佐藤マタリの記事一覧

きのこ帝国の「猫とアレルギー」が、どうしても猫目線のラブソングに見えてしまう

女性2人、男性2人編成のバンド・きのこ帝国。繊細で浮遊感あるサウンドに乗せた、ボーカル・佐藤千亜妃の透き通った歌声が印象的だ。 そんな彼らが2015年に発表したアルバム『猫とアレルギー』は、猫だらけのピンクのジャケットがかわいらしくて、猫好きなら思わず「ほしい!」と思ってしまうほど。

My Hair is Bad「最愛の果て」は、アラサー女のための恋哀歌だった

「最愛の果て」って、あなたはどこだと思いますか? 愛し、愛されて、心に満ちてくる優しさ。そして、それがずっと続いていくということ。私も、この曲を最初に聴いたときはそう思っていた。

いつの時代もラジオは鳴り止まない! 「I Won't Turn Off My Radio」からあふれる、パンクヒーローの‟ラジオ愛”

7月12日は「ラジオの日」なのだそう。 あなたは普段、ラジオを聴いてますか? 今はきっと、動画サイトやストリーミングサービスのほうが主流なんだろう。聴きたい曲だけ、すぐ取り出して聴けるのはとても魅力的。動画付きで音楽を楽しめたり、余計なおしゃべりやCMも入らないし。 でも、今も一日中ラジオ番組は流れつづけている。そして、根強くラジオを愛し続けている人はきっといる。その一人が横山健だ。

こんなふうに人を好きになってみたい!THE FOREVER YOUNGがさらけ出す、全力すぎる愛のカタチ!!

あなたはどんな男性が好みのタイプ? 肉食or草食という二者択一は、もう過去の話。今や「●●系男子」のカテゴリは、 ・脱力系男子=いつも眠そうで、母性本能をくすぐるタイプ ・サードウェーブ系男子=ライフスタイルにこだわりがあるオシャレ系 ・将棋系男子=知的でスマート。戦略を立てて物事を進めるのが好き

「嫌い」の分だけ本当は「好き」⁉ マイリー・サイラス『7 things』が伝える、女の子のかわいいホンネ

ディズニーチャンネル出身のお騒がせアイドル、マイリー・サイラス。髪をいきなり刈り上げにしたり、奇抜なファッションスタイルを披露したり。話題に事欠かず、もはやパンクスの風格さえ漂わせていますね。

祝!京都大作戦10周年! 10-FEETが奏でる人間の「RIVER」とは!?

梅雨が明ければ、今年も夏フェスの季節。夏フェスといえば、10-FEETだ。 10-FEETは、京都出身の3人組ロックバンド。疾走感あふれるメロディーに乗せた、心を揺さぶる激熱な歌詞が魅力だ。 毎年、北海道から沖縄までさまざまな大型フェスに軒並み出演し、地元・関西で自ら主催するフェス「京都大作戦」も、2016年で10回目と絶好調(※台風で中止になった2007年を含む)。今や日本のフェスにはなくてはならない存在である彼らが、今年の夏も各地のロックキッズたちを沸かせる様子が目に浮かぶ。