1. 歌詞検索UtaTen
  2. 菅原洋一
  3. 菅原洋一の歌詞一覧

菅原洋一の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年5月9日

119 曲中 101-119 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

わが人生に悔いなし

菅原洋一

作詞:なかにし礼

作曲:加藤登紀子

歌詞:鏡に映る わが顔に グラスをあげて 乾杯を たった一つの

愛の喜び

菅原洋一

作詞:畑中良輔

作曲:J.P.E.Martini

歌詞:はかなきは 愛の喜びよ かなしみの 永久にのこるを

椰子の実

菅原洋一

作詞:島崎藤村

作曲:大中寅二

歌詞:名も知らぬ 遠き島より 流れ寄る 椰子の実ひとつ ふるさとの岸を

坂の上のレストラン

菅原洋一

作詞:伊丹恵

作曲:三木たかし

歌詞:レストランの片隅 ピアノ弾く 私の目に あざやかな その姿

シンガーそは歌人

菅原洋一

作詞:なかにし礼

作曲:川口真

歌詞:歌うために この世に 生まれてきた人がいる 歌うことが生きること シンガー、シンガー、そは歌人

千の風になって

菅原洋一

作詞:不詳..

作曲:新井満

歌詞:私のお墓の前で 泣かないでください そこに私はいません 眠ってなんかいません 千の風に

三流の人生

菅原洋一

作詞:杉紀彦

作曲:森田公一

歌詞:マホガニー色のホテルのバーで 今夜はあいつの話をしよう "俺の人生は女のものさ..." いってたあいつの哀しい眼つき

小さな喫茶店

菅原洋一

作詞:NEUBACH ERNEST..

作曲:RAYMOND FRED

歌詞:それは去年のことだった 星の綺麗な宵だった 二人で歩いた思い出の小径だよ なつかしいあの過ぎた日の事が浮かぶよ 此の道を歩くとき

ひまわりの円舞曲

菅原洋一

作詞:阿久悠

作曲:三木たかし

歌詞:ひまわりが咲いていた 空を染めるほど ひまわりが咲いていた 溺れそうなほど 約束の日がきても

風のラブソング

菅原洋一

作詞:保岡直樹

作曲:菅原英介

歌詞:賑わう街に 背を向け 駅へと急ぐ 行き交う人 まぶしく見えて切ない

砂山

菅原洋一

作詞:北原白秋

作曲:山田耕筰

歌詞:海は荒海 向うは佐渡よ すずめ啼け啼け もう日はくれた みんな呼べ呼べ

水色のワルツ

菅原洋一

作詞:藤浦洸

作曲:高木東六

歌詞:君に逢ううれしさの 胸にふかく 水色のハンカチを ひそめる習慣が いつの間にか

愛のフィナーレ

菅原洋一

作詞:なかにし礼

作曲:宮川泰

歌詞:恋の終わりは 涙じゃないの それは思い出の はじまりなのよ 知っていました

月の沙漠

菅原洋一

作詞:加藤まさを

作曲:佐々木すぐる

歌詞:月の沙漠を はるばると 旅のらくだが 行きました 金と銀との

歌よ…あなたが居たから

菅原洋一

作詞:吉幾三

作曲:吉幾三

歌詞:あなたが居たから… あなたと居たから… ここまで来ました 悲しみも 喜びも

恋の町札幌

菅原洋一

作詞:浜口庫之助

作曲:浜口庫之助

歌詞:時計台の 下で逢って 私の恋は はじまりました だまってあなたに

花は咲く

菅原洋一

作詞:岩井俊二

作曲:菅野よう子

歌詞:真っ白な 雪道に 春風香る わたしは なつかしい

忘れないわ

菅原洋一

作詞:山上路夫

作曲:三木たかし

歌詞:忘れないわ あなたを 別れたあとも 胸に生きるわ もしも

ありがとう、ごめんね

菅原洋一

作詞:山崎ハコ

作曲:国吉良一

歌詞:青い空が広がり 光る水まぶしく 風にゆれる花たち 静かに生きている いつも見ていた

菅原 洋一(すがわら よういち、1933年(昭和8年8月21日 - )は日本の歌手。兵庫県加古川市出身。兵庫県立加古川東高等学校卒業。国立音楽大学大学院修了。徳間ジャパンコミュニケーションズ所属。所属事務所はミュージック・オフィス合田、個人事務所はスガワラ企画。 wikipedia