1. 歌詞検索UtaTen
  2. 菅原洋一
  3. 菅原洋一の歌詞一覧

菅原洋一の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年5月14日

119 曲中 51-100 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

思い出のグリーン・グラス

菅原洋一

作詞:CURLY PUTMAN..

作曲:CURLY PUTMAN

歌詞:汽車から降りたら 小さな駅で 迎えてくれる ママとパパ 手を振りながら呼ぶのは

椰子の実

菅原洋一

作詞:島崎藤村

作曲:大中寅二

歌詞:名も知らぬ 遠き島より 流れ寄る 椰子の実ひとつ ふるさとの岸を

恋の町札幌

菅原洋一

作詞:浜口庫之助

作曲:浜口庫之助

歌詞:時計台の 下で逢って 私の恋は はじまりました だまってあなたに

三流の人生

菅原洋一

作詞:杉紀彦

作曲:森田公一

歌詞:マホガニー色のホテルのバーで 今夜はあいつの話をしよう "俺の人生は女のものさ..." いってたあいつの哀しい眼つき

ダニー・ボーイ

菅原洋一

作詞:WEATHERLLY FREDERICKE

作曲:アイルランド民謡

歌詞:Oh Danny boy the pipes

からたちの花

菅原洋一

作詞:北原白秋

作曲:山田耕筰

歌詞:からたちの花が咲いたよ 白い白い花が咲いたよ からたちのとげはいたいよ 青い青い針のとげだよ

水色のワルツ

菅原洋一

作詞:藤浦洸

作曲:高木東六

歌詞:君に逢ううれしさの 胸にふかく 水色のハンカチを ひそめる習慣が いつの間にか

風の盆

菅原洋一

作詞:なかにし礼

作曲:なかにし礼

歌詞:哀しい時は 目を閉じて 八尾の秋を 思い出す 日が暮れた

1990年

菅原洋一

作詞:岡田冨美子

作曲:吉屋潤

歌詞:ル… ル… ル… ル… ル…

君待てども

菅原洋一

作詞:東辰三

作曲:東辰三

歌詞:君待てども 君待てども まだ来ぬ宵 わびしき宵 窓辺の花

懐しのブルース

菅原洋一

作詞:藤浦洸

作曲:万城目正

歌詞:古い日記の 頁には 涙のあとも そのままに かえらぬ夢の

白樺の小径

菅原洋一

作詞:佐伯孝夫

作曲:佐々木俊一

歌詞:白樺の この径は 想い出の 寂し径 雨に濡れ

港が見える丘

菅原洋一

作詞:東辰三

作曲:東辰三

歌詞:あなたと二人で 来た丘は 港が見える丘 色あせた桜 唯一つ

希望

菅原洋一

作詞:藤田敏雄

作曲:いずみたく

歌詞:希望という名の あなたをたずねて 遠い国へと また汽車にのる あなたは昔の

ウナ・セラ・ディ東京

菅原洋一

作詞:岩谷時子

作曲:宮川泰

歌詞:哀しいことも ないのになぜか 涙がにじむ ウナ・セラ・ディ東京 ム…

青春時代

菅原洋一

作詞:阿久悠

作曲:森田公一

歌詞:卒業までの 半年で 答えを出すと 言うけれど 二人がくらした

この広い野原いっぱい

菅原洋一

作詞:小薗江圭子

作曲:森山良子

歌詞:この広い野原いっぱい 咲く花を ひとつ残らず あなたにあげる 赤い

夜霧よ今夜も有難う

菅原洋一

作詞:浜口庫之助

作曲:浜口庫之助

歌詞:しのび会う恋を つつむ夜霧よ 知っているのか ふたりの仲を 晴れて会える

星に祈りを

菅原洋一

作詞:佐々木勉

作曲:佐々木勉

歌詞:夜空の星に 祈りをささぐ その娘の やさしい 瞳の中に

遠くへ行きたい

菅原洋一

作詞:永六輔

作曲:中村八大

歌詞:知らない街を 歩いてみたい どこか遠くへ 行きたい 知らない海を

ペチカ

菅原洋一

作詞:北原白秋

作曲:山田耕筰

歌詞:雪の降る夜は 楽しいペチカ ペチカ燃えろよ お話しましょ 昔

叱られて

菅原洋一

作詞:清水かつら

作曲:弘田龍太郎

歌詞:叱られて 叱られて あの子は町まで お使いに この子は坊やを

この道

菅原洋一

作詞:北原白秋

作曲:山田耕筰

歌詞:この道は いつか来た道 ああ そうだよ あかしやの花が

故郷の廃家

菅原洋一

作詞:William Shakespeare Hays..

作曲:William Shakespeare Hays

歌詞:幾年ふるさと 来てみれば 咲く花 鳴く鳥 そよぐ風

さくら貝の歌

菅原洋一

作詞:土屋花情

作曲:八洲秀章

歌詞:うるわしき 桜貝ひとつ 去りゆける 君に捧げむ この貝は

夏の思い出

菅原洋一

作詞:江間章子

作曲:中田喜直

歌詞:夏がくれば 思い出す はるかな尾瀬 遠い空 霧のなかに

赤とんぼ

菅原洋一

作詞:三木露風

作曲:山田耕筰

歌詞:夕焼小焼の 赤とんぼ おわれて見たのは いつの日か

白い花の咲く頃

菅原洋一

作詞:寺尾智沙

作曲:田村しげる

歌詞:白い花が 咲いてた ふるさとの 遠い夢の日 さよならと

ふるさと

菅原洋一

作詞:高野辰之

作曲:岡野貞一

歌詞:兎追いし かの山 小鮒釣りし かの川 夢は今も

さよなら

菅原洋一

作詞:Jean Michel Franck Rivat..

作曲:Jacques Revaux

歌詞:今は涙 止まらなくて ほほを伝い 流れておちてく 誰もみんな

学生時代

菅原洋一

作詞:平岡精二

作曲:平岡精二

歌詞:つたのからまるチャペルで 祈りを捧げた日 夢多かりしあの頃の 思い出をたどれば なつかしい友の顔が

今日の日はさようなら

菅原洋一

作詞:金子詔一

作曲:金子詔一

歌詞:いつまでも 絶えることなく 友達でいよう 明日の日を 夢見て

初恋

菅原洋一

作詞:石川啄木

作曲:越谷達之助

歌詞:砂山の砂に 砂に腹ばい 初恋のいたみを 遠くおもひ出ずる日

愛の喜び

菅原洋一

作詞:畑中良輔

作曲:J.P.E.Martini

歌詞:はかなきは 愛の喜びよ かなしみの 永久にのこるを

歌よ…あなたが居たから

菅原洋一

作詞:吉幾三

作曲:吉幾三

歌詞:あなたが居たから… あなたと居たから… ここまで来ました 悲しみも 喜びも

坂の上のレストラン

菅原洋一

作詞:伊丹恵

作曲:三木たかし

歌詞:レストランの片隅 ピアノ弾く 私の目に あざやかな その姿

千の風になって

菅原洋一

作詞:不詳..

作曲:新井満

歌詞:私のお墓の前で 泣かないでください そこに私はいません 眠ってなんかいません 千の風に

見上げてごらん夜の星を

菅原洋一

作詞:永六輔

作曲:いずみたく

歌詞:見上げてごらん 夜の星を 小さな星の 小さな光が ささやかな幸せを

あなたがすべて

菅原洋一

作詞:深野義和

作曲:深野義和

歌詞:なぜ あなたのこと 想い出すたびに なぜ こんなに心が切なくなるの

乳母車

菅原洋一

作詞:阿久悠

作曲:森田公一

歌詞:めずらしく 晴れた日の 坂道を あのひとと 肩並らべ歩いている

君に良い旅を

菅原洋一

作詞:SMALL DANNY..

作曲:SMALL DANNY

歌詞:泣くのはおよしよ 帰らぬ想い出 今はすべてが終わりさ 君を恨んでなんかいない 弱い自分を責めてる

小さな喫茶店

菅原洋一

作詞:NEUBACH ERNEST..

作曲:RAYMOND FRED

歌詞:それは去年のことだった 星の綺麗な宵だった 二人で歩いた思い出の小径だよ なつかしいあの過ぎた日の事が浮かぶよ 此の道を歩くとき

三つの言葉

菅原洋一

作詞:FARRES OSVALD

作曲:FARRES OSVALD

歌詞:あなたなしの 淋しさは やるせのない この心 涙も笑いも

あざみの歌

菅原洋一

作詞:横井弘

作曲:八洲秀章

歌詞:山には山の 愁いあり 海には海の かなしみや ましてこころの

砂山

菅原洋一

作詞:北原白秋

作曲:山田耕筰

歌詞:海は荒海 向うは佐渡よ すずめ啼け啼け もう日はくれた みんな呼べ呼べ

愛のフィナーレ

菅原洋一

作詞:なかにし礼

作曲:宮川泰

歌詞:恋の終わりは 涙じゃないの それは思い出の はじまりなのよ 知っていました

赤い靴のタンゴ

菅原洋一

作詞:西條八十

作曲:古賀政男

歌詞:誰がはかせた 赤い靴よ 涙知らない 乙女なのに はいた夜から

星影の小径

菅原洋一

作詞:矢野亮

作曲:利根一郎

歌詞:静かに 静かに 手をとり 手をとり あなたの

雨やどり

菅原洋一

作詞:阿久悠

作曲:小林亜星

歌詞:傘は あなたが さしかけて 私がさせば ぬれるから

夜明けのうた

菅原洋一

作詞:岩谷時子

作曲:いずみたく

歌詞:夜明けの うたよ 私の 心の きのうの

菅原 洋一(すがわら よういち、1933年(昭和8年8月21日 - )は日本の歌手。兵庫県加古川市出身。兵庫県立加古川東高等学校卒業。国立音楽大学大学院修了。徳間ジャパンコミュニケーションズ所属。所属事務所はミュージック・オフィス合田、個人事務所はスガワラ企画。 wikipedia