1. 歌詞検索UtaTen
  2. 南こうせつの作詞・作曲・編曲歌詞一覧

南こうせつの作詞・作曲・編曲歌詞一覧

39 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

青春の傷み

南こうせつ

作詞: 南こうせつ ..

作曲: 南こうせつ ..

歌詞:だから僕は 風を感じて 遠い日のあの唄 口ずさんでる

からたちの小径

島倉千代子

歌詞:なつかしいうたを 誰かがうたってる 遠い日の思い出が よみがえる 駅から続く

夏の少女

南こうせつ

歌詞:目を覚ましてみると 白い砂は焼けて まぶしい日ざしと いたずらな瞳が 僕をまどわす

粉雪

南こうせつ

歌詞:どこか似ている この街を吹く風 セーター姿の 小さな君と 指切りした町

幼い日に

南こうせつ

歌詞:石ころだらけの この道を まっすぐ歩いて行くと 親せきの おばさんの家

初恋は白鳥座

南こうせつ

歌詞:あれからどれほど経ったのでしょう 私の故郷 海辺の町で ふたりで見上げた 満天の星

ひとりきり

南こうせつとかぐや姫

歌詞:鳥がないて 川が流れて 野山は今 花が咲き乱れ 汽車はゆくよ

おまえが大きくなった時

南こうせつ

歌詞:あの青い空に 白い紙飛行機が 夢を 運ぶだろうか おまえが大きくなった時

さよなら おやすみ

南こうせつ

歌詞:さよなら おやすみ 今日の日は 忘れない 野バラ咲く

加茂の流れに

かぐや姫

歌詞:やさしい雨の 祗園町 加茂の流れにうつる あなたの姿 あれは

星降る夜

南こうせつ

歌詞:星降る夜は 部屋のあかり消して 静かに静かに 星のささやき聞こうよ ラジオ消して

おまえが大きくなった時

かぐや姫

歌詞:あの青い空に 白い紙飛行機が 夢を 運ぶだろうか おまえが大きくなった時

春に想えば

南こうせつ

歌詞:峠越えれば 風はやさしく 友と遊んだ ふるさとの川 おぼろ月夜に

幸せになろう

南こうせつ

歌詞:あの緑のほほえみが 君にも見えるかい みずみずしい春のメロディー 僕が奏でてあげる

うちのお父さん

かぐや姫

歌詞:汗をかいたので一休み マキ割りは疲れますね お父さん もうすぐ日が暮れる カラスが飛んでゆく

加茂の流れに

南こうせつとかぐや姫

歌詞:やさしい雨の 祇園町 加茂の流れにうつる あなたの姿 あれは初めての恋

星降る夜

かぐや姫

歌詞:星降る夜は 部屋のあかり消して 静かに静かに 星のささやき聞こうよ ラジオ消して

あわれジャクソン'09

南こうせつ

歌詞:大きな川の 向うの村に 小さな愛がありました 黒人兵士と 村の娘の

うちのお父さん

南こうせつ

歌詞:汗をかいたので一休み マキ割りは疲れますね お父さん もうすぐ日が暮れる カラスが飛んでゆく

緑の旅人

南こうせつ

歌詞:あの頃 何もかも 何もかもすべて振り払って 素のままに自分を 生きてみたかった

息子

南こうせつ

歌詞:明日の朝 息子が出て行く まぶしい背中で ここを出て行く 思えば

君がいたから

南こうせつ

歌詞:なにもない海沿いの小さな町は 僕たちの青春を燃やした町さ それとなく待ち伏せた憧れの君 肩並べ帰る道夕陽が染める

ひとりきり

南こうせつ

歌詞:鳥がないて 川が流れて 野山は今 花が咲き乱れ 汽車はゆくよ

加茂の流れに

パク・ジュニョン

歌詞:やさしい雨の 祇園町 加茂の流れにうつる あなたの姿 あれは

微笑みに出会うために

南こうせつ

歌詞:空に向かい 虹のうたを 歌ってた 遠いあの日から 時は静かに

からたちの小径

南こうせつ

歌詞:なつかしいうたを 誰かがうたってる 遠い日の思い出が よみがえる 駅から続く

加茂の流れに

西方裕之

歌詞:やさしい雨の 祇園町 加茂の流れにうつる あなたの姿 あれは

ミュージシャンの父より'09

南こうせつ

歌詞:風の日でも おまえはおまえらしく たとえ一人でも 口笛吹くのさ ふるえる体は

加茂の流れに

南こうせつ

歌詞:やさしい雨の 祇園町 加茂の流れにうつる あなたの姿

月夜の晩に

南こうせつ

歌詞:月夜の晩に 涙が溢れ 頬をつたって ひと粒落ちた 悲しいわけじゃない