1. 歌詞検索UtaTen
  2. GRAPEVINE
  3. GRAPEVINEの歌詞一覧

GRAPEVINEの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年2月26日

112 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

Scarlete A

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井享

歌詞:開けっばなしの窓に あなたが現れて 緋く塗り替えられてゆく 行き場はもう他に無い

また始まるために

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:GRAPEVINE

歌詞:汗は流れて頬をつたう どこまで続けるのだろう 見て見ぬふりでかまわない 人はそれを咎めないだろう

指先

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井亨

歌詞:ただ重なった事が 目の前を塗り潰しやがる 何も持っていないわけではない 這って逃げるのもありか

ソープオペラ

GRAPEVINE

作詞:KAZUMASA TANAKA

作曲:TORU KAMEI

歌詞:あと五秒でドラマが終わる なのにそんな罪のない顔で 甘えれば二時間は延長で 汗だくのまま旅に出る

Arma

GRAPEVINE

作詞:KAZUMASA TANAKA

作曲:TORU KAMEI

歌詞:見ていたのは 今居る場所のまだ向こう 向かい風がやさしく頬を撫でた

エピゴーネン

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井亨

歌詞:どっかでそう思ってたんだ いつも これからもね あんまり平凡じゃなかったのは まあ今も同じだけど

こぼれる

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:田中和将

歌詞:消したメッセージ それを選んだだけ 凶暴な夏がひとつ ただ過ぎていっただけ

EAST OF THE SUN

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井亨

歌詞:いつもの朝に見とれて わけもわからず始まった 駆け上ぼるあの空へ 絶望は鳴りを潜めて

雪解け

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井亨

歌詞:独りかい 怖がらないでいい あともう少し 冬が終わるまでは 虹を見たのかい

HESO

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:GRAPEVINE

歌詞:カルーセル まずカルーセル わずカルーセル 頭脳戦

Everyman,everywhere

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井亭

歌詞:例えばぼくらは 戻れない所まで行く 今にも割れそうな 通わない心さえ抱えて

Heavenly

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:GRAPEVINE

歌詞:笑わないで 一度だけ言う 笑わせないで きみを愛している

ミランダ (Miranda warning)

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井亨

歌詞:ミランダ おまえはスター ミランダ おまえはスター 慣れないのは身の丈に釣り合わぬ名前だった

UNOMI

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井亨

歌詞:多くは持てないけど 幸い高価な物もない 今度の町の川は美しいけど きみは居ない

虎を放つ

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井亨

歌詞:ここまで来たのなら覚悟はいいかい ここを乗り越えることはできそうかい 心の奥で何を殺したのさ 埃だらけ遠い部屋

I must be high

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井亨

歌詞:デカダンスをぶち上げながら放蕩 芸術とただの感傷のボーダーライン 一生に一度のレースを 案の定

FORGE MASTER

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井亨

歌詞:生まれながら苦労は知らない 不幸なほど何も思わない 君は恋をして 普通にあれをして

Asteroids

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:田中和将..

歌詞:我を忘れ 時間を忘れ 呼吸を忘れ ここさえわからなくなれば

God only knows

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:田中和将..

歌詞:上っ面の表現 走り出す暴言と ご立派な正論と 非リアル そう

Golden Dawn

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:GRAPEVINE

歌詞:Mysticismへ逃げる Unio mystica に辿り着く 現実の刹那無常

おそれ

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:GRAPEVINE

歌詞:この思いを話すのは必要なこと ひとりじゃないのはきっと大変なこと 何もかもがふと わからなくなっても

Chain

GRAPEVINE

作詞:KAZUMASA TANAKA

作曲:TORU KAMEI

歌詞:覚えた憶えた忘れることを 心が折れそうになると思い出すこと 顔を上げて前を向いてても 変わらないものは変わらないものと思う

楽園で遅い朝食

GRAPEVINE

作詞:KAZUMASA TANAKA

作曲:KAZUMASA TANAKA

歌詞:斯くして旅路は 続けられたのであった 美化した重荷と 無数のひび割れを抱えながら

スラップスティック

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:田中和将

歌詞:いつものテーブル 言葉は無く 胃が痛んでた 紙のカップ かき混ぜるスプーン

インダストリアル

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井亨

歌詞:騙してたよずっと 生業みたいなものさ だらしのない雨が降れば 後ろめたさも消えた

弁天

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井亨

歌詞:囮と知らずに捕えられたのか 都合のいいきみは消費者 かけがえない弁天様 型通りを植え付ける

Shame

GRAPEVINE

作詞:KAZUMASA TANAKA

作曲:KAZUMASA TANAKA

歌詞:世界をウォールで閉ざしてしまいます 起爆でさえウェアラブルで安全手軽へ 片や道路で千ベロの群れ いかんせん第三世界

Faithful

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:GRAPEVINE

歌詞:かの魂によって あの罠にかかかりました どこまでもどこまでも深く 小綺麗で華々しいあなた

死番虫

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井亨

歌詞:嘘でしょう嘘でしょう嘘でしょう SOSもストレスも無効でしょう このボトルが空く頃には 密やかに姿を消すわ

MAWATA

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井亨

歌詞:安っぽいララバイ 二人まるでインサニティ 異国のメロディ 薄明かりに彷徨う

流転

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:GRAPEVINE

歌詞:感受性がわれわれの財産 ご時世それもどうかと思うが この際星空まで 泳いで行けるだろうか

サクリファイス

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井亨

歌詞:かえすがえすもあきれるのは 私は一切興味がない 願う事と真逆の事 余計なものばかりを食べた

Empty song

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:GRAPEVINE

歌詞:何もかも全て嗤ってる なのにまだ繰り返してる 哀しいとかせつないなどと くだらない言葉に変えて

吹曝しのシェヴィ

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:GRAPEVINE

歌詞:時が過ぎ変わるものあれば そのままでそこにあるものは何だ そう俺はまた立ち停まり振り返る 街角に口開けたサブウェイ

KOL(キック アウト ラヴァー)

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:GRAPEVINE

歌詞:あっ この感じ忘れていた きっともう最後かも 過去の事は過去にしてしまえ 人生はあっという間だからさ

Neo Burlesque

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井亨

歌詞:へし折られた鼻だってほらごらんのとおり 立ち直りの方法があるものさ 口に出していいならば逆に何も云わない この世代のせいにしたってこと

smalltown,superhero

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:GRAPEVINE

歌詞:この小さな町のどっか きみはすぐ見つかった しかめ面 大人ぶって つまらなそう

COME ON

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:GRAPEVINE

歌詞:歩きだす 歩きだすんだって 簡単な答 どきなさいよ

Reason

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:田中和将

歌詞:弱ってただけ そんな君の場合 泡食っただけ 油断も隙もありゃしない ひたすら

Our Song

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:田中和将

歌詞:誰の言う事も 君の優しさも 慣れた もう慣れた 頬を刺す冷たさも

Alright

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:田中和将

歌詞:愛の歌はどのくらい 愛の無駄はどのくらい それは言わぬルールかい とりあえず it's

これは水です

GRAPEVINE

作詞:KAZUMASA TANAKA

作曲:GRAPEVINE

歌詞:Words, words, words ほとんど無限にあった Words,

The milk (of human kindness)

GRAPEVINE

作詞:KAZUMASA TANAKA

作曲:TORU KAMEI

歌詞:泣かないでレイディ 病まないでレイディ 絵空事のせい 魔女の文句のせい

BABEL

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:GRAPEVINE

歌詞:矢面に立つのも 先頭に立って声を放つのも 穴を穿つのも 一概に決めつけるのもありそうで

EVIL EYE

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:GRAPEVINE

歌詞:危機があるから俺は産まれるぜ まことしやかな説 Kinky girl さあ恋は生まれるか

Big tree song

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:GRAPEVINE

歌詞:聴こえるかい この世界の歌 答えなら風の中には無い ふがいのない

411

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井亨

歌詞:足を床に打ちつけても 俺は眠らずにいられた アムリタをくれ エクストラ・トールで

ピカロ

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:田中和将

歌詞:旅立つこの有様で 片手にはヘミングウェイ 太陽と月に吠える喉を 折れた牙を

風の歌

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:亀井亨

歌詞:瞳の黒の色で ずっと未来を見届けるんだと教わった 散らばってく それぞれに理屈を抱えて

Sing

GRAPEVINE

作詞:田中和将

作曲:GRAPEVINE

歌詞:そう 笑いあうことを きっとわかりあうことを 空はうたい

GRAPEVINE(グレイプバイン)は、ボーカル・ギター・田中和将、ギター・西川弘剛、ドラムス・亀井亨の3人からなる日本のロックバンド。1993年に大阪府で結成。レコード会社はSPEEDSTAR RECORDS。公式ファンクラブは「BALLGAG」である。 wikipedia