1. 歌詞検索UtaTen
  2. 坂本冬美
  3. 坂本冬美の歌詞一覧

坂本冬美の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年5月6日

207 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

また君に恋してる

坂本冬美

作詞:松井五郎

作曲:森正明

歌詞:朝露が招く 光を浴びて はじめてのように ふれる頬

夜桜お七

坂本冬美

作詞:林あまり

作曲:三木たかし

歌詞:赤い鼻緒が ぷつりと切れた すげてくれる手 ありゃしない 置いてけ堀をけとばして

祝い酒

坂本冬美

作詞:たかたかし

作曲:猪俣公章

歌詞:浮世荒波 ヨイショと越える 今日は おまえの 晴れの門出だよ

夜叉海峡

坂本冬美

作詞:荒木とよひさ

作曲:弦哲也

歌詞:乳房の夜叉を 隠してみても この血が 激しく 暴れます

ブッダのように私は死んだ

坂本冬美

作詞:桑田佳祐

作曲:桑田佳祐

歌詞:目を覚ませばそこは土の中 手を伸ばせば闇を這うだけ 虚しい唇に揺れる 愛の残り火よ 私をこんなにした人は誰?

あばれ太鼓

坂本冬美

作詞:たかたかし

作曲:猪俣公章

歌詞:どうせ死ぬときゃ 裸じゃないか あれも夢なら これも夢 愚痴は

俺でいいのか

坂本冬美

作詞:吉田旺

作曲:徳久広司

歌詞:惚れた男の ためなら死ねる すがりつくよな その眸に負けた 俺でいいのか

おんな傘

坂本冬美

作詞:たかたかし

作曲:市川昭介

歌詞:俺にさしだす 傘のしずくが おまえの肩先 ポツリと濡らす ほれていりゃこそ

男哭酒

坂本冬美

作詞:吉田旺

作曲:徳久広司

歌詞:暖簾くぐれば 振りむきざまに すねた振りする あいつがよぎる

港町ブルース

坂本冬美

作詞:深津武志..

作曲:猪俣公章

歌詞:背のびして見る海峡を 今日も汽笛が遠ざかる あなたにあげた 夜をかえして 港、港

おとうさんへ

坂本冬美

作詞:さくらなな

作曲:さくらなな

歌詞:躰は大丈夫かい 元気で暮らせよと 電話の向こうの やせた姿が浮かびます いつも照れては

帰ってこいよ

坂本冬美

作詞:平山忠夫

作曲:一代のぼる

歌詞:きっと帰って くるんだと お岩木山で 手をふれば あの娘は小さく

石狩挽歌

坂本冬美

作詞:なかにし礼

作曲:浜圭介

歌詞:海猫が鳴くから ニシンが来ると 赤い筒袖の ヤン衆がさわぐ 雪に埋もれた

大阪しぐれ

坂本冬美

作詞:吉岡治

作曲:市川昭介

歌詞:ひとりで 生きてくなんて できないと 泣いてすがればネオンが ネオンがしみる

明日へと(2015 年 紀の国わかやま国体イメージソング)

坂本冬美

作詞:ウィンズ平阪

作曲:ウィンズ平阪

歌詞:昨日今日そして明日へと 夢のバトン繋いで未来へ 綺麗な言葉だけれど そんなに容易くなくて でも辛い時こそ近くに

俺の出番はきっと来る (デモバージョン)

坂本冬美

作詞:はぞのなな

作曲:首藤正毅

歌詞:花の舞台の幕が開く 筋は一本 根性だけは どこの誰にも

羅生門

坂本冬美

作詞:新本創子

作曲:浜圭介

歌詞:どしゃぶり雨に もろ肌脱いで 鬼がいるなら 獲らねばならぬ 男

想夫恋

坂本冬美

作詞:永井龍雲

作曲:永井龍雲

歌詞:もしもお前が男だったら 天下取るよな 器量の男 そんな言葉の溜め息ついた 貴方の

ロコモーション~バケーション

坂本冬美

作詞:Gerald Goffin..

作曲:Gerald Goffin・Carole King・Hank Hunter・Gary Knight・Connie Francis

歌詞:さァ さァ ダンスのニュー・モード だれでも一度で 好きになる

京都慕情

坂本冬美

作詞:日本語詞:林春生

作曲:ベンチャーズ

歌詞:あの人の姿 懐しい 黄昏の 河原町 恋は

男の火祭り

坂本冬美

作詞:たかたかし

作曲:杉本眞人

歌詞:日本の男は 身を粉にして働いて 山に海に 生きてきた 女は嫁いで

冬美のソーラン節

坂本冬美

作詞:やしろよう

作曲:花笠薫

歌詞:網を引け引け 網を引け まだまだ引け引け どんと引け 波は体を

薄荷煙草

坂本冬美

作詞:阿久悠

作曲:大野克夫

歌詞:腰までのびた長い髪 両手でけだるくかき上げて 時に悲しい口笛を 吹いたあの娘はもういない

男の艶歌

坂本冬美

作詞:なかにし礼

作曲:猪俣公章

歌詞:天にもらった 財宝の山を 棄てて悔いない 友がいる 時代おくれと

熊野路へ

坂本冬美

作詞:吉幾三

作曲:吉幾三

歌詞:あなたといつか 歩いた道を 今はひとりで行く 熊野古道を 那智の滝へと

ただいま故郷(和歌山県上富田町イメージソング)

坂本冬美

作詞:喜多條忠

作曲:叶弦大

歌詞:ひと目百万 香りは十里 梅の花咲く 紀の国の なつかしい駅に

津軽海峡・冬景色

坂本冬美

作詞:阿久悠

作曲:三木たかし

歌詞:上野発の夜行列車 おりた時から 青森駅は雪の中 北へ帰る人の群れは 誰も無口で

仁吉劇場

坂本冬美

作詞:石本美由起

作曲:岡千秋

歌詞:人は一代 笑うも泣くも 苦労手酌の 短い命 時代遅れと

乱~らん~

坂本冬美

作詞:阿久悠

作曲:宇崎竜童

歌詞:恋なんて乱れてナンボのものでございます 花一輪 散らしたら いのちを奪うと同じこと

坂本冬美

作詞:松井由利夫

作曲:猪俣公章

歌詞:表ばかりじゃ 世間は見えぬ 言葉だけでは 心は読めぬ 拗ねる気持は

忍冬

坂本冬美

作詞:内館牧子

作曲:平尾昌晃

歌詞:淋しい女なんて 言わせない 私はひとり 冬をこらえて 花を咲かせる

日々是好日

坂本冬美

作詞:阿木燿子

作曲:宇崎竜童

歌詞:心に響けば すべて景色は絵葉書 短い言葉を添え つい誰かに自慢したくなる 子猫の欠伸も

ふたり咲き

坂本冬美

作詞:麻こよみ

作曲:岡千秋

歌詞:夏の陽射しも 木枯らしも 両手広げてよけてやる 俺にあずけろ おまえの

うずしお

坂本冬美

作詞:岡田冨美子

作曲:浜圭介

歌詞:まるで異国へ 旅立つような 重い鞄を小雨が濡らす 船が港を離れたとたん 見送るあなたと

あの日にかえりたい

坂本冬美

作詞:荒井由実

作曲:荒井由実

歌詞:泣きながら ちぎった写真を 手のひらに つなげてみるの 悩みなき

片想い

坂本冬美

作詞:浜田省吾

作曲:浜田省吾

歌詞:あの人のことなど もう忘れたいよ だって どんなに想いを寄せても 遠く叶わぬ恋なら

アジアの海賊

坂本冬美

作詞:中村あゆみ

作曲:中村あゆみ

歌詞:追い風吹けば波に乗れ 向かい風だと血が騒ぐ 運を積んだらソレソレソレと 東南西北 風まかせ

春の雪

坂本冬美

作詞:たかたかし

作曲:市川昭介

歌詞:ついて行けないわたしの過去を 許してほしいと路地で泣く 抱けばそのままこの手にとける そんなおまえの肩先に 春とは名ばかり

どんでんがえし

坂本冬美

作詞:岡田冨美子

作曲:四方章人

歌詞:淋しがりやの男はみんな 女泣かせの旅役者 惚れた はれたの ひと芝居

千曲川

坂本冬美

作詞:山口洋子

作曲:猪俣公章

歌詞:水の流れに 花びらを そっと浮かべて 泣いたひと 忘れな草に

火の国の女

坂本冬美

作詞:たかたかし

作曲:猪俣公章

歌詞:肥後は火の国よ 恋の国 燃える中岳よ 胸こがす 一つしかない

凛として

坂本冬美

作詞:たかたかし

作曲:徳久広司

歌詞:日が昇り 日が沈む 春が来て 夏が行く 生きとし生ける

TOKYOかくれんぼ

坂本冬美

作詞:真名杏樹

作曲:三木たかし

歌詞:「それじゃ元気でね…」 そっけなくドアを閉め 深夜バスはあなたを 明日へつれてゆく

弁天小僧

坂本冬美

作詞:佐伯孝夫

作曲:吉田正

歌詞:牡丹の様な お嬢さん シッポ出すぜと 浜松屋 二の腕かけた

能登はいらんかいね

坂本冬美

作詞:岸元克己

作曲:猪俣公章

歌詞:欠けた徳利に 鱈子のつまみ 酒の注ぎ手は 見染めたあの娘 能登はいらんかいねー

L-O-V-E duet with トータス松本

坂本冬美

作詞:Milt Gabler..

作曲:Bert Kaempfert

歌詞:L と書いたら Look at me

AND I LOVE HER

坂本冬美

作詞:John Lennon..

作曲:John Lennon..

歌詞:I give her all my

すっぴん

坂本冬美

作詞:麻こよみ

作曲:佐瀬寿一

歌詞:おんな盛りさ 化粧はしても 嘘も騙しも あるもんか 心はすっぴん

万祝

坂本冬美

作詞:星野哲郎

作曲:猪俣公章

歌詞:十年一度の 大漁を 待ってこの道 三十年 きたぞきました

沈丁花の女

坂本冬美

作詞:たかたかし

作曲:猪俣公章

歌詞:紅い沈丁花 グラスに活けて 淋しさまぎらす ひとり酒 ひと雨ごとに

坂本 冬美(さかもと ふゆみ、本名同じ、1967年3月30日 - )は、日本の演歌歌手、女優。血液型O型。 wikipedia