1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. インタビュー

特集一覧 インタビュー

【インタビュー】尾崎由香のなくしてしまいたいモノ&意外な王子さま像も大公開!

けものフレンズのサーバル役で大躍進し、今夏ソロCDデビューを果たした尾崎由香が、12月5日に”大人な女性”の一面を見せた2ndシングル『オトシモノ』をリリース。 自身初のドラマタイアップとなった今作は、ドラマ「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」の エンディングテーマに起用。尾崎由香のバラード初挑戦ともなった今作の見所に迫ります。

【インタビュー】根暗な歌詞も織り交ぜたキャッチ―なバンド、ネクライトーキーって?

4人組のロックバンド・ネクライトーキーが12月5日に、1stフルアルバム『ONE!』をリリース!!人間味あふれる根暗な歌詞と、キャッチ―なサウンドが話題を呼んでいます。今回UtaTenでは、そんな彼らにインタビューを敢行!!曲作りや歌詞の意味について伺いました!

【インタビュー】前代未聞の寝起きライブを敢行する「いぎなり東北産」って何者?

スターダストプラネットに所属する仙台営業所のレッスン生グループ「いぎなり東北産」が6thシングル『百花繚乱物語』をリリース!11月18日、大阪・あべのキューズモールで行われたイベントの直前、橘花怜(15)、葉月結菜(16)、律月ひかる(17)、北美梨寧(16)、安杜羽加(16)、桜ひなの(14)、藤谷美海(13)、伊達花彩(13)の8人に直撃インタビュー!

【インタビュー】ラストアイドル2期生から初々しさ全開の動画インタビュー到着!

ラストアイドル3rdシーズンの2期生入れ替えバトルに勝ち残った12名のうち、大場結女・佐佐木一心・橋本桃呼・田中佑奈・町田穂花・下間花梨の6名がインタビューに答えてくれました。

【インタビュー】「ばってん少女隊」思い思いの休日の過ごし方とは?

福岡を拠点に活動中の6人組アイドルグループ「ばってん少女隊」(略称:ばっしょー)が、6thシングル『BDM』をリリース!そのリリースイベントで11月17日、大阪・もりのみやキューズモールを訪れていた希山愛(18)、上田理子(18)、春乃きいな(17)、瀬田さくら(16)、西垣有彩(16)、星野蒼良(15)のメンバー全員に直撃インタビュー!

【インタビュー】らしさと新しさを詰め込んだ、これがさくらしめじの今の歌

11月28日に初のEP盤『うたはつづくよどこまでも』を発売する、田中雅功と髙田彪我の2人によるさくらしめじ。この作品には、「フォークデュオとしての新境地を目指した『My Sunshine』。NHK「みんなのうた」にて10月より放送になった『スプーンの初恋 ~あゝ、好きだよベイベー~』。人気シンガーソングライター“コレサワ”による提供楽曲『届けそこねたラブソング』。AAAの人気曲をカヴァーした『恋音と雨空』を収録」(資料より)。同作品の魅力を、2人が語ってくれました。

【インタビュー】HANDSIGNが提示した新しい恰好イイ手話音楽のスタイル

9月にメジャーデビューシングル『HANDSIGN』を発売し、デビューを飾ったHANDSIGN。そんな彼らがラッパーの輪入道を迎え、11月21日にデジタルシングル『新時代 feat.輪入道』をリリース。手話ラップという新たなスタイルに挑戦したHANDSIGNに、その理由を伺った。

ハンブレッダーズ、青春の共感からその先に目指すものとは?【関西バンドの輪!】

大阪発!ネバーエンディング思春期を歌う、今ノリに乗っているバンド『ハンブレッダーズ』。今年の3月に地元・大阪で開催した初ワンマンライブはチケット即完売!各地サーキットイベントでは軒並み入場規制、この夏「RUSH BALL」にも出演。そして今回、2ndアルバム『イマジナリー・ノンフィクション』をリリース!曲に込めた想いや制作秘話を、Vo.ムツムロとBa.でらしにインタビューしてきました。

【インタビュー】絶対直球女子!プレイボールズが試合(ライブ)で心がけていることとは?5thシーズンのグランドフィナーレが12月に渋谷WWW Xにて開催

2015年6月に結成。現役野球部、元ソフトボール部、元吹奏楽応援団など、野球に携わった経験を持つメンバーが存在する、野球好きアイドルグループ。野球振興を念頭に置き、アイドルという形態と音楽を通して野球の魅力を発信する。熱く力いっぱい全力の試合(ライブ)が魅力のアイドル。 2018年12月29日(土)には5thシーズンのグランドフィナーレとなる単独試合(ワンマンライブ)が、渋谷WWWXにて開催。