1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. インタビュー

特集一覧 インタビュー

【インタビュー】総選挙で世界選抜入りを目指す「AKB48」小嶋真子と込山榛香を直撃!

「第10回AKB48世界選抜総選挙」が6月16日、ナゴヤドームで開催される。今年は海外のグループも参加し、過去最多の339人が立候補。その投票シリアルナンバーカードが封入されたAKB48のニューシングル『Teacher Teacher』が5月30日に発売された。 今回は、来阪していたAKB48の小嶋真子と込山榛香にインタビュー!総選挙の速報結果が発表される2日前に、胸の内を聞いた。

【インタビュー】 浅草の人力車を引っ張る5人組ユニット・東京力車、男気溢れる彼らの素顔を徹底解剖!!

浅草で現役で人力車を引っ張る音楽ユニット ・東京力車が、フランス・パリで開催される『Japan Expo』に2年連続で出場する事が決定。新メンバー3人を迎えて、バージョンアップした東京力車にUtaTenが浅草で直撃インタビュー!彼らの素顔にじっくり迫った。

AKB48チーム8・太田奈緒「総選挙は最後まで諦めず嬉し涙を流したい」【インタビュー】

AKB48のチーム8・京都府代表で、チームB兼任の太田奈緒が、歴史作家の河合敦との共著「この歴史、知らなくてすみません。」(PHP文庫)を出版した。  5月31日、PHP研究所京都本部で、その出版記念歴史トークイベントに出演する直前の彼女を直撃!くしくも、その日は「第10回AKB48世界選抜総選挙」の速報結果が発表された翌日。本についてはもちろん、総選挙への意気込みなども聞いた。

【インタビュー】高橋 優「傷だらけの奴が自分を誇示している歌」アニメの主人公と自分を重ねた新譜

高橋 優が5月30日に、19枚目のニューシングル『プライド』をリリースした。今作は、NHK Eテレアニメ『メジャーセカンド』のエンディングテーマ。今作に対して高橋 優は、「泥にまみれた傷だらけの奴が自分を誇示している歌」と話しており、アニメの主人公と自分を重ねて楽曲を制作していったという。高橋 優が音楽で示す本当の想いとは?

【インタビュー】「もどかしい」感情を届ける蓮花。彼女が『金魚涙。』に綴った揺れ動く心模様とは…。

5月30日に最新シングル『金魚涙。』を発売する蓮花。この楽曲は、アニメ「信長の忍び~姉川・石山篇~」の主題歌。前シングル『白雪』に引き続き、今回もアニメ「信長の忍び」シリーズの主題歌を担当することになった。でも、なぜに『金魚涙。』なのか。その理由を紐解きましょう。

【インタビュー】デビューの夢叶ったCOLOR CREATIONが1stシングルに込めた想いを、メンバープロフィールと共にお届け!

RIOSKE、KAZ、JUNPEI、TAKUYA、YUUTOの5人から成るボーイズ・ボーカルグループCOLOR CREATION。圧倒的歌唱力と端正なルックスを武器に夢のメジャーシーンへ踏み込んだ彼らのフレッシュな想いを伺ってまいりました!

【インタビュー】eddaが描くファンタジックな世界観。そこに隠されたのは、夢物語?それとも現実世界??

資料に記された、「eddaにしか描ききれない"異世界ファンタジー"を凝縮した作品」。その言葉が気になりませんか??。5月23日に発売する最新EP『ねごとの森のキマイラ』。この作品は、あなたを不思議な物語の世界へ誘います。その語り部と言うべきedda。彼女の言葉を、ここに記しましょう。

【インタビュー】 nishi-ken×土橋安騎夫(REBECCA)スペシャル対談 キーボーディストとしての音楽論

音楽プロデューサー・nishi-kenとREBECCAのキーボーディスト、作曲家・土橋安騎夫のスペシャル対談を敢行!nishi-kenがプロデュースする「Kentaro Nishida」のデビュー曲『Sky Cruising』に対して感じる土橋の感想や、二人が感じるシンセサイザーの魅力、80年、90年代の音楽シーンを徹底的に語って頂いた。

【インタビュー】顔面偏差値高め!魅力溢れるメンバーだらけの『サクヤコノハナ』、5月26日の3rdワンマン、マジで行くべき!!

5月26日にBIGCATで「サクヤコノハナ3rdワンマンLIVE-踊って 笑って 舞って 笑って-」が決定している関西を中心に大人気のアイドルグループ、サクヤコノハナにインタビューを行いました!Twitter連動企画、『サクヤコノハナ家族構成決定戦!』の解答も発表はコチラのページ!