1. 歌詞検索UtaTen
  2. 山口百恵
  3. 山口百恵の歌詞一覧

山口百恵の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年6月22日

150 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

プレイバックPartⅡ

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:緑の中を走り抜けてく 真紅なポルシェ ひとり旅なの 私気ままに ハンドル切るの

さよならの向う側

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:何億光年 輝く星にも 寿命があると 教えてくれたのは あなたでした

秋桜

山口百恵

作詞:さだまさし

作曲:さだまさし

歌詞:淡紅の秋桜が 秋の日の 何気ない陽溜まりに 揺れている 此頃

いい日旅立ち

山口百恵

作詞:谷村新司

作曲:谷村新司

歌詞:雪解け間近の 北の空に向い 過ぎ去りし日々の夢を 叫ぶ時 帰らぬ人達

ロックンロール・ウィドウ

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:もてたいための ロックンローラー あなた動機が 不純なんだわ 金髪美人の

ちっぽけな感傷

山口百恵

作詞:千家和也

作曲:馬飼野康二

歌詞:もちろん出来ないことだけど あなたを嫌いになりたいの 傷つきあうのが恐いから 小さな心を痛めてきたの

横須賀ストーリー

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:これっきり これっきり もう これっきりですか これっきり

ありがとう あなた

山口百恵

作詞:千家和也

作曲:都倉俊一

歌詞:私のせいなら 許してください あなたをこんなに苦しめたことを 私のことなど これきり忘れて

碧色の瞳

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:何気ない事から感じるものなのです コーヒーをモカに変えたあの時からですね 言葉でかくしても伝わるものなのです ブルースが好きと言ったあの時からですね

夏ひらく青春

山口百恵

作詞:千家和也

作曲:都倉俊一

歌詞:ひとつ結ぶ ひとつひらく 恋という名前の夏の花 ひとつ結ぶ ひとつひらく

愛の嵐

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:その人は幻 うす紅のドレス着て にっこり微笑んで あなたに向って手招きしてた

曼珠沙華

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:涙にならない 悲しみのある事を 知ったのは つい この頃

イミテイション・ゴールド

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:シャワーのあとの 髪のしずくを 乾いたタオルで 拭きとりながら

不死鳥伝説

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:めぐり逢えて良かった 今は素直に言える 坂の上のカフェテラスで 熱い紅茶飲んだわ

プレイバック Part1

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:馬飼野康二

歌詞:あれは真夏の出来事でした 今から話すけれど もらい泣きなど しないで下さいね 「聞いてね」

夜へ…

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:修羅 修羅 阿修羅 修羅 慕情

初恋時代

山口百恵

作詞:阿久悠

作曲:都倉俊一

歌詞:青い木の実が熟れるように 乙女ごころが紅くなる セーラー服の胸の奥が あなたを恋して痛くなる 大人に一歩踏みこんで

山鳩(映画 絶唱 主題歌)

山口百恵

作詞:千家和也

作曲:三木たかし

歌詞:泣かせて下さい その胸で 泪の泉も 枯れるほど 流れる雲よ

美・サイレント

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:季節が変わるたびごと 花を抱いて 娘達は着飾って 街に出るわ それを目で追うあなたは

乙女座宮

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:私ついて行くわ (ほんと) とうに決めているの (どこへ) 今から旅に出ようと

しなやかに歌って

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:しなやかに歌って 淋しい時は しなやかに歌って この歌を 坂の上から見た

夢先案内人

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:月夜の海に 二人の乗ったゴンドラが 波も立てずに すべってゆきます 朝の気配が

パールカラーにゆれて

山口百恵

作詞:千家和也

作曲:佐瀬寿一

歌詞:街は恋するものたちの港 落葉はひき潮の浜辺 流れ星・人・影 愛はさざなみの夢 パールカラーの街あかり

想い出のストロベリーフィールズ

山口百恵

作詞:横須賀恵

作曲:杉真理

歌詞:銀色のストロベリー 風に騒ぐ楡の木 金色の干し草は 夕焼けに輝く Don't

「スター誕生」AGAIN

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:ひとりきりだと思う? そうね 最後にはそうでしょう ひとりぼっちだと思う? いいえ

ドライフラワー

山口百恵

作詞:岸田智史

作曲:岸田智史

歌詞:さよならから二年目の冬は コートのえりを立てるほどに寒い 私のアンティックルームを ドライフラワーで飾りましょう

イントロダクション・春

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:夢見る頃を いくつか過ぎて 花吹雪の下 私がいる 制服を着た

愛染橋

山口百恵

作詞:松本隆

作曲:堀内孝雄

歌詞:春一番が吹き荒れた後 花を敷いた路地へ 今日こそ返事 聞かせてくれと 問いつめられそうで

伊豆の踊子

山口百恵

作詞:千家和也

作曲:都倉俊一

歌詞:通り雨往く 峠の茶屋に 晴れて道連れ 旅の空 可愛い踊子

謝肉祭

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:愛して 愛して 祭りが始まる 愛して 愛して

惜春通り

山口百恵

作詞:石丸博

作曲:川口真

歌詞:突然に肩を抱く彼の寒い指がわたしを包む 稲妻のひかる夕空に暗い雲が流れてる 惜春通りでは 花屋のスミレも濡れて 惜春通りでは

赤い絆

山口百恵

作詞:松本隆

作曲:平尾昌晃

歌詞:(レッド・センセーション センセーション) 泣きながら ラッシュ・アワーの 人ごみを縫うように

初恋草紙

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:口紅だけはさしましょう 冬の光りが集まるよう 想い出すたび眼を伏せる 肌にくいこむあなたの言葉 あなたの言葉

君に涙のくちづけを

山口百恵

作詞:千家和也

作曲:佐瀬寿一

歌詞:まちのアカシヤ並木が 冬の身じたくはじめる 浮雲が寄りそって 北へ逃げてゆく いづれ二人に別れが来ると

ひと夏の経験

山口百恵

作詞:千家和也

作曲:都倉俊一

歌詞:あなたに女の子の一番 大切なものを あげるわ 小さな胸の奥にしまった 大切なものを

霧雨楼

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:格子戸越しに ぼんやりと 頬杖ついて 外をみてます

或る女…或る日

山口百恵

作詞:うさみかつみ

作曲:荻田光雄

歌詞:つかむ腕をすりぬけて 胸の内をひるがえし ヒールを鳴らしてすばやく逃げる 引き止めるのは赤に変わるシグナル

涼やかなひと

山口百恵

作詞:きすぎえつこ

作曲:船山基紀

歌詞:いつもの朝の ニュースよりも 正確にやってくる 垣根越しの あのひとの姿

恋のニュース

山口百恵

作詞:安井かずみ

作曲:馬飼野俊一

歌詞:今、知ったの 友達から 今、聞いたのうれしいことを あの人から 誘われたの

個人授業

山口百恵

作詞:阿久悠

作曲:都倉俊一

歌詞:いけないひとねといって いつもこの頭をなでる 叱られていてもぼくは なぜかうっとりしてしまう あなたはせんせい

悩み多い14才

山口百恵

作詞:千家和也

作曲:都倉俊一

歌詞:笑うと可愛いえくぼが出来るの私の彼は 私じゃなくても女の子みんなまいってしまう 彼の心を独占したい 誰にもあげたくないの

禁じられた遊び

山口百恵

作詞:千家和也

作曲:都倉俊一

歌詞:恐くない 恐くない あなたとだったら 何でも出来る 離れない

おかしな恋人

山口百恵

作詞:千家和也

作曲:都倉俊一

歌詞:まるで妹みたいと いつもみんなに言われる あなたと私は 不思議な関係 街は離れて歩くし

夕暮からあなたへ

山口百恵

作詞:門屋憲二

作曲:川口真

歌詞:どこにいてもいい 何をしてもいい そのすきに 悪い女になれる

春爛漫

山口百恵

作詞:松本隆

作曲:鈴木茂

歌詞:手に構えた一眼レフの レンズの中あなたは振り向いて 春の海はひねもすのたり 寄せる時の流れもゆるやかに

喰べられてしまった貘

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:芳野藤丸

歌詞:まずまず初めは小さな声で アドバギ アドバグ シンナ シンナ

ラスト・ソング

山口百恵

作詞:谷村新司

作曲:谷村新司

歌詞:最後のライトは消さないで せめて拍手が終るまで 恋をすることさえも許されないで 歌い続けてきた私 せめてこの歌は貴方に

絶体絶命

山口百恵

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:別れて欲しいの 彼と そんな事は出来ないわ 愛しているのよ 彼を

走れ風と共に

山口百恵

作詞:千家和也

作曲:佐瀬寿一

歌詞:走れ風と共に 悲しみ捨てて 愛を胸に抱いて 明日へ急げ 通り過ぎた道に

まぶしい視線

山口百恵

作詞:安井かずみ

作曲:穂口雄右

歌詞:男の人の癖なの それともわるい人なの 見るのね平気で 恋人以外の 女の子でも

山口 百恵(やまぐち ももえ、1959年1月17日)、日本の元歌手、元女優。本名:三浦 百惠(みうら ももえ、旧姓:山口)。 夫は俳優の三浦友和(1980年11月19日結婚)。長男はシンガーソングライター・俳優・歌手の三浦祐太朗。次男は俳優の三浦貴大。 活動時の所属事務所はホリプロ、レコード会社はソニー・ミュージックエンタテインメントに所属。 以下、氏名の表記は特記を除き「百恵」で統一する。 wikipedia