り 空から雪虫 降りて来て 熱く抱かれた

北の慕情

瀬口侑希

作詞:たかたかし

作曲:幸耕平

歌詞:北のさびれた 港宿 遠く漁火 ゆれてる お酒並べて

或る女のいる酒場

瀬口侑希

作詞:渡辺なつみ

作曲:浜圭介

歌詞:あんな男なんてさ とうに忘れたわよ 強がりばかり呑む酒に むせて泣いている 泣いている

不知火情歌

瀬口侑希

作詞:田久保真見

作曲:弦哲也

歌詞:女のこころは 海に似て 恋しさ憎さ 寄せ返す 不知火は

磐越西線

瀬口侑希

作詞:高畠じゅん子

作曲:中川博之

歌詞:会津平野が 窓に広がる 北へ向って 列車は走るの あなたの

瀬口侑希

作詞:海老原秀元

作曲:櫻田誠一

歌詞:裏切りと 言いません あなたを責める 気はないわ 傷痕を

みち潮

瀬口侑希

作詞:石原信一

作曲:櫻田誠一

歌詞:「恋」とあなたの 胸に書き 「罪」と小さく つぶやいた きれいごとでは

佐渡の浜百合

瀬口侑希

作詞:高畠じゅん子

作曲:大谷明裕

歌詞:朱鷺が舞う 夕空を 朱鷺色に 染めて舞う 両津の港のおけさ丸

テネシー・ワルツ

瀬口侑希

歌詞:I was waltzing with my

ミ・アモーレ (Meu amor é…)

瀬口侑希

歌詞:あなたをさがしてのばした指先が 踊りの渦にまかれてく 人ごみに押されて リオの街はカーニバル 銀の紙吹雪

雨に咲く花

瀬口侑希

歌詞:およばぬことと あきらめました だけど恋しい あの人よ ままになるなら

女のゆりかご

瀬口侑希

作詞:里村龍一

作曲:岡千秋

歌詞:花は咲いても 淋しいものは 人の別れと 春の雨 あなた夕食

西帰浦の港

瀬口侑希

作詞:たかたかし

作曲:大谷明裕

歌詞:船がゆっくり 岬をまわる 汽笛あとひく 西帰浦の港 こんなにあなたを