スカートの歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. スカート
  3. スカートの歌詞一覧

スカートの歌詞一覧

公開日:2016年12月21日 更新日:2022年12月5日

53 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

窓辺にて(映画「窓辺にて」主題歌)

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:ほつれた糸をたぐって 空白を引き寄せる それなのになお まとまらない

十月(いちおう捨てるけどとっておく)(ダウ90000 第4回演劇公演「いちおう捨てるけどとっておく」エンディングテーマ)

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:君には懐かしい十月になるかな? いつか忘れても 大切なことは 時間が過ぎてから 気づいたりするのかもね

Aを弾け

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:何が足りない? 話せば話すだけ 全てを間違ってきた ような気がする のだけれど

粗悪な月あかり

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:悲しいけど もうこれ以上 悲しい話はしたくない バタンと閉じた 扉からは

私が夢からさめたら

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:ふたりは 諦めてる 緩やかなカーブで 坂道で いくつも

標識の影・鉄塔の影(ドラマ 25「絶メシロード」主題歌)

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:バックミラーには 波打つ屋根が映る 遠ざかる程甘く 選ばなかった

しるしをたどる(ドラマ「名建築で昼食を 大阪編」エンディングテーマ)

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:時間ばかりが 過ぎてしまった 私の手には なにか残ったかな

架空の帰り道(ドラマ25「絶メシロードseason2」主題歌)

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:映画の中にひとり 迷い込んで 車を走らせる…… ことがあるとして

それぞれの悪路

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:ガランとしたバスに乗って 冬枯れを抱えて くたびれたシート くたびれた君の声のことを想う

背を撃つ風

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:長い道で 振り返ることさえ 出来ずにいて 何を探し 何を見つけ出して

サイダーの庭

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:足音が重なり始めてるが まだその続きをつかみきれない でもどうだろう 軽やかな気持ち

ずっとつづく

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:春の陽射しが眩しくて目を閉じる 最初のカーブで栞を挟んだ 今頃になって気づいたって 何も言えないのか

沈黙

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:やめよう、これ以上 理由はひとつじゃない 冬はただただ 深くなってくけれど 投げ出されて

高田馬場で乗り換えて

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:人もまばらな 上りの電車で 遊びに行こう 高田馬場で乗り換えて 騒がしい街へ

返信

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:上手く話せなくて 隠してた事が暴れだす 春のようだ 凍りついた迷いが 消えてく

忘却のサチコ(ドラマ24 忘却のサチコ オープニングテーマ)

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:忘れたいことなら僕にもあるのです そう! あの恋や あの仕草 あのセリフ

海岸線再訪(JBL「Tour Pro+ TWS」WEB CMソング)

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:足りないピースが 多すぎやしないか 元には戻りそうもないけど 続けようか

セブンスター

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:いなくなった 誰にもバレないで 悪い事をしてしまったんだ きっと、きっと、ああ、きっと、そうだ

わるふざけ

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:悲しみのようだ、おかしいな 傘を閉じてもまだ拭えない おお、言葉よりももっと遠くへ! ふざけてるわけじゃないけど

さかさまとガラクタ

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:さぁ かさまの まち から 穏やかな声が

月光密造の夜

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:夜に舟を出そう 手ですくえば水面は騒ぐよ 足りない空にかかげて 変わっていくのが 怖くてさみしい

花をもって

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:暗い雨が手のひらに そっと馴染んでいく 黒の中へ 襟の中へ なんでそういうこと言うの

ストーリー

スカート

歌詞:ゆれる ふれる わたしのきもち おちつかないわ まだどこかでまってて

ハローと言いたい

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:いつから僕ら 口数も減って 歩く速さも変わってしまったのかな 「ハロー」「ハロー」 気休めに問うばかり

四月のばらの歌のこと

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:ガラス戸の向こう側で 崩れかけた夜が映る 輪っかが 途切れないように ありもしないこと

花束にかえて(映画 そらのレストラン 挿入歌)

スカート

歌詞:窓から月が見える夜 なにもない夜 君になんて話せばいい 時間は過ぎる

すみか

スカート

歌詞:さらさらな紙のうえ まとまらない想いに 指を這わせたら 寄り添う幻から あの日が漏れる

いるのにいない

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:失くしただけならば どれだけいいか ぼろぼろなんだ 手も差し出せず

離れて暮らす二人のために

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:ありふれた窓から いつもの街を眺めて 身支度を整えた 繰り返しもいいと

パラシュート

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:通りを抜けて 暗い階段 降りると 挨拶のように うたがひとつ弾けた

手の鳴る方へ急げ

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:どれほどの時間をかけたとこで 答えがひとつでは切ない 僕らは何故いつまで経っても 上手く行かないんだろう

オータムリーヴス

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:いたずらに過ぎた月日を また 手繰り寄せてみる けれど忘れたい言葉に 今夜はただ

わたしのまち

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:わたしのまちには大きな歩道橋があって 曇天のような坂道を登って さみしいバス停へ向かう 高速道路

さよなら!さよなら!

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:でもここが僕の居場所には まだならないような気がするんだ 太陽もあたらない裏通りで ふと考える

私の好きな青(テレビ朝日 じゅん散歩 10月・11月度エンディングテーマ)

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:その部屋の窓は 見晴らしがいいから 調子が狂うんだ ジオラマのように

ランプトン

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:たとえば君が暮らした 街並よりずっと寂しい日々なら ここから見たい景色は 灰色の絵の具でも塗り足せないね

魔女

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:傷をかばいながら 本を燃やしながら 羊たちはうたう 光を ここに集めて

この夜に向け

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:切り絵のような街だ 誰もいない 靴音もしない ひとかけの 静かな夜に座り

ともす灯 やどす灯

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:指の隙間からこぼれ出すあの日のこと ためらうだけの口元には色を引こう 戻れないように 喉にしずめて

おばけのピアノ

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:錆びたギターもならなくなるとさみしい チケットはもうない 錆びた時間も油を注したくらいでは 帰ってこないわ

スウィッチ

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:風が吹いて 霧を裂いて モノクロのフィルムに撃たれて もてあそんだ 義理を欠いた

ゴウスツ

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:灯りは絹のように伸びて くだらない悲しみが映るよ あの夏のフィードバック重ねて モノローグの森を抜けてしゃがみ込む

ガール

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:誰もいないの 狂いそうだよ 交わす言葉が 魔法とかして 霧が晴れたら

月の器

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:給水塔にのぼって 暗い街を見渡せば 背の低い建物が いつもよりよく見える 最終電車の灯り

千のない

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:風向きはいいかな 明日はどうだ おもいからさめてくれ くだもののように腐った月だ たのむからさめてくれ

駆ける(サッポロビール「第 96 回箱根駅伝用オリジナル CM」CM ソング)

スカート

歌詞:欠けてしまったものもあるけれど 積み上げた日々に変わりはないんだ 諦めて前を向くよ 忘れ方を忘れてしまったみたい

あの娘が暮らす街(まであとどれぐらい?)

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:光がまたひとつ遠くへ 重なり 連なり また頬を照らす

トワイライト

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:私の影はどこまで伸びる? いくつも迂回路を指でなぞる 来た道を戻るだけじゃ ああ

君がいるなら(映画 そらのレストラン 主題歌)

スカート

歌詞:新しい朝の匂いの向こうに いつもの横顔が見たい 黙ってたって過ぎてゆく年月を 二人で重ねてゆきたい

遠い春(映画 高崎グラフィティ。 主題歌)

スカート

作詞: 澤部渡

作曲: 澤部渡

歌詞:僕たちが歩きだすことに どれだけの意味があるのかな 報せはなくて、呼ぶ声もない 毎日が胸を締めつけて

スカート(Skirt)は、ミュージシャン・澤部渡(さわべ わたる、1987年12月6日 - )によるソロプロジェクト。 wikipedia