1. 歌詞検索UtaTen
  2. 夏川りみ
  3. 夏川りみの歌詞一覧

夏川りみの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年11月28日

158 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

涙そうそう

夏川りみ

作詞: 森山良子

作曲: BEGIN

歌詞:古いアルバムめくり ありがとうってつぶやいた いつもいつも胸の中 励ましてくれる人よ 晴れ渡る日も

童神

夏川りみ

歌詞:天からの恵み 受きてぃ此ぬ世界に 生まりたる産子 我身ぬむい育てぃ イラヨーヘイ

椰子の実

夏川りみ

作詞: 島崎藤村

作曲: 大中寅二

歌詞:名も知らぬ 遠き島より 流れ寄る 椰子の実一つ 故郷の

安里屋ユンタ

夏川りみ

作詞: 星克

作曲: 宮良長包

歌詞:サー君は野中の いばらの花か 暮れて帰れば やれほんに引き止める

ゆりかごのうた

夏川りみ

作詞: 北原白秋

作曲: 草川信

歌詞:ゆりかごのうたを かなりやがうたうよ ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

ハグしちゃお(ドラえもん(新・第2期) OP)

夏川りみ

作詞: 阿木燿子

作曲: 宇崎竜童

歌詞:ふくれっ面 しかめっ面 時々はするけど 泣きっ面 仏頂面

夏川りみ

作詞: 喜納昌吉

作曲: 喜納昌吉

歌詞:川は流れて どこどこ行くの 人も流れて どこどこ行くの そんな流れが

童神~ヤマトグチ~

夏川りみ

歌詞:天からの恵み 受けてこの地球に 生まれたる我が子 祈り込め育て

五穀豊穣

夏川りみ

作詞: 新良幸人

作曲: 上地正昭

歌詞:五穀豊穣 サー天ぬ恵み ハリ今日 果報しどぅスリ サー御祝さびら

ココロツタエ

夏川りみ

作詞: 谷村新司

作曲: 谷村新司

歌詞:月は西の空に 星達は目醒める おだやかな眠りの後に美しい夜明けを待つ 人はゆらぎの中

芭蕉布

夏川りみ

歌詞:海の青さに 空の青 南の風に 緑葉の 芭蕉は情に

愛よ愛よ

夏川りみ

作詞: 宮沢和史

作曲: 宮沢和史

歌詞:遠く遠く登る坂道 足を止めれば追い越されてく 夢を見れば花火のように 残る夜空の暗さがしみる あなたがそっと微笑むだけで

エイサーの夜

夏川りみ

作詞: 猫田麻耶

作曲: 上地正昭

歌詞:夕焼けが島を染めて 涼風が吹き抜けたら 満月の夏の空に エイサーの音が響く

海の彼方

夏川りみ

作詞: 猫田麻也

作曲: 上地正昭

歌詞:海ぬ彼方 我ん想い風に 風に乗してぃ空駈きてぃ行ちゅさ 離りてぃん想い勝てぃ 海ぬ彼方

ファムレウタ(子守唄)

夏川りみ

作詞: 新良幸人

作曲: 上地正昭

歌詞:前ぬ浜下りてぃ 遊ぶ童達が 笑い声ぬ清らさ 他にまさてぃ 干潮打ちゅる

雨夜花

夏川りみ

作詞: 周添旺

作曲: 鄧雨賢

歌詞:雨夜花 雨夜花 {受風雨:

赤田首里殿内

夏川りみ

作詞: 沖縄民謡

作曲: 沖縄民謡

歌詞:シーヤープー シーヤープー ミーミンメー ミーミンメー ヒージントー

愛ならそこにあるでしょう

夏川りみ

作詞: 茂村泰彦

作曲: 茂村泰彦

歌詞:繋いだ手をぎゅっと握りなおす それだけでもう何か安心 大きな君は昔から 少し照れながら

ウナイ島~八重山バージョン~

夏川りみ

作詞: 佐原一哉 ..

作曲: 佐原一哉

歌詞:あの顔この顔と (ユイヤサ ユイヤサ) 思い出す沖縄 (ユイヤサ

イラヨイ月夜浜

夏川りみ

作詞: 大島保克

作曲: 比嘉栄昇

歌詞:唄しゃ達ぬ夜が更け 踊しゃ達ぬ夜が更け 太陽ぬ上るまでぃ舞い遊ば イラヨイマーヌ舞い遊ば

あすという日が

夏川りみ

歌詞:大空を 見上げて ごらん あの 枝を

ママ大好き

夏川りみ

作詞: 李雋青 ..

作曲: 劉宏遠

歌詞:世界でママが いちばん大好きよ お手手つなげば しあわせよ

おぼろ月夜

夏川りみ

作詞: 高野辰之

作曲: 岡野貞一

歌詞:菜の花畠に 入日薄れ 見わたす山の端 霞ふかし 春風そよふく

愛しい子

夏川りみ

作詞: 佐原一哉 ..

作曲: 佐原一哉

歌詞:(愛しい子 愛しい子 愛しい子) 頬にスリスリ 愛しい子

愛(BS-TBS「~癒・笑・涙・夢~夕焼け酒場」エンディングテーマ)

夏川りみ

作詞: 吉幾三

作曲: 吉幾三

歌詞:あなたの笑顔は 私の宝物 あなたの涙は あなたの優しさよ いつでも拭いてあげるから

永遠の月

夏川りみ

歌詞:見上げた空には 月の明かり 清らかなこの夜を 照らしているの

島唄

夏川りみ

作詞: 宮沢和史

作曲: 宮沢和史

歌詞:でいごの花が咲き 風を呼び 嵐が来た でいごが咲き乱れ

ウンジュの原点

夏川りみ

歌詞:お帰りなさい 疲れたでしょう 南の風で包んであげる 母も変わらず畑にいるわ 少し白髪が増えたけど

花になる

夏川りみ

歌詞:強い風にふるえても 冷たい雨に打たれても 空を見上げている 花になりたい

Amazing Grace

夏川りみ

作詞: John Newton

作曲: David S.Clayton ..

歌詞:Amazing Grace! How sweet the

掌の海

夏川りみ

作詞: 宮沢和史

作曲: 宮沢和史

歌詞:サヨナラと言われた朝に この世界 色褪せていた いつの日か届けてくれた 花だけが赤く染まるよ

マーマーホー

夏川りみ

作詞: 李雋青

作曲: 劉宏遠

歌詞:世界でママが いちばん大好きよ お手手つなげば しあわせよ

てぃんさぐぬ花

夏川りみ

作詞: 沖縄民謡

作曲: 沖縄民謡

歌詞:てぃんさぐぬの花や 爪先に染みてぃ 親ぬゆし事や 肝に染みり

夏花の唄

夏川りみ

作詞: 宮沢和史

作曲: 宮沢和史

歌詞:公園にあつまる声で 梅雨が明けたと気づく 何故だろう 夏が来るのが 近頃少し恐い

蘇州夜曲

夏川りみ

作詞: 西條八十

作曲: 服部良一

歌詞:君がみ胸に 抱かれて聞くは 夢の船唄 鳥の歌 水の蘇州の

あなたとともに

夏川りみ

作詞: 市川喜康

作曲: 斉藤英夫

歌詞:あなたとともに 今日の瞬間を 生きていられること 私に注ぐ 奇蹟はもう

鷲ぬ鳥節~三線弾き語りヴァージョン~

夏川りみ

歌詞:綾羽ば生らしょうり ぶぃる羽ば産だしょうり 「バスィヌ トゥルィヤウニ

切手のないおくりもの

夏川りみ

作詞: 財津和夫

作曲: 財津和夫

歌詞:私からあなたへ この歌を届けよう 広い世界にたった一人の 私の好きなあなたへ

伝わりますか

夏川りみ

作詞: 飛鳥涼

作曲: 飛鳥涼

歌詞:淡い紅を かるくのせて 想い出迫えば 娘にかえる

いのちの歌

夏川りみ

作詞: MIYABI

作曲: 村松崇継

歌詞:生きてゆくことの意味 問いかけるそのたびに 胸をよぎる 愛しい人々のあたたかさ この星の片隅で

私の青空

夏川りみ

歌詞:夕暮れに 仰ぎみる 輝く青空 日暮れて たどるは

長い間

夏川りみ

作詞: 玉城千春

作曲: 玉城千春

歌詞:長い間 待たせてごめん また急に仕事が入った いつも一緒にいられなくて 淋しい思いをさせたね

小さな恋のうた

夏川りみ

作詞: 上江洌清作

作曲: MONGOL800

歌詞:広い宇宙の数ある一つ 青い地球の広い世界で 小さな恋の思いは届く 小さな島のあなたのもとへ あなたと出会い

いのちの理由

夏川りみ

歌詞:私が生まれてきた訳は 父と母とに出会うため 私が生まれてきた訳は きょうだいたちに出会うため 私が生まれてきた訳は

神の島

夏川りみ

歌詞:風の声 大地の実 太陽の島 波の音 フラの国

マモリウタ

夏川りみ

作詞: 押田誠

作曲: 押田誠

歌詞:枯れるまで泣けばいいの 涙、温かいでしょう? あなたの耳元で この歌が流れているのは

そばにいて

夏川りみ

作詞: 中村泰輔

作曲: 中村泰輔

歌詞:そばにいて ただそばにいて 微笑みかけて 声を聞かせて あたたかい

五四~いつ世の世まで~

夏川りみ

作詞: 林田健司

作曲: 林田健司

歌詞:黄昏が 染めてく 碧き海へと 願い込めて 遠き道

赤とんぼ

夏川りみ

作詞: 三木露風

作曲: 山田耕筰

歌詞:夕焼けこやけの赤とんぼ おわれてみたのは いつの日か 山の畑の桑の実を

会いに行くよ

夏川りみ

歌詞:はじめて会った日の 笑顔を忘れないよ すごく まっすぐな瞳で 受け止めてくれたよね

夏川 りみ(なつかわ りみ、1973年10月9日 - )は、日本の歌手である。本名、玉木 りみ(たまき りみ)、旧姓、兼久(かねく)。 沖縄県石垣市出身。JVCエンタテインメント株式会社所属。旧芸名は星 美里(ほし みさと)。 夫はパーカッション奏者でTUBEのサポートメンバーとして知られる玉木正昭。 wikipedia