柴田淳の歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 柴田淳
  3. 柴田淳の歌詞一覧

柴田淳の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2023年1月31日

167 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

月光浴

柴田淳

作詞: JUN SHIBATA

作曲: JUN SHIBATA

歌詞:降り注ぐ月の光よ どうか絶やさないで 涙さえ 空にこぼれて 星に還る

ラブ・イズ・オーヴァー

柴田淳

作詞: 伊藤薫

作曲: 伊藤薫

歌詞:Love is over 悲しいけれど 終わりにしよう

冷めたスープ

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:履き違えているわ 幾つかのことを 私の恋 あなたへの想いを 思い過ごしだから

心の声 ~弾き語り~

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:人は皆 空見上げて 何を見るの? 何を探すの? この世の果て

それでも来た道

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:満ち足りた幸福なら この世界にはきっと無いもの それでもいつか辿り着くと すがる何か信じていた

片想い

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:私があなたのこと 愛してる気持ち とっくに気付いてるくせに 気付いてないフリしてる 時々

両片想い

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:もう出逢いなんて 訪れないと 思ってたら 私と同じように ため息ついて

ノマド

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:その先に何がある? 僕はまだまだ迷子のよう この胸に抱くのは 怯えた心 君のこと

紫とピンク

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:忘れてしまうよ 君と過ごした陽だまりの日々を 忘れてしまうの? 私のこともあなたの寝癖も?

君のこと

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:おふざけが過ぎたんじゃないの? 見縊らないでいて 舐めないで これ以上

東京

柴田淳

作詞: 森田貢

作曲: 森田貢

歌詞:最終電車で 君にさよなら いつまた逢えると きいた君の言葉が 走馬燈のように

22才の別れ

柴田淳

作詞: 伊勢正三

作曲: 伊勢正三

歌詞:あなたに「さようなら」って言えるのは きょうだけ 明日になって またあなたの 暖かい手に触れたら

あなたとの日々

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:夢見せてくれた あなたは今も ここにいて 夜は何も恐れずその腕に抱かれ眠る日々

夜明けの晩

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:茜色した空から 聞こえてくる鳥の歌 帰ろう帰りましょう 私を待っている あの国へ

ハーブティー

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:それはあなたの作り話 嘘で固めた大きなプライド 素直に信じてあげてたら あなた どこか虚しそうなの

珈琲の中

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:答えを探すように夜空を見上げていた 雲と戯れる風 雨を呼んでいる オレンジタイルの道

エンディング

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:これでおしまいって 思えたら泣けたよ 晴れやかな笑顔は 頑張った僕へのエール

未成年

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:ぼくらはただ 気付いて欲しかっただけで 誰も何も 壊すつもりはなかった

はじまりはじまり

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:降りしきる雨に身を潜めて眠ってた 木の葉の裏で 砂嵐の様なタイヤの音が聞こえる それだけでいい

ループ

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:さよなら 愛される日を夢見た私 傷つかないで 泣かないで

シャンデリアの下で

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:誰も知らない 見たことない 世界があるとして その世界の入り口が 目の前にあったら

メモリーグラス

柴田淳

作詞: 堀江淳

作曲: 堀江淳

歌詞:水割りをください 涙の数だけ 今夜は思いきり酔ってみたいのよ ふられたんじゃないわあたしがおりただけよ 遊びの相手なら誰かを探してよ

魔女の話

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:迷子が母に会えたら 涙が溢れ出るくらい 安らぎ覚えるような あなたとの出逢い…

スカイレストラン

柴田淳

作詞: 荒井由実

作曲: 村井邦彦

歌詞:街灯り指でたどるの 夕闇に染まるガラスに 二人して食事に来たけど 誘われたわけはきかない

今夜、君の声が聞きたい

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:つまらぬことばかりを いつまでも抱きしめてる僕は こうして彼女の寝顔を 見つめることが日常で

ハイウェイ

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:あぁ 会いたくて 抱きしめたくて 愛して 心のままに

真っ白な真っ黒

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:凍りついてる 私の声とこの目を 暖めて溶かして欲しい 涙に変えて

私が居てもいい世界

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:誰もいない 何も見えない世界で ただ漂って どこか辿りつくのかな

可愛いあなた

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:甘く絶え間なく続いてく二人だった きっと 本当に今終ったのね 夕暮れにはいい匂いがする道 最後一人歩いてゆく

シルエット・ロマンス

柴田淳

歌詞:恋する女は夢見たがりの いつもヒロイン つかの間の 鏡に向かってアイペンシルの 色を並べて迷うだけ

あなたが泣いてしまう時は

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:たとえ何が起きたとしても あなたを守ってあげるから つまらないもの くだらないもの 吹き飛ばしてあげるよ

Multiverse

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:見せられてるものが全てと まだ信じているの? 根拠など何処にも無い 地上にへばりついたまま

私はここよ ~拝啓、王子様☆シーズン5~

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:気のせいなら 忘れてくださいね 棘の様な視線が 突き刺さってたの 知りませんか?

不釣り合い

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:テレビに向かい あなたが あの子が好きと言うのを 口尖らせながら 聞いていたの

そらし目で見つけて

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:見つめるほど見えない 青い星みたいでいい 気のせいと思われても 瞬いてる

嘆きの丘

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:目を閉じて描いてごらん 金色の穂 揺れる海原 深く息を吸い込んだら 歩き出してみて

理由

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:いつまでも甘えてる子供みたい 嘆いても変わらないわ 誰か手を差し伸べ 助けてくれると まさか思ってるの?

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:擲り書きで綴った想い出は 今でも貴方の側で咲いてますか? 気が遠くなりそうな道のりが 私の目の前に

手のひらサイズ

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:頼もしくて 男らしくて 任せとけって 口を出させず

嫌いな女

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:可愛くないって 言っていても 本当は誰より可愛いって 思ってるでしょ?

容疑者ギタリスト ~拝啓、王子様☆第四話~

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:それは白昼に起きた アパートの一室で 専業主婦が 不可解な死を遂げて 発見されたというニュース

誰にも言わない

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:哀しい歌 聴こえてきたら 立ち止まり 耳澄まし

バースデイ

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:もうすぐ訪れる その時 永遠にサヨナラをするの 会いたかったよ 抱き締めたくて

反面教師

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:あなたになら この歌に込めた想いなんて 何もわからない 何も感じない だからこうして

朝靄

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:あなたが寝ている間に このドアを閉め 生まれたばかりの空気と 歩き始める

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:雨が降って 髪が濡れても 何もささずに歩けたのなら ぼくはもっと自分を 好きになれる気がする

椿

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 羽毛田丈史

歌詞:咲き乱れて ぽとりと落ちる椿よ 枯れることも 萎れることもしないで

紅蓮の月

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:もう見逃して 真実なんて この手で捨てたの いらないの 窓の外から

ひとり芝居

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:このまま 何かをやり残して思い出にしていいの? 意地を張って距離を置いてた でも終わるためじゃない こうして立ち止まっていても

花吹雪

柴田淳

作詞: 柴田淳

作曲: 柴田淳

歌詞:忘れない 君と過ごした日々 泣いたり 笑ったり 傷ついたり…

柴田 淳(しばた じゅん、1976年11月19日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。積極的なインターネット活動から「ブログの歌姫」と呼ばれた(#インターネット活動を参照)。ラジオパーソナリティとしても定評がある。 wikipedia